2016/01/12マーク金井の試打インプレッション

ミズノ JPX EIII sv ドライバー

ミズノから発売された『JPX EIII sv』シリーズは、飛距離に悩むゴルファーに向けて開発され、ドライバーは岡本綾子プロが監修したことでも話題を集めている。ソールに搭載されるレール状の弾道調整機能
2014/02/25マーク金井の試打インプレッション

ミズノ JPX EIII ドライバー

「飛距離を諦めるな!」というキャッチフレーズで、登場した新しい「ミズノ JPX EIII ドライバー」は、ボールを捕まえて飛ばすというコンセプトで、特にスライサーが劇的に飛ばせる要素をアピール
2017/04/25マーク金井の試打インプレッション

ミズノ MP TYPE-1 ドライバー

アイアンで絶大な人気のミズノ MPのドライバーが待望のモデルチェンジ。今回のMPドライバーは、史上最大の高初速エリアを達成し、フェースをたわませボール初速を上げることで、飛距離性能をとことん追求して
2019/10/04中古ギア情報

即完売のウッズのアイアンが中古で買える?

打感にこだわった「ミズノプロ 118 アイアン」ならば6万円台から探すことができる。 「P7TW アイアン」を使う場合、ロフト角は大きめでボールは上がりやすいが、シャフトは硬さXのみなので、ヘッド
2017/03/28マーク金井の試打インプレッション

ミズノ JPX900 フォージドアイアン

飛びと打感を両立した素材「軟鉄ボロン鋼」を採用、飛距離性能を追求しつつ、アンダーカット部を拡大した「Tスロット加工」により、前作よりも約13%スイートエリアのアップを実現した『ミズノ JPX900
2018/06/19マーク金井の試打インプレッション

硬派なルックスと確かな飛び「ミズノGXドライバー」

ミズノに新ブランド、GXシリーズが誕生した。なかでも「GX ドライバー」は、ギアマニアや評論家の間で評判が高い。飛距離性能が高く、純正シャフトが絶妙であることが理由のようだ。マーク金井が噂の真相を
2009/08/04マーク金井の試打インプレッション

ミズノ MP CRAFT S-1 ドライバー

ゴルファーに向いているのか ・球筋を打ち分けたい中上級者 ・小ぶりなヘッド形状が好きなハードヒッター ・ここ一番で左のミスを減らしたい人 ミズノのMPシリーズと言えば、国内のみならず海外でも評価が高い
2010/11/22マーク金井の試打インプレッション

ミズノ MP CRAFT425+ ドライバー

最近流行の少し小ぶりなヘッドの「ミズノ MP CRAFT425+ ドライバー」。前作に比べてどのように変化したのかを調査すべく、人間試打マシーンことマーク金井が立ち上がった。 ・小ぶりなヘッドが好き
2013/10/22マーク金井の試打インプレッション

ミズノ MP CRAFT 513 ドライバー

今回取材するのは、評価の高かった「ミズノ MPクラフト 425ドライバー」をモディファイして開発されたモデル。プロ御用達のハードスペックなドライバーをクラブアナリストのマーク金井が徹底検証を行った
2013/07/09マーク金井の試打インプレッション

ミズノ JPX825 ドライバー

ミズノのアベレージ向けブランドである「JPXシリーズ」。今回のモデルからゴルファーのスイングタイプに合わせて3つの長さが選べるようになったのだが、前作に比べてヘッド性能はどのように向上したのか
2014/09/23マーク金井の試打インプレッション

ミズノ MP CRAFT ドライバー

今回取材するのは、ツアー会場で「飛距離が出る!」「あいつ飛んでる!」と話題の「ミズノ MP クラフト ドライバー」。プロ御用達のハードスペックなドライバーをイメージするが、実はかなり打ちやすいらしい
2009/12/15マーク金井の試打インプレッション

ミズノ MP-630 ファーストトラックドライバー

ミズノから発売された上級者向けモデルの「MP-630 ファーストトラック ドライバー」。ゴルファー自身が45通りの弾道を調整できるとのことだが、実態はどうなのか。アマチュアゴルファー代表として“人間
2019/09/20中古ギア情報

ぶっ飛びアイアンの問題を中古ウェッジで解決する

(AW)に組み合わせた場合、ロフト角の差は9度も開いてしまう。そういう場合は、2本の間を埋める48度くらいの1本を入れて、飛距離の階段を作ってみよう。 中古ショップで探すなら「ミズノ T7 ウェッジ」をお