ニュース

国内男子コカ・コーラ東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

谷昭範は池2発に「お金を捨てたようなもの」

2011/10/01 17:50


「コカ・コーラ東海クラシック」の大会2日目に通算8アンダー首位タイに浮上した谷昭範。3日目はボギーが先行する苦しい展開となった。6番、8番パー3と前半に2ストローク落とすと、10番でバーディを奪った。

耐えるゴルフを続けてきた谷だったが、15番パー5では2打目を池に入れてしまいボギー。さらに最終18番も2打目がグリーン手前の池に捕まりダブルボギーフィニッシュ。スコアを4つ落として通算4アンダーの6位タイに後退してしまった。

<< 下に続く >>

「今日は風が強かったので、パープレーでできれば良いと思っていました。でも池ポチャ2発ですから。順位を下げるというのは、お金(賞金)を捨てているようなものですよね」と反省する。

しかし、まだ首位との差は4ストロークと諦める位置ではない。最終日の課題を「そうですね、15番は池に入れないこと。それと18番も池には入れないことです。あと、今日は大丈夫でしたが、16番(パー3)で左の崖下に落とさないことですかね(笑)。そうすればパープレーで回れると思うんです」と、あらためてこの日のミス(池ポチャ2発)を悔やみ、最終日に備える。(愛知県みよし市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 コカ・コーラ東海クラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!