2019/06/10トヨタジュニアワールドカップ

「トヨタジュニアW杯」歴代日本チームメンバー

(福井工大附属福井高2年) 宇都宮鋭多(大阪学院大高) 松原由美(大阪学院高2年) 新垣比菜(沖縄・興南高2年) 蛭田みな美(学法石川高3年) 2014 久保田皓也(滝川第二高2年) 玉城 海伍(沖縄
2017/07/28GDOEYE

黄金世代の妹がプロ合格 兄・松原大輔の葛藤と歩み

たちが一斉に受験するとあって、豊作の年と数年前から期待されていた。勝をはじめ、新垣比菜らが順当に合格。その中には18歳の松原由美の名前もある。大輔の実の妹だ。 4つ年下の妹はこの“黄金世代”の先駆けだっ
2018/04/29サイバーエージェントレディス

19歳ルーキーの新垣比菜が初優勝

。 新垣は2017年7月のプロテストに合格したルーキーの19歳。勝みなみ、小祝さくら、松原由美と同期で、アマチュア時代の2015年に下部ツアー1勝の実績がある。優勝を決めた18番グリーンサイドで、勝や
2017/03/16Tポイントレディス

“黄金世代”そろうプロテスト 勝みなみの心中は?

、周囲の関心は例年以上に高い。アマ史上初となる3試合連続トップ10を果たした新垣比菜(沖縄・興南高3年)、13年「ワールドレディス選手権 サロンパスカップ」でメジャー最年少予選通過(14歳77日)の松原
2016/09/29日本女子オープン

13歳・梶谷翼が日本女子OP最年少出場を更新

、2013年の大会で松原由美が記録した14歳224日を塗り替える。 今年7月には米カリフォルニア州サンディエゴで開催された「IMGA世界ジュニアゴルフ選手権」11-12歳の部女子で優勝。7-8歳の部を制した2012年以来、2度目の世界一に輝いた。
2016/05/30全米女子オープン

原、佐藤、松森、アマ澤田が全米女子OPへ/日本最終予選

1オーバーで並んだ3選手によるプレーオフが行われ、堀琴音、アマチュアの松原由美を破った澤田がメジャー切符をつかんだ。 ■原江里菜(初出場) 「先週は試合を休んで2日間練習ラウンドをした。本当に来て
2015/06/16トヨタジュニアワールドカップ

岡崎錬、松原由美がベストスコアで日本チームを牽引

初日という緊張の中でも勝負強さを見事に発揮した。 一方、2位に3打差をつけて単独首位発進を決めた日本女子チームは、松原由美の「68」の数字がスコアボードに燦然と輝いた。1チーム3人が出場、上位2人の
2015/06/19トヨタジュニアワールドカップ

日本男女が団体ダブル優勝!個人戦も岡崎錬、松原由美が制す

高等学校2年)が、最終日に「65」のベストスコアで回り、通算11アンダーで優勝を飾った。女子は、7アンダー首位でスタートした松原由美(大阪学院大学高等学校2年)が「74」とスコアを落としたが、韓国のジョ
2015/04/11スタジオアリス女子オープン

選手コメント集/スタジオアリス女子オープン2日目

けど、リズムが今のところはすごくいい。それで良いショットも増えたと思う。」 ■松原由美(アマ) 4バーディ、3ボギー「71」、通算2オーバー16位タイ 「高校生になって、ほとんど毎週日曜日にここで