2019/07/21全英オープン

稲森佑貴が感じたアウェーの風

ラウンドに進んだのは2人だけ。そのうちの1人、稲森佑貴はこの日、欧州ツアーを主戦場とし、5月「全米プロ」で3位に入った“準地元”のマットウォレス(イングランド)と同組に。「注目組」として、18ホールを
2019/10/29ヨーロピアンツアー公式

「想像もしていなかった」 ブラウンが歓喜のツアー初V

、ツアー初年度の「メイド・イン・デンマーク」で4人によるプレーオフの末、マットウォレスに敗れて初優勝を逃していた。 前週「フランスオープン」で今季自己最高の11位タイに入ったブラウンは、勢いそのままに
2019/05/21メイド・イン・デンマーク

欧州ツアーはデンマークへ 宮里優作&川村昌弘が出場

イングランド勢4人によるプレーオフが行われた。マットウォレスが2ホール続けてバーディを決め、リー・ウェストウッド、スティーブン・ブラウン、ジョナサン・トムソンを退けた。ウォレスは前週のメジャーを3位
2018/09/03ライダーカップ

「ライダーカップ」欧州チーム マキロイら8人を自動選出

、「メイド・イン・デンマーク」で今季3勝目を挙げたマットウォレス(イングランド)らが有力とされている。 対する米国選抜もすでに自動選出による8人が発表済みで、同じくキャプテン推薦を残すのみ。開催中の米
2019/06/19BMWインターナショナルオープン

ツアーは再び欧州本土へ ミュンヘンに谷原、宮里、川村ら

、コースは新しい姿で選手たちを迎え入れる。 ゴルフクラブ・グートラーヘンホフで行われた昨年大会を制したのはマットウォレス。その前年は、ここゴルフクラブ・ミュンヘン・アイヒリードで開催され、通算17
2019/05/18全米プロゴルフ選手権

ウッズ予選落ち ケプカ7打差独走、松山英樹は10位で決勝へ

、ダニエル・バーガー、ケリー・クラフト、ルーク・リスト、マットウォレス(イングランド)の5人が並んだ。 17位から出た松山英樹は3バーディ、1ボギーの「68」とし、通算2アンダーの10位に浮上して
2019/03/10アーノルドパーマー招待

フィッツパトリックが首位浮上 松山は23位

・フィッツパトリック(イングランド)が9位から首位に浮上した。通算8アンダー2位にはロリー・マキロイ(北アイルランド)。通算7アンダー3位に、アーロン・バデリー(オーストラリア)、マットウォレス(イングランド
2019/05/10英国マスターズ

23歳の新鋭が首位発進 谷原91位、宮里126位

・ジョーダン。9バーディ、ボギーなしの「63」をマークし、母国大会でリーダーボードトップに立つ絶好のスタートを切った。 7アンダーの2位にマットウォレス(イングランド)とマーカス・キンハルト(スウェーデン
2019/05/20全米プロゴルフ選手権

ケプカが完全優勝で「全米プロ」連覇 松山英樹は16位

バーディで1打差まで詰め寄ったが、16番からの連続ボギーで失速した。 通算2アンダーの3位に、ジョーダン・スピース、パトリック・カントレー、マットウォレス(イングランド)の3人。通算1アンダーの6位に
2018/10/13英国マスターズ

ペパレルが3打リード 谷原秀人は暫定107位

。 通算5アンダーの暫定2位に、首位スタートから「72」と伸ばせなかったマットウォレス(イングランド)と、3ホールを残すジュリアン・ガーリア(フランス)。通算4アンダーの暫定4位に「69」で終えた
2019/09/16KLMオープン

ガルシアが新鋭を振り切る 谷原27位、宮里49位

)。首位に2打差から「68」と伸ばしたが、初優勝まであと1ストローク届かなかった。 通算15アンダーの3位にマットウォレス(イングランド)。通算14アンダーの4位にジェームス・モリソン(イングランド)が
2019/06/23BMWインターナショナルオープン

J.スミスが首位で最終日へ 川村昌弘は53位に後退

・フィッツパトリック(イングランド)とマティアス・シュワブ(オーストリア)。通算11アンダーの4位にマットウォレス(イングランド)とクリスティアン・ベゾイデンハウト(南アフリカ)が続いた。 単独首位から出た地元
2018/09/21ポルトガルマスターズ

ガルシアが6位発進 宮里優作27位、谷原秀人71位

し、8アンダー単独首位で初日を滑り出した。 7アンダーの2位に、シェーン・ローリー(アイルランド)、マットウォレス、エディ・ペパレル(ともにイングランド)の3人。6アンダーの5位に李昊桐(中国)が