2021/08/13NEC軽井沢72

小祝さくらが8アンダー首位発進 稲見萌寧は6差16位

年大会を制した笠りつ子、サイ・ペイイン(台湾)、森田遥、渡邉彩香が並んだ。 3アンダー9位に勝みなみ、菊地絵理香、濱田茉優、石川怜奈、三ヶ島かな、吉田優利、テレサ・ルー(台湾)。 五輪銀メダルの稲見
2021/07/25大東建託・いい部屋ネットレディス

申ジエが後続に5打差つけて今季4勝目

プロの渡邉彩香、濱田茉優、臼井麗香と並んで通算10アンダー2位。 2打差2位から出た19歳の西郷真央は「75」と崩れ、原英莉花、青木瀬令奈、サイ・ペイイン(台湾)とともに9アンダー6位だった。 国内
2021/07/24大東建託・いい部屋ネットレディス

申ジエが首位浮上 2打差に西郷真央 渋野日向子は25位

。 濱田茉優が通算9アンダー5位で続き、8アンダー6位に渡邉彩香、藤田さいき、木村彩子が並んだ。 渋野日向子は「70」と2つ伸ばして通算4アンダーとし、32位から25位に順位を上げた。
2021/07/23大東建託・いい部屋ネットレディス

全美貞が首位浮上 2打差2位に勝みなみ、藤田さいき

「68」で回り、通算11アンダーで単独首位へ浮上した。 通算9アンダー2位に勝みなみ、藤田さいき。初日首位から滑り出した渡邉彩香は「72」でホールアウトし、申ジエ、濱田茉優と並んで通算8アンダー4位で
2021/07/05資生堂レディス

「泥沼から抜け出せた」 鈴木愛の心を変えた上田桃子の1勝

・モンダミンカップ」で幕を開けた。2年連続の賞金女王に向けて注目を浴びながら優勝争いに加わったが、渡邉彩香とのプレーオフに敗れて2位。同年は優勝を挙げることなく2021年に突入し、「今年に入ってからも早い段階
2021/06/26アース・モンダミンカップ

7年ぶり3戦連続決勝ならず 鈴木愛が予選落ち

年「フジサンケイレディスクラシック」以来、7年ぶりとなった。 前年大会は渡邉彩香とのプレーオフに敗れて2位、2019年は26位、18年は2位。17年は優勝を飾っている。ツアー史上最高となる賞金総額3億
2021/06/23アース・モンダミンカップ

渡邉彩香「一緒に写真を」 連覇へのモチベーション

◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 事前(23日)◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6639yd(パー72) 5年ぶりの復活優勝を挙げてから1年。涙を流して歓喜した舞台に、渡邉彩香
2021/06/18ニチレイレディス

田辺ひかりと全美貞が首位発進 稲見萌寧は出遅れ56位

ジエ(韓国)ら。大会3連覇がかかる鈴木愛は1アンダー28位で3日間大会の初日を終えた。 古江彩佳は前週「サントリーレディス」優勝の青木瀬令奈らと並びイーブンパーの37位。今季6勝の稲見萌寧は賞金ランキング1位の小祝さくら、渡邉彩香
2021/06/07全米女子オープン

「全米女子オープン」日本人選手の成績

、11T 高橋彩華、13T 笹生優花、岡山絵里、23T 畑岡奈紗、54T 稲見萌寧、60 河本結、61T 比嘉真美子、65 三ヶ島かな(予選落ち)上田桃子、勝みなみ、西村優菜、渡邉彩香、浅井咲希、古江
2021/05/26GDOEYE

距離測定器は使いたい? 女子選手らに聞いてみた

・ブリヂストンレディスオープン」(愛知・中京GC石野コース)の会場で測定器について聞いてみた。 練習ラウンドでは使うことが多いという渡邉彩香は「フェアウェイとか普通のラフで使うかは分からないが、私は隣の
2021/05/10ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

コロナ禍の第1回リランキング実施 QT上位アン・シネら“賞金ゼロ”

実施された。20年と統合された今シーズン。試合の中止が相次ぎ、開幕が大きくずれ込んだ昨年はリランキング実施を見送っていた。 ■田辺ひかりが5位躍進 笹生優花、西村優菜、渡邉彩香、山下美夢有と優勝を飾った