2009/07/20USバンク選手権

B.バンペルト、混戦に終止符を打ちツアー初勝利!

「63」をマークしたティム・ぺトロビックとスペンサー・レビンを含む8人。単独2位で最終日を迎えたグレグ・チャルマース(オーストラリア)と単独首位からスタートしたフランクリックライターIIは、スコアを落してそれぞれ15位タイ、18位タイと、大きく順位を下げてフィニッシュしている。
2009/07/17USバンク選手権

首位タイにG.チャルマースとJ.クラウク!

クラウクと並び、首位で初日を終えている。 首位と2ストローク差の4アンダー、2位タイには、ジェイソン・ゴア、タグ・ライディングス、フランクリックライター、スキップ・ケンドールの4人。いずれも今季は
2007/10/19フライズエレクトロニクスオープン

M.アレンが単独首位!丸山大輔が10位タイでスタートを切る!

アンダー。リッチ・ビーム、フランクリックライターとともに、2位タイで初日を終えている。 注目の日本勢は、シード権獲得がかかる丸山大輔が3アンダーの10位タイと好スタート。今田竜二は2アンダーの22位
2006/10/23フナイクラシック at ザ・ウォルトディズニーWリゾート

J.デュラントが逆転優勝! 日本の矢野東は43位タイに終わる

の2位タイには、一気にスコアを10も伸ばしてきたフランクリックライターIIと2週連続優勝を狙ったトロイ・マッテソンが入賞し、通算20アンダーの単独4位にジャスティン・ローズ(イングランド)が入って
2006/10/16フライズ・ドットコム・オープン

T.マッテソンが優勝を飾る!丸山茂樹は16位タイでフィニッシュ!

落としてしまい、通算8アンダーの63位タイとなった。 その他単独の4位には、この日4連続バーディでスタートし、1イーグル、6バーディと一気に8つスコアを伸ばしてきたフランクリックライターIIが通算20アンダー。5位タイにはリー・ジャンセンらが、通算19アンダーで入り、今大会を終えている。
2006/09/24バレロテキサスオープン

E.アックスリーが単独首位! 日本勢では丸山大輔が34位タイ

を7つ伸ばすことに成功。2位以下に4打差をつけている。 続く2位タイには、通算12アンダーでクリス・ライリー、テッド・パーディ、フランクリックライターIIがつけ、また単独の5位に通算11アンダーで
2006/07/30USバンク選手権

C.ペイビンが単独首位を守る!日本勢、今田竜二、丸山大輔は予選落ち

までのアドバンテージを生かして通算17アンダー。2位以下に2打差をつけて、単独首位を守っている。 単独2位には、通算15アンダーでジェリー・ケリー。3位タイには、フランクリックライターII、D.J.トレハンが通算14アンダーで並び、明日の最終日を迎える。
2004/04/23シェル・ヒューストンオープン

シェル・ヒューストンオープン初日/上位陣にインタビュー

大歓迎です」 フランクリックライターII(3位タイ・4アンダー) 「今日はとくにドライバーショットが良かったですね。アイアンも良かったんですが、いくつかのパットは悔やまれますね」 ハル・サットン(8
2002/09/29バレロテキサスオープン

パットの名手ロバーツが単独首位

リックライターIIだ。 リックライターは前半に4つスコアを伸ばし、迎えた後半でも快調に飛ばし、一時は14アンダーでトップに踊り出たが、17番パー3でダブルボギーを叩き2位に後退してしまった。結局65