2020/02/28ダイキンオーキッドレディス

小林浩美会長「断腸の思い」開幕戦中止で

の触れ合いや選手サイン、ジュニアレッスン会などファンサービスが行えないこともご容赦ください。選手としても弊協会としても、このような大会中止は断腸の思いであります」 大会を主催するダイキン工業が今月19
2018/08/30サイエンスフィット レッスン

ショートアイアンがまったく飛ばない理由【後編】

の場合、トップで左手首が「谷」になり、「谷」のままでインパクトを迎えています。 前回レッスンしたとおり、トップの時点で、左手首が「谷」になってしまうと、「山」のインパクトがしにくくなります。トップで左
2019/12/22

新たな舞台を求めて ツアー第一線を退いた飯島茜のいま

アマチュア向けのレッスンを行っていたという。「これまでは自分がメインだったけれど、その経験を生かして、勉強もしながら」。多い時期には月8回ほどのレッスンをこなし、合間にはプロアマイベントにも参加。「いろいろ
2016/03/03サイエンスフィット レッスン

軌道が良ければスライスの改善はカンタン!

から離して、テークバックしてみましょう。このレッスンを実践しながら、後方の壁に接触しなければ、テークバックは完璧です! では、今回のレッスンのポイントを動画で御覧ください! すぐに球がつかまるように
2019/09/12サイエンスフィット レッスン

飛ばないモヤモヤを一掃!アウトイン軌道撲滅法(前編)

と味付けする必要がないのです。ダウンスイング以降は何もしないものだと考え、テークバックを整えることに意識を集中すべきなのです。 1時間のレッスンでここまで激変! レッスン後は、トップでのオーバー
2018/12/20サイエンスフィット レッスン

スライスを完全に撲滅!(スイングレベル2 前編)

使えるようになります。次回は、正しい軸回転についてレッスンしましょう。 動画では、スイングレベル2のアマチュアが陥りやすい部分について、詳しくご紹介します。(後編へ続く)
2015/10/07サイエンスフィット レッスン

ヘッドスピードが今ひとつな場合

向きがこのように上方向を向くようになります。レッスン前は、トップで体の正面方向を向いていたので、かなりオープンフェースでしたが、適度にフェースが閉じた状態になりました。 水平に持ってグリップを決めて
2016/03/17サイエンスフィット レッスン

一度身につけばずっと忘れない腰の切り方

、お尻をアドレスの位置に戻す意識だけでOKです。 それでは、今回のレッスンのポイントを動画でご覧ください。 正しい腰の回転を完璧にマスターしよう 腰の回転を正したところ、軽く振っただけでも、260
2016/08/18サイエンスフィット レッスン

クラブは上げるのではなく“下げる”!?

アウトサイドイン軌道を解消すること。内田さんの場合には、最初にクリアすべきアウトサイドイン軌道に関しては問題ないといえます。前回のレッスンのポイントが、確実に身についているといえます。ただし、インサイドアウト軌道
2016/06/23サイエンスフィット レッスン

ショートアプローチはロングパットのイメージで

、柔らかく打てないというか・・・。それと、アイアンのトップも気になりますね」 宮田さん ゴルフ歴19年、平均スコア95前後 以前のチーピンが出るような感じはなくなっています 以前、レッスンしたときには、チー
2020/07/29女子プロレスキュー!

ホースを使えば飛距離は伸びる! 吉川桃

スイングが持ち味。彼女が教えてくれる即効性のあるレッスンを学んでいこう。 【アマチュアゴルファーBさんの悩み】 「他の人と比べてドライバーのティショットが飛びません。飛距離を伸ばすにはどうすれば良いですか
2013/11/01アメリカNo.1ゴルフレッスン

テークバックで腰はむしろ左に!!

「我流ではシャンクばっかりで…」 「我流で練習してきましたが、シャンクばかり出るようになって、ヒドくなる一方。そこで、スイングの基本を早い段階で身に付けたいと思ったのが、このレッスンを受けた動機です
2014/05/16アメリカNo.1ゴルフレッスン

下半身。実はかなり回さない!

下半身の動きを重点的にレッスン 「一から体系的にゴルフスイングを身につけたいというのが受講の動機。20代の頃に一度レッスン経験はありますが、正直、練習嫌いなので、ずっと自己流でした。5年ほどゴルフを
2017/02/16サイエンスフィット レッスン

100をコンスタントに切るためのスイング改善【3】

時間弱のレッスンでしたが、山口さんが練習熱心なこともあり、当初の典型的なスライサーといえるスイングは、見違えるように改善しています。1回目は腕と体の同調、2回目はスイング軸のキープでしたね。そして今回は
2013/10/27PGAコラム

ウッドランド、ミケルソンのレッスンで急浮上

、パッティングが彼の足を引っ張った。その年のパット貢献率は178位と低迷した。 今週、フィル・ミケルソンに受けたパットのレッスンが浮上のきっかけだ。 「ずっと良いプレーはしていたんだ」とウッドランド。「長い間