2015/01/07佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑140>ビリー・ホーシェル

なった。それは闘志を内に秘めることができるようになったからだ。「もう批判は気にしない。むしろ情熱に火を注がれ起爆剤にしている」とタフな精神力を備えた。 フィジカル面でもビジェイシンの元トレーナーの
2014/10/06PGAコラム

「フライズドットコムオープン」アラカルト

をつけたビジェイシンだった。 筋書き: 早起き鳥は…フェデックスカップのポイントランキングをリードする。昨年のウォーカーがそうだったように、「フライズドットコムオープン」の勝者は新シーズンの
2014/09/14PGAコラム

マキロイ、それともホーシェル? 年間王者は誰の手に

・ビジェガスだったが、年間王者はビジェイシンだった。翌年にはフィル・ミケルソンがツアー39勝目(現在は42勝)を飾ったが、年間王者として1000万ドルを手にしたのはタイガー・ウッズだった。 「フィルは当時の
2014/08/17フィジーインターナショナル

後半突き放したジェフレスが勝利 川村は48位タイ

したけど、ジェフレスが素晴らしかった」と勝者を称えた。 開催コースを設計した地元フィジーのビジェイシンは通算2オーバーの10位タイ。日本から出場した川村昌弘は、通算12オーバーの48位タイで4日間の戦いを終えた。
2014/08/16フィジーインターナショナル

ヒギンボトムとジェフレスが首位、川村は大きく沈む

は、2バーディ、8ボギー、1ダブルボギーと8つスコアを落とし、通算7オーバーの41位タイと、前日の12位タイから急降下した。 地元のビジェイシンは「70」で回り、通算1オーバーの15位タイにつけている。
2014/08/15フィジーインターナショナル

ヒギンボトムが一歩抜け出す!川村12位へ浮上

。 また、地元フィジーのビジェイシンは2日目を終えて通算3オーバーの40位タイ。初日に73位タイと出遅れたものの、きっちりと予選通過を果たしている。
2014/08/14フィジーインターナショナル

7人が首位タイ 川村は31位

、アンドリュー・ドットらオーストラリア勢6人と、中国のワン・ミンハオの計7人が「68」で回り、4アンダーで横並びの首位に立った。 日本から出場している川村昌弘は、1アンダーの31位タイとなっている。 地元フィジー出身のビジェイシンは1オーバーの73位タイと出遅れている。
2014/08/09PGAコラム

ビジェイ・シン 復調の兆しは新ドライバーから

ビジェイシンはPGAツアーで34勝、欧州ツアーで8勝、その他のツアーで16勝を記録している大ベテランだ。 既に世界ゴルフ殿堂入りも果たしているが、2008年を最後に優勝から遠ざかっている。昨年50
2014/08/033M選手権

ペリーが「63」のチャージで首位浮上

・クックとビジェイシン(フィジー)が追う展開。クックもペリーと同じく9アンダー「63」、24位から順位を大きく上げている。
2014/08/033M選手権

ドーソンが首位 メディエイトら5選手が1打差で追う

バーディ合戦が繰り広げられている。首位に立ったのは9アンダー「63」をマークしたマルコ・ドーソン。 首位と1打差の8アンダー2位にはロコ・メディエイト、ジェフ・マガート、ビジェイシン、そして現在賞金
2014/07/30ヨーロピアンツアー公式

15年の歴史、ウッズが8勝 WGCブリヂストンインビテーショナル

ビジェイシンが優勝した。さらにさかのぼると、ウッズの独壇場が続く中、2002年の大会に優勝したクレイグ・パリー(友人の間ではポパイと呼ばれる)を見いだせる。02年の大会はシアトル近郊のサハリーCCで開催されたが、これは大会史上、ファイヤーストーンCCで開催されなかった唯一の年となっている。
2014/07/14全米シニアオープン選手権

モンゴメリーがプレーオフを制してシニアメジャー今季2勝目

モンゴメリーはボギーを1つに抑え、4日間75ホールに及ぶ戦いを制した。 上位2人からは4打差、通算1アンダーの3位にデビッド・フロスト(南アフリカ)とウッディ・オースティン。ビジェイシン(フィジー
2014/07/13全米シニアオープン選手権

サウアーズがメジャーでシニア初勝利に王手

今季2勝目がかかるコリン・モンゴメリー(スコットランド)は首位から出たが、「74」と3ストローク落として3アンダーの4位に後退した。 ビジェイシン(フィジー)は2日連続でイーブンパーと伸ばせず、通算2アンダーの5位タイ。昨年覇者のケニー・ペリーは8オーバー41位タイで最終日を迎える。
2014/07/11全米シニアオープン選手権

モンゴメリーが暫定首位発進 井戸木鴻樹は暫定56位

アンダー暫定3位にマーク・ブルックスが続いている。さらに1打差の暫定4位には、現在賞金ランクトップを快走中のベルンハルト・ランガー(ドイツ)ほか、カーク・トリプレット、シニアツアー2戦目となるビジェイ
2014/06/22ニチレイレディス

申智愛が国内ツアー4年ぶりV! 藤田と葭葉が2位

◇国内女子◇ニチレイレディス 最終日◇袖ヶ浦CC新袖C(千葉県)◇6,584ヤード(パー72) 大会最終日、4打差の首位から出た智愛(韓国)が通算12アンダーとして今季初優勝。4打差2位には通算8