2018/11/19DPワールド ツアー選手権 ドバイ

ウィレットが優勝 F.モリナリがイタリア勢初の年間王者

ボギーの「68」でプレーしたダニー・ウィレット(イングランド)。後続を2打差で振り切る通算18アンダーとし、2016年「マスターズ」以来のタイトルを手にした。 通算16アンダーの2位にマットウォレス
2019/09/15KLMオープン

首位にガルシアとシンクィン 宮里優作と谷原秀人は30位

ジェームス・モリソン(イングランド)。通算11アンダーの5位に、いずれもイングランドのマシュー・サウスゲート、マットウォレス、スティーブン・ブラウンの3人が続いた。 宮里優作と谷原秀人は通算6アンダーの30位に並んで最終日…
2019/01/27オメガドバイデザートクラシック

デシャンボー首位キープ 欧州初タイトルに前進

。この日のベストスコアに並ぶ「67」で首位に詰め寄り、大会連覇の可能性を広げた。 通算13アンダーの3位にアーニー・エルス(南アフリカ)とマットウォレス(イングランド)。通算12アンダーの5位にアルバロ
2017/09/15KLMオープン

第1Rはサスペンデッド ヴィースベルガーら2人が暫定首位

4アンダー3位にヨアキム・ラガーグレン(スウェーデン)、呉阿順(中国)の2人。3アンダー5位にヨハン・エドフォース(スウェーデン)、マットウォレス(イングランド)ら5人が並んだ。 前年覇者で、地元
2018/04/26ボルボ中国オープン

池田勇太と川村昌弘が18位発進 エースの谷原秀人は74位

イーグル、6バーディの「64」をマークし、8アンダーの単独首位に躍り出た。 7アンダーの2位にニノ・ベルタシオ(イタリア)とマットウォレス(イングランド)。6アンダーの4位にアレクサンダー・ビョーク
2018/11/18DPワールド ツアー選手権 ドバイ

リードとウィレットが首位に並ぶ 谷原秀人は32位に後退

)。通算12アンダーの4位にリー・ウェストウッド、首位から後退したマットウォレス(ともにイングランド)、ディーン・バーメスター(南アフリカ)の3人が続いた。 2人に絞られた年間タイトル争いでは、逆転には
2019/07/16全英オープン

松山英樹はファウラー、キズナーと予選同組 1組前にマキロイ

・ウッドランド、ポール・ケーシー(イングランド)という注目組が入っている。 4月「マスターズ」以来のメジャー通算16勝目を目指すタイガー・ウッズは、マットウォレス(イングランド)、パトリック・リードと同組で
2019/10/13イタリアオープン

フィッツパトリックが1打差堅首で最終日へ

11アンダーの3位に続いた。 マットウォレス(イングランド)とベルント・ヴィースベルガー(ベルギー)がさらに1打差の通算10アンダー4位に並んだ。
2018/06/26世界ランキング

秋吉翔太は1カ月で232人抜き 松山英樹14位に後退/世界ランク

)がジョーダン・スピースと入れ替わり6位から5位になった以外、変動はなかった。トップ3はダスティン・ジョンソン、ジャスティン・トーマス、ジャスティン・ローズ(イングランド)の順だ。 欧州ツアー「BMWインターナショナルオープン」を制したマット
2018/12/09南アフリカオープン

ウーストハイゼンが3打差首位で最終日へ

シャール・シュワルツェル(南アフリカ)、マダリ・マシーヤ(ザンビア)、マットウォレス(イングランド)の3人が並んだ。 アーニー・エルス、ブランデン・グレース(ともに南アフリカ)ら8人が8アンダーの5位で続いた。
2019/05/24メイド・イン・デンマーク

首位に5人の混戦 宮里優作47位、川村昌弘は出遅れ

マットウォレス(イングランド)が続く。 宮里優作は2バーディ、1ボギーの「70」とし、1アンダーの47位につけた。川村昌弘は2オーバーの107位と出遅れた。 ※「首位に5人の混戦 宮里優作38位、川村昌弘は出遅れ」を差し替…
2019/06/24BMWインターナショナルオープン

パバンがプレーオフを制す 川村昌弘は44位

位で、首位スタートから逆転を許したジョーダン・スミス、連覇を逃したマットウォレス(ともにイングランド)ら7人が続いた。 53位から出た川村昌弘は4バーディ、2ボギーの「70」と2つ伸ばし、通算3アンダーの44位で終えた。
2017/10/13イタリアオープン

首位に6人の大混戦 谷原秀人は109位の出遅れ

・ペパレル、マットウォレス(ともにイングランド)、キラデク・アフィバーンラト(タイ)、アレクサンダー・ビョーク(スウェーデン)、ジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)がいずれも「64」でプレーし、7アンダー
2019/01/28オメガドバイデザートクラシック

デシャンボーが欧州ツアー初優勝 谷原秀人は64位

、1ボギーの「64」で回り、大会レコードを更新する通算24アンダーで欧州ツアー初優勝を飾った。後続との差を7打に広げる圧勝で、昨季米国ツアー3勝の実力を見せつけた。 通算17アンダーの2位にマット
2019/05/19全米プロゴルフ選手権

独走のケプカが連覇に前進 松山英樹は6位浮上

ランキング1位のダスティン・ジョンソン、ハロルド・バーナーIII、ルーク・リスト、ジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)の4人が続く。 通算4アンダーの6位に松山英樹とマットウォレス(イングランド)。10
2019/05/13英国マスターズ

キンハルトが初優勝 大会ホストのフリートウッドは8位

の「70」で通算16アンダーとし、22歳の新鋭がツアー初優勝を飾った。 通算15アンダーの2位にロバート・マッキンタイア(スコットランド)、マットウォレス、前年覇者のエディ・ペパレル(ともに
2018/04/29ボルボ中国オープン

27歳ビョークが初優勝 池田勇太と川村昌弘は45位

、ボギーなしの「65」で回り、通算18アンダーで初優勝を飾った。 首位タイで出たアドリアン・オタエギ(スペイン)は「67」としたが、1打及ばず通算17アンダーの2位に終わった。同じく首位タイで出たマット
2017/10/16イタリアオープン

ティレル・ハットンが逆転で2週連続優勝

(タイ)が入った。 初日から首位を守っていたマットウォレス(イングランド)は3バーディ、1ボギーの「69」と伸ばしきれず、通算19アンダーの3位で終えた。前年覇者のフランチェスコ・モリナリ(イタリア)は通算17アンダーの6…