2015/08/19ヨーロピアンツアー公式

デンマークで注目の5人

からわずか50キロしか離れてないオールボーの出身とあって、今週は地元の大声援を受けることになる。 ■マシューフィッツパトリック マシューフィッツパトリックはヨーロピアンツアーで最も輝き…
2015/11/15ヨーロピアンツアー公式

ジェイディーがBMWマスターズで躍進

狙うマシューフィッツパトリック、そして「トルコ航空オープン」を制したビクトル・デュビッソンが続いている。
2017/01/31ヨーロピアンツアー公式

オメガドバイデザートクラシックの大会アラカルト

、「ライダーカップ」デビューを飾ったカブレラベロー、トーマス・ピータース、サリバン、マシューフィッツパトリック、そしてクリス・ウッドが出場する。 一方、メジャー14勝のタイガー・ウッズは2015年の「全米プロ
2015/11/22ヨーロピアンツアー公式

ドバイでの終幕はマキロイとサリバンによる最終決戦へ

エミリアーノ・グリージョ、そして更に1打後方にはウィレット、マシューフィッツパトリック、トンチャイ・ジェイディーの3人が続いている。 しかし、何と言ってもこの日のヘッドラインを飾ったのはマキロイで、この
2016/01/02ヨーロピアンツアー公式

世界ランキングで振り返る2015年あれこれ

) アンディ・サリバン (36位) キラデク・アフィバーンラト (37位) アニルバン・ラヒリ (40位) マシューフィッツパトリック (43位) クリス・ウッド (44位) ソレン
2015/12/04ヨーロピアンツアー公式

ステンソンとバンジルが首位発進

後退した。 3アンダーグループにはロス・フィッシャーとマシューフィッツパトリックのイングランド人コンビ、そして「世界ゴルフ選手権HSBCチャンピオンズ」王者のラッセル・ノックスと米国のロバート
2015/09/21ヨーロピアンツアー公式

カールバーグがイタリアで欧州ツアー初制覇

伸ばして後続を突き放した。 サノッティは6番でボギーを叩き通算17アンダーとして後半へ折り返した。一方、ロレンツォ・スカリセは5連続バーディを奪うチャージを見せ、マシューフィッツパトリックは6アンダーで
2015/08/30ヨーロピアンツアー公式

プラハで主導権を握ったピータース

マシューフィッツパトリックのイングランド人コンビがつけている。 ピータースは当然のことながら2罰打を悔やんだものの、自身のパフォーマンスには満足している。 「11番は自分のミスだっただけに痛かったですね
2015/10/31ヨーロピアンツアー公式

バンジルがトルコで首位の座をキープ

打後方の通算9アンダーには、同じく2日目を「65」でラウンドしたマクドウェル、アフィバーンラト、そしてウェストウッドが続いている。 この日一番のラウンドを披露したのはマシューフィッツパトリック
2021/01/13ヨーロピアンツアー公式

モリカワ、ローズらメジャー王者がエミレーツGCに集結

)、ティレル・ハットン(イングランド)、ポール・ケーシー(イングランド)、ラファ・カブレラベロー(スペイン)、そしてマシューフィッツパトリック(イングランド)といった「ライダーカップ」のスター選手たちもその
2015/11/14ヨーロピアンツアー公式

得意な舞台は中国? ビェルレガードが奪首

・モリナリとメジャー2勝のマルティン・カイマーと並ぶ9位につけている。 アンと年間最優秀新人賞を懸けて競い合っているマシューフィッツパトリックは通算5アンダーのグループにつけており、ローズとヘンリック・ス…
2015/10/26ヨーロピアンツアー公式

最終日の激闘を制したローズが香港で戴冠

をマークした韓国のイ・スミンはリーダーボードを駆け上がり、3位タイで大会を終えた。 一時、通算13アンダーまでスコアを伸ばしたマシューフィッツパトリックが単独3位で大会を終えるかに見えたが、上がり4
2015/06/14ヨーロピアンツアー公式

カブレラベローがボーディに急接近

。 1番でボギーを叩いたスコットランド出身のジェイミソンは、その後8バーディを奪い、3日連続となる「69」でラウンドしたイングランドの新鋭マシューフィッツパトリックと並び、通算9アンダーで最終日を迎える
2016/01/17ヨーロピアンツアー公式

マレーシアでの2日目を終え欧州チームの優位は変わらず

、初日に続いて欧州チームにポイントをもたらした。 ウィスベルガーとロス・フィッシャーは1番ホールを落としながらもキム・キョンテとワン・ジョンフンを2アップで下し、リー・ウェストウッドとマシュー
2016/06/17ヨーロピアンツアー公式

初日サスペンデッドのオークモントは混戦模様

タイにつけている。 その後方、首位から3打差の暫定8位タイグループには、2014年の大会王者であるマルティン・カイマー、グレゴリー・ボーディとロマン・ワッテルのフランス人コンビ、マシュー
2015/07/27ヨーロピアンツアー公式

ワンダフル!ウィレットが再び勝利

「オメガ・ヨーロピアン・マスターズ」最終日は、ダニー・ウィレットがイングランドの同胞、マシューフィッツパトリックとティレル・ハットンとの厳しい戦いを制し、欧州ツアー3勝目を挙げた。 最終日を首位
2015/10/18ヨーロピアンツアー公式

サリバンがリードを広げ独走態勢に

、前週の「ブリティッシュマスターズ」を制したマシューフィッツパトリックに続く2週連続のワイヤー・トゥ・ワイヤーでの勝利となり、これはヨーロピアンツアーでは2度目の出来事となるが、28歳のサリバンは大差
2018/09/04ヨーロピアンツアー公式

オメガ・ヨーロピアン・マスターズの知っておくべき5つのこと

。 ■フィッツパトリックがヨーロピアンツアー4勝目を挙げた地 昨年は、最終日に「64」をマークし、勝負をプレーオフに持ち込んだマシューフィッツパトリックがプレーオフで豪州のスコット・ヘンドを下し、劇的な
2016/09/13ヨーロピアンツアー公式

ユースト・ラウテンの勝利が示すこれだけのこと

カタールマスターズ)、マーカス・フレイザー(メイバンク選手権マレーシア)、ルイ・ウーストハイゼン(ISPS HANDAパースインターナショナル)、アンドリュー・ジョンストン(スペインオープン)、マシュー
2015/10/23ヨーロピアンツアー公式

A.パバンと呂偉智が首位発進 J.ローズが1打差で肉薄

のグループにつけている。 「ブリティッシュマスターズ」で初優勝を果たして以来の大会出場となったマシューフィッツパトリックは、首位から3打差の12位タイにつけており、年間最優秀新人賞をかけた争いでその