2021/09/17住友生命Vitality 東海クラシック

恒例ドラコンがまさかの中止 台風でスタート時間変更のため

分)。全組ホールアウトの時間を午後5時20分に想定しているために中止となった。 1989年大会から始まったドラコンには渋野日向子や飛ばし屋の原英莉花、ルーキー佐久間らが参戦を予定していた。
2021/09/17住友生命Vitality 東海クラシック

大里桃子が首位発進 稲見萌寧3位、渋野日向子7位

バーディ、2ボギーの「70」で回り、有村智恵、6月のプロテストをトップ通過した佐久間らとともに2アンダー7位につけた。 上田桃子、原英莉花、西郷真央らがイーブンパー22位。鈴木愛、横峯さくら、大山
2021/08/24ニトリレディス

史上3人目の3週連続Vなるか 小祝さくらは地元でホステス大会

、菊地絵理香、堀琴音らもフィールドに名を連ねた。永峰咲希、岡山絵里、松田鈴英、田中瑞希らもホステスプロとして大会を盛り上げる。 今大会には6月の最終プロテストをトップ通過した佐久間が主催者推薦で出場
2021/07/26GDOEYE

合格率3.9% 狭き門を突破した新人6人のデビュー戦

、小倉彩愛、後藤未有、佐久間、山田彩歩が北海道のギャラリーの声援に応えた。 受験者561人でプロテストに合格したのが22人。合格率3.9%の狭き門を突破して、晴れの舞台にたどり着いた。合格率でいえ
2021/06/25

岩井明愛・千怜の姉妹ら22人が合格/女子プロテスト

タイまでの22人が合格した。 埼玉平成高出身の18歳・佐久間(しゅり)が通算18アンダーでトップ通過を果たした。 3打差2位に松本珠利(じゅり)。岩井明愛(あきえ)が通算12アンダー3位、岩井千怜
2021/02/16

丸山茂樹のジュニア財団が「高校3年生卒業大会」を開催

/埼玉栄高)や双子の妹で「スタンレーレディス」ベストアマ獲得の岩井千怜(ちさと/埼玉栄高)、日本ゴルフ協会(JGA)の2020年度ナショナルチームに名を連ねる佐久間(埼玉平成高)と六車日那乃(千葉・麗
2020/02/08

新型肺炎でタイ開催の「アジア女子アマ」延期

欠場する意向を表明。日本からは上野菜々子、梶谷翼、佐々木理乃、佐久間、星川ひなの、六車日那乃(むぐるま・ひなの)の6人が出場する予定だった。 日本で開催された昨年の同大会では、安田祐香が優勝を遂げた。