2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

・フィナウ トミー・フリートウッド リッキー・ファウラー ビリー・ホーシェル ダスティン・ジョンソン パットン・キザイア ブルックス・ケプカ マークレイシュマン 松山英樹 ロリー・マキロイ フィル
2019/05/31ザ・メモリアルトーナメント

松山英樹は30位発進 ウッズ23位

、7アンダーの単独首位で滑り出した。 6アンダーの2位に、2017年「全英オープン」を最後にタイトルから遠ざかるジョーダン・スピース。5アンダーの3位にマルティン・カイマー(ドイツ)、マーク
2019/05/19全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」最終日 組み合わせ&スタート時刻

キーガン・ブラッドリー 1 12:40 1:40 チャールズ・ハウエルIIIマシュー・フィッツパトリック 1 12:50 1:50 チェズ・リービーザンダー・シャウフェレ 1 13:00 2:00 スコット
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

・オコネル(初出場、アマ) 12 前年のマスターズ12位タイまでの選手 トニー・フィナウ リッキー・ファウラー チャーリー・ホフマン ダスティン・ジョンソン マークレイシュマン ロリー・マキロイ ルイ
2019/03/30WGCデルマッチプレー

ウッズ、マキロイらが決勝T進出 松山と小平は初白星

・モリナリ(7)-ポール・ケーシー(11) ルイ・ウーストハイゼン(20)-マークレイシュマン(18) 李昊桐(38)-ケビン・キズナー(50) タイガー・ウッズ(14)-ロリー・マキロイ(4
2019/02/18ジェネシスオープン

ホームズが4打差を逆転 松山英樹9位、ウッズ15位

ジャスティン・トーマス。4打リードの単独首位から出た最終ラウンドで「75」と崩し、節目のツアー通算10勝目を逃した。 通算12アンダーの3位にキム・シウー(韓国)。通算11アンダーの4位にマークレイシュマン
2019/01/14ソニーオープンinハワイ

クーチャーが今季2勝目 今平33位、松山51位

アンドリュー・パットナム。通算17アンダーの3位にマークレイシュマン、ハドソン・スワッフォードら4人が続いた。 27位から出た今平周吾は「69」でプレーし、通算8アンダーの33位。18位から出た松山英樹は2
2019/01/07セントリートーナメントofチャンピオンズ

シャウフェレ「62」で逆転優勝 小平智は最下位

)、マークレイシュマン(オーストラリア)と並び通算15アンダーの4位で終えた。 日本勢で唯一出場の小平智は5バーディ、1ダブルボギーの「70」で回り、通算4オーバーで最下位の32位タイ。次週は「ソニーオープンinハワイ」に出場する。
2019/01/06セントリートーナメントofチャンピオンズ

ウッドランド首位キープ マキロイ3打差2位で最終日へ

)。5バーディ、ボギーなしの「68」にまとめ、スタート時のポジションをキープした。 通算13アンダーの3位にマークレイシュマン(オーストラリア)。通算12アンダーの4位に、ザンダー・シャウフェレと
2019/01/05セントリートーナメントofチャンピオンズ

ウッドランド首位 デシャンボー、マキロイら2位 小平智は最下位

人が並んだ。通算8アンダーの5位にマークレイシュマン(オーストラリア)。通算7アンダーの6位にジャスティン・トーマス、キャメロン・チャンプ、ザンダー・シャウフェレが続いた。 昨年覇者のダスティン
2019/01/04セントリートーナメントofチャンピオンズ

ダスティン・ジョンソンが1打差2位 小平智は出遅れ

、ボギーなしの「66」で回り7アンダーの単独首位で発進した。前年覇者のダスティン・ジョンソン、17年覇者のジャスティン・トーマス、ゲーリー・ウッドランドが1打差の2位タイにつけた。 5アンダーの5位にマーク
2018/12/02オーストラリアPGA選手権

キャメロン・スミスが大会連覇 ツアー通算2勝目

、2ボギーの「70」でプレー。通算16アンダーにスコアを伸ばして大会連覇を飾った。地元でうれしいツアー通算2勝目となった。 通算14アンダー2位にマークレイシュマン(オーストラリア)。通算11アンダー
2018/12/01オーストラリアPGA選手権

スミスが首位キープ 3打差2位にレイシュマン

、ノーボギーの「67」でプレー。通算14アンダーで単独首位を守った。マークレイシュマン(オーストラリア)が3打差の通算11アンダー2位につけた。 米国のハロルド・バーナーIIIとマシュー・ミラー
2018/11/30オーストラリアPGA選手権

スミスが連覇へ首位浮上 レイシュマンが1差2位

バーディ、1ボギーの「65」をマークし、通算9アンダーとして単独首位に浮上した。1打差の2位にマークレイシュマンと24歳のジェイク・マクリードがつけた。 通算7アンダーの4位タイにディミトリオス
2018/11/29オーストラリアPGA選手権

地元豪州のマクリードとジェイガーが首位発進

ディミトリオス・パパダトス(オーストラリア)の2人が続く。4アンダーの5位にマークレイシュマン(オーストラリア)ら5人がつけた。 ディフェンディングチャンピオンのキャメロン・スミス(オーストラリア)は2アンダー。アンドリュー・ジョンストン(イングランド)らと並ぶ23位で初日を終えている。