ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

押切もえに、服部真夕と藤井かすみからアドバイス!/ミズノトークショー

2月18日(金)より、東京都江東区にある東京ビッグサイトにて「第45回ジャパンゴルフフェア」が開幕した。2日目の土曜日は多くのゴルフファンが来場し、国内海外を問わず、各メーカーブースは大変盛況な様子だった。

そんな中、イベントステージでは、国内ゴルフメーカーのミズノが、モデルでタレントの押切もえ、契約プロの服部真夕藤井かすみをゲストに招きトークショーを行った。

<< 下に続く >>

同メーカーから発売されている“MOE OSHIKIRI COLLECTION”を着用して登場した押切は、「ゴルフをするようになって、こんなウェアがあったら・・・、こんな機能性が備わっていたら・・・と思っていた矢先、プロデュースの話を頂けてとても楽しみだった」と、コースでより輝くゴルファーをテーマとしてデザインしたと話すと、服部や藤井からも「かわいいので、ぜひ着たい!」と絶賛だった。「ゴルフの楽しさを同世代に広めていきたい」と、2011年の新デザインも考案中だと言う。

クラブやウェア以外にも、フィッティングに力を注いでいるというミズノ。クラブ選びのポイントに話が及ぶと、MPシリーズから、JPX800に替えたという服部は、「打ってみて打感が良く、構えた時に一番違和感がない」とコメント。さらに、クラブフィッターの資格を取得したという藤井は、「シャフトの硬さ、長さ、バランスも大切だけど、見た目、フェイス面の向きなどの好みも大切」と語った。

今年活躍が期待される服部は、「昨年は1勝したけど、ランキングでもっと上位を目標にしたいということと、最近、韓国勢に押されているので、日本人としてツアーを盛り上げていける1人になりたい」と抱負を語った。

トークショーの他、プロからのワンポイントレッスンやプレゼント抽選会などが行われ、会場は大いに盛り上がりを見せていた。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!