2018/10/12英国マスターズ

地元イングランド勢3人が暫定首位 谷原秀人は79位

スタート。いずれも「67」で終えたトミー・フリートウッド、マットウォレス、エディ・ペパレルの3人が、暫定ながら5アンダーの首位タイで並んだ。ペパレルは前半9番にホールインワンを記録した。 4アンダーの
2019/05/21メイド・イン・デンマーク

欧州ツアーはデンマークへ 宮里優作&川村昌弘が出場

イングランド勢4人によるプレーオフが行われた。マットウォレスが2ホール続けてバーディを決め、リー・ウェストウッド、スティーブン・ブラウン、ジョナサン・トムソンを退けた。ウォレスは前週のメジャーを3位
2019/05/24メイド・イン・デンマーク

首位に5人の混戦 宮里優作47位、川村昌弘は出遅れ

マットウォレス(イングランド)が続く。 宮里優作は2バーディ、1ボギーの「70」とし、1アンダーの47位につけた。川村昌弘は2オーバーの107位と出遅れた。 ※「首位に5人の混戦 宮里優作38位、川村昌弘は出遅れ」を差し替えました。宮里、川村両選手の順位に誤りがありました
2019/05/18全米プロゴルフ選手権

ウッズ予選落ち ケプカ7打差独走、松山英樹は10位で決勝へ

、ダニエル・バーガー、ケリー・クラフト、ルーク・リスト、マットウォレス(イングランド)の5人が並んだ。 17位から出た松山英樹は3バーディ、1ボギーの「68」とし、通算2アンダーの10位に浮上して
2019/05/20全米プロゴルフ選手権

ケプカが完全優勝で「全米プロ」連覇 松山英樹は16位

バーディで1打差まで詰め寄ったが、16番からの連続ボギーで失速した。 通算2アンダーの3位に、ジョーダン・スピース、パトリック・カントレー、マットウォレス(イングランド)の3人。通算1アンダーの6位に
2019/05/10英国マスターズ

23歳の新鋭が首位発進 谷原91位、宮里126位

・ジョーダン。9バーディ、ボギーなしの「63」をマークし、母国大会でリーダーボードトップに立つ絶好のスタートを切った。 7アンダーの2位にマットウォレス(イングランド)とマーカス・キンハルト(スウェーデン
2019/05/13英国マスターズ

キンハルトが初優勝 大会ホストのフリートウッドは8位

の「70」で通算16アンダーとし、22歳の新鋭がツアー初優勝を飾った。 通算15アンダーの2位にロバート・マッキンタイア(スコットランド)、マットウォレス、前年覇者のエディ・ペパレル(ともに
2019/05/19全米プロゴルフ選手権

独走のケプカが連覇に前進 松山英樹は6位浮上

ランキング1位のダスティン・ジョンソン、ハロルド・バーナーIII、ルーク・リスト、ジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)の4人が続く。 通算4アンダーの6位に松山英樹とマットウォレス(イングランド)。10
2018/03/11ヒーローインディアンオープン

M.ウォレスが優勝 谷原秀人は12位

◇欧州アジア共催◇ヒーローインディアンオープン 最終日(11日)◇DLF G&CC(インド)◇7417yd(パー72) 通算11アンダーの首位タイで終えたマットウォレスとアンドリュー・ジョンストン
2019/03/10アーノルドパーマー招待

フィッツパトリックが首位浮上 松山は23位

・フィッツパトリック(イングランド)が9位から首位に浮上した。通算8アンダー2位にはロリー・マキロイ(北アイルランド)。通算7アンダー3位に、アーロン・バデリー(オーストラリア)、マットウォレス(イングランド
2017/10/15イタリアオープン

ウォレスが完全優勝へ前進 後続に2打差

◇欧州男子◇イタリアオープン 3日目(14日)◇GCミラノ(イタリア)◇7156 yd(パー71) マットウォレス(イングランド)が5バーディ、1ボギーの「67」でプレーし、通算17アンダーとして
2018/11/19ヨーロピアンツアー公式

「マスターズ」制覇から不振 ウィレットが歓喜の復活優勝

。 ウィレットは上がり5ホールで3つのバーディを奪って通算18アンダーとし、2位に入ったイングランドの同胞マットウォレスと現「マスターズ」王者のパトリック・リードに2打差をつけて優勝した。 通算14
2019/01/27オメガドバイデザートクラシック

デシャンボー首位キープ 欧州初タイトルに前進

。この日のベストスコアに並ぶ「67」で首位に詰め寄り、大会連覇の可能性を広げた。 通算13アンダーの3位にアーニー・エルス(南アフリカ)とマットウォレス(イングランド)。通算12アンダーの5位にアルバロ