2013/08/18ディックススポーティンググッズオープン

Ba.ブライアントが4打差首位!K.ペリーは失速

出す選手が現れた。6アンダー2位タイからスタートしたバートブライアントが、4連続バーディを含む10個のバーディを量産。通算16アンダーまでスコアを伸ばして、2位に4打差の単独首位に浮上した。 通算12
2008/03/07ポッズ選手権

初日は日没サスペンデッド、丸山茂樹は暫定22位

米国男子ツアー第10戦「ポッズ選手権」が、フロリダ州にあるウェスティンイニスブルックリゾートで開幕。降雨の影響により日没サスペンデッドとなる中、バートブライアントが6アンダーでホールアウトし、暫定
2008/04/28EDSバイロンネルソン選手権

A.スコットがプレーオフを制し、今季初勝利!

たスコットが勝利を決め、ようやく今季の初勝利を手にしている。 実力派として鳴らすバートブライアントは、1バーディ、3ボギーといいところなく、通算3アンダーで大会を終えている。また、前日に6位タイに
2006/07/02グレーターカンサスシティゴルフクラシック

尾崎直道と倉本昌弘が11位タイに浮上!

、その後2つのバーディを取り返して2日目を終えた。 単独の2位には、通算10アンダーでバートブライアントが入っている。また、3位タイには、ダナ・クイグリーらが通算9アンダーで追走し、優勝争いは混戦となっ
2008/03/17アーノルド・パーマーインビテーショナル

タイガーが今季3戦3勝、歴代3位に並ぶ64勝目を達成!

バートブライアントに並ばれてしまう。共に通算9アンダーで迎えた最終18番。スコアを落とした時点で勝利を逃すというプレッシャーがかかる中、ここで勝利を決めるバーディを奪って通算10アンダーとし、PGA
2009/03/16プエルトリコオープン

M.ブラッドリー、最終ホールで勝利を決める!

13アンダーで並んだが、ブラッドリーが最後の最後でバーディを決めて通算14アンダー。劇的勝利で混戦に終止符を打った。 通算12アンダー、4位タイにはベテランのバートブライアントに、16番で
2008/03/16アーノルド・パーマーインビテーショナル

タイガー、ついに指定席へ!首位には5人が並ぶ!

、後半持ち直し、何とか首位にとどまっている。この他、ショーン・オヘアー、バートブライアント、バッバ・ワトソンが首位に名を連ねる大混戦。最終日の戦いから目が離せない状況となっている。 首位グループ1打差
2013/11/04チャールズ・シュワブ・カップ選手権

カプルスが圧勝で有終の美 ペリーが初の年間王者を獲得

・カルカベッキア、バートブライアントの4人が続いた。 そして、年間王者を決めるポイントレース「チャールズ・シュワブ・カップ」と、賞金王争いが決着。 トップのペリーを612ポイント差で追うランガー(ドイツ)との
2013/08/17ディックススポーティンググッズオープン

K.ペリーが1打差首位!B.ランガーは出遅れ

以下に1打差で頭1つ抜け出した。 6アンダー2位には、バートブライアント、ブラッド・ブライアント、ジョエル・エドワーズの3人。5アンダー5位タイにラス・コクラン、ジェフ・フリーマンら4人が並んだ
2004/09/19バレロテキサスオープン

Ba.ブライアントが快スコア「60」をマークし単独首位!

がチャージをかけてがらりと順位が変動した。 v この日驚異のスコア「60」をたたき出し単独首位に立ったのはバートブライアントだった。6アンダーの13位タイからスタートしたブライアントは、前半で6つの
2006/04/06マスターズ

5人のアマチュアを含む初出場組は16名

」の2試合で優勝を飾ったバートブライアントが43歳で念願のマスターズ初出場を果たしている。ブライアントの世界ランクは35位。地元の州立オーガスタ大学に通っていたボーン・テイラー(30歳)も初出場組と
2008/04/19アウトバックステーキハウス・プロアマ

T.ワトソン、連覇なるか!尾崎直道も好スタート

。 首位から4ストローク差の4位タイにはスコット・ホークら3人が続いている。また、日本から参戦している尾崎直道は、今季絶好調のベルンハルト・ランガー(ドイツ)らと共に2アンダー、10位タイ。倉本昌弘はジェイ・ハース、バートブライアントらと並んで、1アンダー、20位タイで初日を終えている。
2005/11/05ザ・ツアー選手権 presented by コカコーラ

連覇を狙うR.グーセンがトップタイに!タイガーも3位タイに浮上

ジョージア州アトランタにあるイーストレイクゴルフクラブで開催されている、米国男子ツアーの最終戦「ザ・ツアー選手権」の2日目。昨年の覇者、レティーフ・グーセン(南アフリカ)が、バートブライアント
2008/04/19ベライゾンヘリテージ

L.グローバーが単独首位!前回覇者B.ウィークリーは単独2位に浮上!

た今田竜二はカットラインに1打及ばず予選落ち。その他、アーニー・エルス(南アフリカ)、ショーン・オヘアー、J.B.ホームス、バートブライアントら有力選手の多くが予選落ち。マーク・カルカベッキアは2日目を前に棄権をしている。
2008/04/27EDSバイロンネルソン選手権

A.スコット、首位を快走!丸山茂樹は・・・

ストロークとし、明日の最終日を迎える。 首位から3打差の通算5アンダー、2位タイには、実力派のバートブライアントを筆頭に、ケビン・サザーランドら4人が並ぶ混戦。逆転優勝の可能性は十分あるだけに、最終日