2002/10/28

世界アマチュアゴルフチーム選手権

で逆転優勝を決めた。 期待の日本勢は、日本アマ優勝の藤田大、東北福祉大の宮里優作、藤島豊和の3名が出場した。現在の日本チームにとってベストメンバーで臨んだが、スコアを伸ばせず21位。最終ラウンドには
2002/12/26

世界で活躍する日本選手たち

252位 平塚哲司 259位 横田真一 265位 平石武則 267位 友利勝良 284位 檜垣繁正 294位 渡辺司 295位 宮里優作 296位 丸山大輔 306位 尾崎健夫 310位 湯原信光
2014/01/01

2014年の誓い 松山英樹の不動心

その中でも、応援してくれる人を少しでも感動させられるように日々努力したい」 人々を感動させるためには「ただ強い」だけでは、物足りないと言う。 「日本シリーズJTカップで優勝した宮里優作さんみたいに
2002/10/06

宮里藍が、初の金メダル獲得!!

敗れたが銀メダルを獲得した。 男子の部では、金メダルを獲得した藍の兄、宮里優作(東北福祉大)が出場。日本のエースとしての期待が高かったが、銅メダルをかけたプレーオフに敗れ、4位となった。団体部門では、4
2017/06/27

2017年1-6月/国内ツアーで最も勝利を挙げた1Wは?

使用する宮里優作が2連勝を達成し、チャン・キムも1勝を挙げた。女子でも鈴木愛がピン G ドライバーを使用して2勝と好調だった。 気になる1W機種別の勝利数 続いて、クラブ機種別の勝利数をカウントした
2002/12/19

世界で活躍する選手たち

↑1 平石武則 267位 ―― 友利勝良 284位 ↓3 檜垣繁正 294位 ↑2 渡辺司 295位 ↓7 宮里優作 296位 ↑2 丸山大輔 306位 ↑2 尾崎健夫 310位 ↓1 湯原信光
2002/11/21

世界で活躍する日本選手たち

260位 ↓4 横田真一 263位 ↓2 檜垣繁正 285位 ↓1 宮里優作 292位 ↑13 友利勝良 293位 ↑17 丸山大輔 298位 - 米山剛 310位 ↑8 湯原信光 324位 ↓2
2002/04/12

世界で活躍する日本選手たち

2ダウン 宮里優作 366位 1アップ 今野康晴 376位 3ダウン 牧坂考作 378位 4ダウン 白潟英純 380位 1ダウン 金城和弘 389位 3アップ 芹澤信雄 400位 1ダウン