2015/07/28マーク金井の試打インプレッション

ロイヤルコレクション SFD X7 ドライバー

こだわりを持つゴルファーに人気のロイヤルコレクションは、上級者好みのヘッド形状やスペックで知られる。ところが『ロイヤルコレクション SFD X7 ドライバー』は、2013年に発売された前モ…
2010/09/21マーク金井の試打インプレッション

ロイヤルコレクション BBD’s ツアー VS ドライバー

プロからの要望を取り入れ、コンパクトなヘッドに本当に必要な性能のみを凝縮させた「ロイヤルコレクション BBD’s ツアー VS ドライバー」。小ぶりヘッドが好きな中・上級者が気になるドライバーを人間
2013/09/24マーク金井の試打インプレッション

ロイヤルコレクション BBD 106V フォージド ドライバー

クラブにこだわるゴルファーをうならせてきた「ロイヤルコレクション」。その中でも上級者向きのBBDシリーズの新しいドライバーが「BBD 106V フォージド ドライバー」だ。ロイコレらしい精悍な
2013/07/16マーク金井の試打インプレッション

ロイヤルコレクション SFD ドライバー(2013年モデル)

ロイヤルコレクション」といえば、プロ・上級者から愛されるフェアウェイウッドが有名だが、今回の試打モデルはアベレージ向けに開発された「SFDドライバー」。トレードマークであるソールの馬蹄型を踏襲し
2011/10/25マーク金井の試打インプレッション

ロイヤルコレクション SFD Black ドライバー

ツアープロや上級者から長く愛されているロイヤルコレクション。今回、幅広い層で人気のある最新の「SFD」シリーズを調査すべく、人間試打マシーンことマーク金井が徹底検証を行った。 ・ミート率に不安を
2012/04/10マーク金井の試打インプレッション

ロイヤルコレクション 105V Forged ドライバー

ロイヤルコレクションのヘッドは、ソール部に馬蹄型が特徴の1つ。今回のBBD105Vフォージドは、その馬蹄型は継承しているが、凹みがなくなった。果たしてその効果のほどは!?マーク金井があらゆるヘッド
2009/03/10マーク金井の試打インプレッション

ロイヤルコレクション BBD’S 104F ドライバー

フェアウェイウッドでツアープロから信頼を得ているロイヤルコレクション。今回はヘッドもフェースもブラック仕上げの「BBD’S 104F ドライバー」を、マーク金井がとことん試打した。 ・弾道が吹け
2007/09/04マーク金井の試打インプレッション

ロイヤルコレクション RCスター fdドライバー

ロイヤルコレクションといえば、プロ・上級者というイメージが強いが、今年発表されたブランド「RC★」は、アベレージクラスをターゲットに開発されている。すでにフェアウェイウッド部門では高い評価を得ている
2019/08/03クラブ試打 三者三様

SFD X8 ドライバー/ヘッドスピード別試打

FWには定評ある“ロイコレ”、1Wはどうなの!? ロイヤルコレクションから新発売された「SFD X8 ドライバー」。“フェアウェイウッド(以下FW)のロイコレ”と呼ばれるように、FWに定評のある
2010/07/16ギアニュース

男子プロが納得する精度「ロイコレ BBD's TOUR VS」

ロイヤルコレクションは、プロ・上級者向けに「BBD's TOUR VS」シリーズを発表した。長年ツアープロのサポートを続けて得た同社の技術・感性・経験を基に作り上げてきた今回のブランド
2012/11/20ギアニュース

アベレージでも扱えるロイコレSFD 試打会レポート

11月16日、東京都江東区にあるメトログリーン東陽町ゴルフ練習場にて「ロイヤルコレクション SFDシリーズ」の試打会が行われた。 ロイヤルコレクションといえば、「中・上級者向け」「フェアウ…
2019/12/10プレジデンツカップ

21年前のMVP 丸山茂樹が語る「プレジデンツカップ」展望

世界選抜と欧州選抜による2年に一度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日(木)から、4日間にわたり開催される。松山英樹が4大会連続で出場する今年の舞台は、オーストラリアのロイヤルメルボルンGC
2009/02/03ギアニュース

こだわり抜いた力作!『BBD's』

ロイヤルコレクションは、伝統のディープバック形状で弾道の安定性を図った『BBD's 304T』フェアウェイウッド(価格:4万4100円~)と、シャローバック形状の大型ヘッドで番手ごとに最適
2011/07/12マーク金井の試打インプレッション

USTマミヤ ATTAS IRON シャフト

7(R):40~44m/s 7(S):43~47m/s 9(S):44~48m/s シャフト試打で使うヘッドはロイヤルコレクションの初代「SFIフォージドアイアン」と、ブリヂストンの「ツアーステージ
2009/11/24ギアニュース

「飛び」最優先!ロイコレ2010新製品ラインアップ

ロイヤルコレクションは12月12日より順次、2010年度の新製品『SFDⅢ』シリーズを発売する シリーズ3代目となる『SFDⅢ』は、代名詞である「ロイコレ顔」はそのままに、シリーズ最大のヘッド容量で
2014/01/07マーク金井の試打インプレッション

日本シャフト N.S.PRO ZELOS 7

(※ヘッド:ロイヤルコレクション SFIフォージド 7番、長さ37インチで統一) シャフト試打で使うヘッドはロイヤルコレクションSFIフォージド。軟鉄鍛造でヘッドの大きさは大型キャビティ…
2015/03/30ギアニュース

ロイコレから新カテゴリーのブラッシー登場

ドライバーの代わりに ロイヤルコレクションは4月10日、フェアウェイからも打て、ドライバー並みの推進力で大きな飛距離を獲得できるという『SFD X7 BRASSY Ti2(ブラッシー・ティー・アイ
2012/02/07マーク金井の試打インプレッション

グラファイトデザイン ツアーAD BB

、適度にトルク感があるので慣性モーメントが大きいヘッドとも相性が良さそうだ。 具体的には、スピンを少し減らして飛距離を稼ぐならばテーラーメイドの「R11」。キャロウェイの「レガシーブラック」、ロイヤル
2015/05/26ヨーロピアンツアー公式

マキロイ ロイヤル凱旋へ気力充実

ことを切望している。 世界で最も優れたコースの一つとして知られるロイヤルカウンティーダウンに、ゴルフ界のビッグネームが集う。自身のチャリティ財団がホストを務めるとあって、マキロイはこれまで以上にこの大会