2018/07/27

21人の新人女子プロ誕生 三ヶ島かな、原英莉花らが合格

)の出場権を獲得した。 プロテスト受験者の中で唯一レギュラーツアーシード選手の三ヶ島かなは通算14アンダーの7位に入り、3年ぶり2度目の挑戦で通過した。 今季下部ステップアップツアー2勝の英莉は通算
2018/07/13サマンサタバサレディース

勝みなみが2週連続の首位発進 4打差内に44選手の混戦

続く首位発進を切った。 1打差の5アンダー6位に木村彩子、2打差の4アンダー7位に小祝さくら、辻梨恵、酒井美紀、東浩子、ペ・ヒギョン(韓国)が並んだ。 川岸史果、葭葉ルミ、渡邉彩香、英莉ら15選手
2018/06/19アース・モンダミンカップ

女王・鈴木愛が連覇と連勝を狙う リランキング前の最終決戦

大会に乗り込む。賞金ランキングトップの鈴木を約3400万円差で追う2位の比嘉真美子、3位のアン・ソンジュ(韓国)らは鈴木の独走を止めたいところだ。女王・鈴木は予選ラウンドで若手注目の英莉、高橋恵と
2018/06/05サントリーレディス

宮里藍さんがアンバサダー キム・ハヌルが連覇に挑む

・ティティクルとプレーする。前週のメジャー「全米女子オープン」を40位で終え、帰国直後の出場となる葭葉ルミは勝みなみ、柏原明日架と同組。 前週ステップアップツアー2勝目を挙げた英莉はマンデー予選会を通過して出場を決めた。
2018/06/02日医工女子オープン

原英莉花が逆転で今季2勝目/ステップアップツアー

◇ステップアップツアー◇日医工女子オープン 最終日(2日)◇八尾カントリークラブ(富山)◇6412yd(パー72) 19歳の英莉が4打差をひっくり返して逆転優勝を飾った。4アンダーの6位タイから
2018/05/31日医工女子オープン

新武瑠衣が首位スタート/ステップアップツアー

武瑠衣が6アンダーの単独首位スタートを切った。昨年プロテストに合格した24歳のルーキーは初勝利を狙う。 1打差の2位タイに保坂真由、林菜乃子、大城 美南海、英莉の4人。さらに1打差の4アンダー6位
2018/04/08スタジオアリス女子オープン

スコア誤記で失格 ルーキーの原英莉花がルールを勘違い

◇国内女子◇スタジオアリス女子オープン 最終日(8日)◇花屋敷GCよかわコース(兵庫県)◇6332yd(パー72) 36位からスタートした19歳のルーキー英莉が、ホールアウト後にスコア誤記で失格
2018/04/04スタジオアリス女子オープン

鈴木愛が国内ツアーに復帰 三浦桃香、勝みなみら同組

桃香は同組になった。 下部ステップアップツアー開幕戦「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」を制したツアールーキーの英莉は2日(月)に行われた予選会を通過し出場権を得た。
2018/03/24アクサレディス in MIYAZAKI

点滴からの優勝争い 比嘉真美子は2打差追う

」という好物を堪能し、「ラウンドで変わる部分はなかったけど、やっぱり食べられるって幸せ」とにっこり笑った。 19歳の三浦桃香がリーダーボードを引っ張り、新垣比菜や英莉、小倉ひまわりといったルーキーたち
2018/03/24アクサレディス in MIYAZAKI

三浦桃香が単独首位で最終日へ 日本人プロ最少試合Vに前進

最少試合記録となる。 通算9アンダーの2位にペ・ヒギョン(韓国)。通算8アンダーの3位に葭葉ルミ、比嘉真美子、森田遥の3人が並んだ。 通算7アンダーの6位に英莉、佐伯三貴、新垣比菜、小倉ひまわりの4