最近のニュース 新着一覧≫


2021/09/29アルフレッド・ダンヒルリンクス選手権

舞台はスコットランドの名門リンクス 川村昌弘が出場

◇欧州男子◇アルフレッド・ダンヒルリンクス 事前情報◇セントアンドリュースオールドコース、カーヌティ、キングスバーンズ(スコットランド)◇7318yd(パー72) スコットランドの名門リンクス3
2022/01/19ヨーロピアンツアー公式

2022年「アブダビHSBC選手権」で知っておくべき5つのこと

「ロレックスシリーズ」が開幕するのは、2019年に大会が「ロレックスシリーズ」に昇格して以降、これで4シーズン連続となる。今年は初めてヤスリンクスで開催されることとなり、翌週も同シリーズの「Slync.io…
2021/04/08マスターズ

オーガスタはリンクスコースを目指す チェアマンが会見

だと思います。グリーンだけでなく、フェアウェイも硬く、速い。ボビー・ジョーンズはよくオーガスタナショナルを作るときに、内陸のリンクスコースを作りたかったと言っていました。もちろん、コースにはたくさんの…
2016/07/22ヨーロピアンツアー公式

全英直前にリンクスをプレーすると優勝の可能性は高まるのか?

、前週の「アバディーンアセットマネジメントスコットランドオープン」にて、リンクス特有の天候のもと、リンクスコースでプレーすることにより、「全英オープン」へ向けての準備段階で大きなアドバンテージを握ること…
2022/01/19アブダビHSBC選手権

中東4連戦で再スタート 川村昌弘、金谷拓実が参戦

◇DPワールドツアー◇アブダビHSBC選手権 事前情報◇ヤスリンクス(UAE)◇7425yd(パー72) コロナ禍で中断していたDPワールドツアー(欧州男子ツアー)がアラブ首長国連邦(UAE)からの
2021/10/01アルフレッド・ダンヒルリンクス選手権

ハットンら4人が首位発進 川村昌弘は55位

◇欧州男子◇アルフレッド・ダンヒルリンクス 初日(30日)◇セントアンドリュースオールドコース、カーヌティ、キングスバーンズ(スコットランド)◇パー72 スコットランドの名門リンクス3コースを巡る
2019/07/17全英オープン

リンクスに挑むタイ選手たち/塚田好宣の現地レポ(その2)

、日本でプレーしていた時よりもずっと逞しい。 数年ほど欧州ツアーを主戦場に戦っていて、今年で6度目の全英だが、昨年の75位が唯一の予選通過。「リンクスコースはタイにもないし、アジアにもない。だから、経験…
2021/07/20PGAツアーオリジナル

全英リンクス仕様でメジャー2勝目 コリン・モリカワの14本

◇メジャー第6戦◇全英オープン 最終日(18日)◇ロイヤルセントジョージズGC(イングランド)◇7189yd(パー70) コリン・モリカワがロイヤルセントジョージズでの「全英オープン」デビュー戦を制し、2つ目のメジャータイトルを獲得した。優勝ギアは以下の通り。 ドライバー:テーラーメイドSIM(8度) シャフト:三菱ケミカル ディアマナD-LIMITED(70 TX) フェアウェイウッド:テーラーメイドSIM(3番14度)、テーラーメイドSIM2(5番19度) アイアン:テーラーメイドP770(4番)、テーラーメイド P7MC(5~9番)、テーラーメイド P730(PW) ウェッジ:テーラー...
2021/07/08旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.117 スコットランド編

「全英」切符獲得のラストチャンス。有資格者を除く上位3枠を奪い合います。 英国リンクスの空は開幕前から例によって荒れています。ただ、最初は面食らったそんなゴルフ場にも慣れてきました。朝から…
2021/07/14ヨーロピアンツアー公式

「全英オープン」の注目選手

役立つだろう。 マシュー・フィッツパトリック プレーオフで敗れた「スコットランドオープン」を経てこの大会に臨む26歳は、シーズンを通して良いプレーをしている。比較的低い弾道はリンクス向きであり、パターの…
2021/07/15ヨーロピアンツアー公式

ラームが明かすコンパクトなスイングの「先天的」理由

耐えられないんだ。どうスイングするかは、身体にゆだねているんだよ」。 ラームはこれまでリンクスのコースで成功を謳歌しており、2017年と2019年には「ドバイデューティーフリー アイルランドオープン…
2011/07/16全英オープン

敵はリンクスの風!R.マキロイが19位タイに浮上

、南南西からと方向が変わったリンクスの風は多くの選手を苦しめていた。 前日ボギー先行としていたマキロイは最初の5ホールでパーを続けた。6番と7番でバーディを奪うものの、8番でボギーを喫してしまい前半は
2015/07/19GDOEYE

大切なことはリンクスとトム・ワトソンが教えてくれた

ゴルフの聖地に、レジェンドがまたひとり別れを告げた。「全英オープン」で歴代2位の通算5勝を挙げたトム・ワトソン。セントアンドリュース・オールドコースで開催の2015年大会で、“新帝王”は英国リンクス