2023/10/13国内女子

稲見萌寧ら4人が首位発進 3連覇かかる古江彩佳は43位

、今季2勝の岩井千怜、阿部未悠、ミニョン(韓国)と並んで首位で発進した。稲見が首位で滑り出すのは今季3度目。2022年「ニトリレディス」以来の勝利を目指す。 1打差5位に今季2勝のルーキー神谷そら…
2023/09/17国内女子

岩井明愛が完全Vで涙のツアー2勝目 小祝さくら3戦連続2位

で、3戦連続2位で終えた。 5月「ブリヂストンレディス」以来、今季4試合目の国内ツアーとなったホステスプロの西村優菜はミニョン(韓国)、笠りつ子、西郷真央と並ぶ通算12アンダー3位。 メルセデスランク2位の山下美夢有は「72」と伸ばせずに稲見萌寧、鶴岡果恋らとともに通算10アンダー13位で終えた。
2023/09/16国内女子

岩井明愛が単独首位で最終日へ 古江彩佳は予選落ち

有、稲見萌寧、鶴岡果恋、ミニョン(韓国)が続いた。前年大会覇者の尾関彩美悠、西郷真央、小祝さくら、木村彩子、桑木志帆、笠りつ子が9アンダー6位で並んだ。 5月「ブリヂストンレディス」以来、今季4
2023/08/06国内女子

鈴木愛が2年ぶりのツアー18勝目 3打差2位に桑木志帆

女子オープン」に出場する吉田優利は通算9アンダー7位。昨年大会覇者のミニョン(韓国)は55位。5月のヘルニア摘出手術から3カ月ぶりにツアー復帰した原英莉花は1バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「76」でプレーし、通算2オーバー56位で大会を終えた。
2023/07/30国内女子

櫻井心那が逆転で今季2勝目 2位にイ・ミニョン、3位に鈴木愛

…。でも、今週は優勝できそうだなとも感じていて、今はフワフワした不思議な気持ちです」と笑顔を見せた。 ミニョン(韓国)が通算20アンダー2位。首位スタートから2年ぶりのツアー18勝目を狙った鈴木愛は通算19アンダー3位に終わった。