2019/09/15日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

覚醒したフォン・シャンシャン メジャー新記録「63」

」 (これまでの記録) 浜田光子 「64」―8 1986年 日本女子プロ選手権 FR 中道かおり 「64」―8 2005年 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 FR 吉田弓美子 「64」―8 2012年
2011/04/01東北地方太平洋沖地震

LPGAが全国5ヵ所で一斉に街頭募金活動を実施!

、栗山由香、酒井美紀、櫻井有希、宅島美香、竹末裕美、立石美香、田中裕子、辻村明須香、永井奈都、中道かおり、中村香織、西塚美希世、西山泰代、林綾香、林佳世子、福嶋晃子、福嶋浩子、藤本麻子、増田和世、松平
2008/06/12We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント

横峯が今季初の単独首位スタート!桃子は8位タイ

た。 通算4アンダー、トップと2打差の2位に続くのは、中道かおりとイム・ウナの二人。通算3アンダーの4位タイグループには、「今まではチャンスは全部獲ろうと思っていたけど、バーディは1日3つで良いと考え
2007/07/06GDOEYE

試合と同様、週末は“キャラクター”争いも過熱!

ホールアウトしていた入江由香と中道かおりは嬉々としてカールおじさんに駆け寄り、満面の笑みでスタッフに撮影をお願いしていた。 この日は金曜日で大人の姿ばかりが目立ったが、明日からは休日に入り子供の数が増えること
2007/02/11

ミズノが「ミズノJPX E500」発売イベントを各地で開催!

、藤井かすみ、川崎充津子、入江由香、中道かおりの5人。今季のシード権を持つミズノ契約女子プロが勢揃いし、豪華な顔ぶれが並んだ。オープニングとなった川崎市にあるゴルフ練習場では、女子プロたちが実際に
2006/06/18ニチレイレディス

横峯さくらが今季初優勝!アマの金田久美子は4位タイ

アンダーと最後まで横峯を苦しめるも1打及ばず単独の2位。また、単独の3位には、この日ホールインワンを決めるなど、通算4アンダーで中道かおりが入った。 注目の集まった高校2年生、金田久美子は、通算3アンダーと2つスコアを落とすも、4位タイに食い込み、今大会を終えている。
2006/06/16ニチレイレディス

横峯さくらが自己ベストをマークし暫定トップに立つ!

山口千春がつけるなど、若手の活躍が目立つ。 注目選手では、中道かおり、藤田幸希らが3アンダーの暫定5位タイ。最近調子を上げている飯島茜、今季既に3勝を挙げている李知姫(韓国)、若手の下村真由美らも、2アンダーの暫定8位タイと好ポジションを得ている。
2005/11/11伊藤園レディスゴルフトーナメント

茂木宏美が首位!横峯さくら、不動裕理は揃って7位タイ

、その後は5つのバーディを重ねて、3アンダーで単独トップに立った。 2位タイには、ディフェンディングチャンピオンの大塚有理子、今季2勝を挙げた表純子、中道かおりなど5選手が2アンダーで並び、トップから3
2005/07/01ベルーナレディースカップゴルフトーナメント

馬場ゆかりが首位奪取!2打差で横峯、アマの金田が追う

かおりがつけている。 そして、4アンダーの3位タイに、注目の横峯さくら、アマチュア15歳の金田久美子など9人。さらに、3アンダーの12位タイに、上原彩子、中道かおりなど9人と、若手の有力候補たちが
2005/05/29廣済堂レディスゴルフカップ

米山が今季2度目のプレーオフを制す!表は10度目の2位

た。 前半は、中道かおり、李知姫が4連続バーディを奪い、トップ争いをする米山みどり、表純子を猛追。それでも2位スタートの表が、前半で3つ伸ばし10アンダーで一歩抜け出した。 続く後半、首位スタートの