2014/09/09ヨーロピアンツアー公式

ケネマーでの快挙達成を狙う地元の英雄ルイテン

かけたミゲルアンヘルヒメネスにリードを奪われるも、その後は果敢な盛り返しを見せてヒメネスを捕らえてプレーオフへ持ち越すと、プレーオフ1ホール目をパーとして勝利を飾ったのである。 この勝…
2016/12/23ヨーロピアンツアー公式

2016年に学んだ10のコト(後編)

決めた際にミゲルアンヘルヒメネスのダンスを披露し、ヒメネス本人が一緒に躍って祝福するという一幕があったが、今にして思えば、あのときに愉快なイングランド人の躍進の種が蒔かれていたのであろ…
2013/07/20ヨーロピアンツアー公式

ヒメネス、偉業達成を目論む

すでにヨーロッピアンツアー史上最年長優勝記録を持つスペインのミゲルアンヘルヒメネスが、この142回「全英オープン」に勝ち、メジャー大会最年長優勝の記録を樹立するチャンスが出てきた。 1968年に
2015/08/31ヨーロピアンツアー公式

ピータースがヨーロピアンツアー初優勝

。 2014年の「スペインオープン」でプレーオフの末にミゲルアンヘルヒメネスに敗れたピータースは、欧州ツアー初優勝に快哉を叫んだ。 「僕にとってこれは全てを意味します。このために、全てをかけて頑張ってき
2013/01/31ヨーロピアンツアー公式

栄冠の再現を狙うカブレラベロー

頻繁に出場したい大会だからだ。昨年は本当に良い年だった。それは単に優勝できたからではなく、数多くの偉大な選手たちと戦うことで、たくさんのことを学ぶことができたからだ」。 ミゲルアンヘルヒメネス
2014/05/18ヨーロピアンツアー公式

ジローナでリードを広げたピータース

「スペインオープン」はトーマス・ピータースが2打差の首位で最終日を迎える展開となり、地元で人気のミゲルアンヘルヒメネスが後続集団の先頭に立っている。 昨年の6月にプロに転向したばかりのピータース
2015/05/17ヨーロピアンツアー公式

ハウエルとモリソンが大会をリードして最終日を迎える展開に

生まれるね。雨が降らない限り、コースが優しくなるということはないからね」。 ディフェンディングチャンピオンのミゲルアンヘルヒメネスは3日目を3バーディ、3ボギーのイーブンパー、「72」でラウンドし、通算…
2015/05/18ヨーロピアンツアー公式

モリソンがスペインで勝利の凱歌

沈めてリードを広げると、ハウエルやフランチェスコ・モリナリ、ディフェンディングチャンピオンのミゲルアンヘルヒメネスといった面々がプレッシャーをかけるも、その後9ホールを全てパーで回り、3打差のリード
2015/05/25ヨーロピアンツアー公式

アンが歴史に新たな1ページを刻む

、ウェントワースで圧倒的な勝利を飾った。 彼は最終日を「65」でラウンドし、これまでの大会ベストスコアを2打更新する大会新記録の通算21アンダーまでスコアを伸ばした。6打差の2位にはミゲルアンヘル
2014/12/25

GDO編集部が選ぶ 2014年海外男子ツアー10大ニュース

。 【関連ニュース】 ■第8位■ 奇跡の50歳! ヒメネスが自身の持つ最年長優勝記録を更新 この人のゴルフへの情熱とパワーは、衰えることはないのでしょうか。今年1月に50歳の誕生日を迎えたミゲルアンヘル
2015/05/15ヨーロピアンツアー公式

フィッシャーJrが首位発進

ディフェンディングチャンピオンのミゲルアンヘルヒメネスはイーブンパーの「72」と出遅れ、優勝候補のセルヒオ・ガルシアも3オーバーの「75」と大幅に出遅れた。
2020/08/09イングリッシュ選手権

アンディ・サリバンが5年ぶり4勝目へ5打差首位

)。ブランドン・ストーン、ディーン・バーメスターの南アフリカ勢とアドリアン・オタエギ(スペイン)が15アンダー3位で続いた。 56歳のミゲルアンヘルヒメネスは「74」とスコアを落とし、通算5アンダーの6…
2019/12/17ヨーロピアンツアー公式

2019年名場面10選

飾った。 ミゲルが「700クラブ」入会 第148回「全英オープン」が特別な大会となったのは、ローリーだけではなかった。木曜の午前11時36分にティオフしたミゲルアンヘルヒメネスは、サム…
2015/01/16ヨーロピアンツアー公式

カイマーのアブダビへの愛は続く

アンヘルヒメネスがホールインワンを達成したこの日、ドイツのカイマーも8アンダーの「64」で回る卓越したラウンドを披露した。 2008年、10年、11年にアブダビGCで栄冠に輝き、09年には2位に入った
2014/11/14ヨーロピアンツアー公式

完璧なヒメネスがトルコで単独首位に

御年50歳のミゲルアンヘルヒメネスが「トルコ航空オープン」初日を「63」の9アンダーでラウンドして単独首位に立ち、自身の持つ欧州ツアー最年長優勝記録の更新を狙える位置につけた。 スペイン出身の
2014/04/13PGAコラム

「マスターズ」で健在ぶりを見せるシニアツアー選手

ミゲルアンヘルヒメネス、そしてサンディ・ライルが含まれており、50歳以上の一集団として存在感を見せている。 これらベテラン6選手が予選を通過する一方で、フィル・ミケルソンやダスティン・ジョンソン