2015/10/16ヨーロピアンツアー公式

コルサーツがポルトガルで首位タイ発進

なる。 同ランキングで105位につけるスコット・ジェイミソン、そして110位につけるクリス・ペイズリーも同じく4アンダーのグループにつけている。 トーマスビヨーン、ロス・フィッシャー、スティーブン
2002/09/30ライダーカップ

第34回ライダーカップ最終日

ずつ分けた。 最終日6マッチ目でスタートしたトーマスビヨーンとスチュアート・シンク組の結果が、またも流れを欧州に戻した。14番を迎えた時点でシンクは2ダウンとピンチ。残りホールが少ないことからどこか
2014/09/27PGAコラム

主将ワトソン スピース&リードを起用しない采配に批判も

ただろう?午前中に欧州のトップ選手であるロリー・マキロイ&セルヒオ・ガルシアに勝利したミケルソン&ブラッドリーに対し、ウォーカー&ファウラーはマーティン・カイマー&トーマスビヨーンと引き分け、0.5
2013/02/22ヨーロピアンツアー公式

ローリーがマキロイをアリゾナに沈めた

・オマレーとトーマスビヨーンは過去に初戦でウッズを破った経験を持つ。 「最終ホールでパーが取れたことは良かったね。そして何よりウッズに勝てたことが良かった」。「最後のパットでは膝が震えたよ。また
2016/10/11ヨーロピアンツアー公式

英国マスターズの大会アラカルト

、デビッド・ハウエル、ホセ・マリア・オラサバル、ロバート・カールソン、ヨハン・エドフォース、リー・ウェストウッド、サイモン・ダイソン、トーマスビヨーン、アンソニー・ウォール、そしてグレゴリー・ボーディが
2016/04/02ヨーロピアンツアー公式

歴史を作った男たちがオーガスタナショナルへ

出場しなかったのは1回限り。2014年にはトーマスビヨーンやロリー・マキロイらと並ぶ8位タイに入りファンを魅了した。 イアン・ウーズナム ウェールズ人としてメジャー初制覇 “ウージー”の名で親しま
2016/10/18ヨーロピアンツアー公式

ポルトガルマスターズの知っておくべきアラカルト

・サリバン、そして副キャプテンとしてヘーゼルティンナショナルでチームのサポート役に回ったトーマスビヨーン、パドレイグ・ハリントン、そしてポール・ローリーがビクトリアGCに集結する。 この他、ビラモウラ
2015/10/17ヨーロピアンツアー公式

ポルトガルマスターズの主導権を握ったサリバン

「64」でこの日をラウンドしたイングランドの同胞であるアンソニー・ウォールがつけている。 11番と12番の連続ボギーから立て直したトーマスビヨーンは、連日の「67」をマークして通算8アンダーの7位タイに
2013/06/10ヨーロピアンツアー公式

ダイヤモンドCCで一番の輝きを放ったルイテン

時間の延期を物ともせず、最終日のダイアモンドカントリークラブを「71」でラウンドし通算17アンダーで優勝を飾った。トーマスビヨーン(デンマーク)は18番のバーディで2ストローク差の単独2位とし、3位
2013/10/07ヨーロピアンツアー公式

大陸ヨーロッパ選抜が13年越しの悲願を達成

強かった。我々はベストを尽くしたけれど、わずかに及ばなかった」。 サイモン・カーンの背中の負傷によって、彼の出場する予定だったマッチは引き分けとなり、大陸ヨーロッパ側ではトーマスビヨーンが出場しない
2013/07/07ヨーロピアンツアー公式

「勝利か破滅」の方式に則り優勝を手にしたいマクドウェル

・ウィスバーガー、そしてオーストラリアのリチャード・グリーンの3人が1打差で続き、さらにデンマークのトーマスビヨーンもパー3のティショットを2度も池に落とし、バックナインを「40」として、3日目を「74」で
2016/01/23ヨーロピアンツアー公式

サリバンがアブダビで暫定首位に浮上

」でラウンドし、この日のスコアを「67」とした。 この大会で2016年シーズンを始動させたトーマスビヨーンも通算7アンダーにつけており、彼は11ホールを終えたところでラウンドが明日へ持ち越しとなった
2014/11/25ヨーロピアンツアー公式

ヘンリック・ステンソンの最終戦優勝アラカルト

ツアーでは25人目の優勝者となった。今季は、モルテン・オラム・マドセン(南アフリカオープン)、トーマスビヨーン(ネッドバンクゴルフチャレンジ)、ルイ・ウーストハイゼン(ボルボゴルフチャンピオンズ
2014/08/18ヨーロピアンツアー公式

全力を振り絞ったウォーレンが栄光を手に

が入った。 地元のヒーロー、トーマスビヨーンは更に1打後方でイングランドのオリバー・フィッシャーとエディー・ペパレルと並び4位タイで大会を終えた。アーチャーを含むこの4人はいずれも最終日を2アンダー
2016/11/28ヨーロピアンツアー公式

圧巻のデンマークがワールドカップ初制覇

ワールドカップにおけるこれまでの最高成績は、2001年のトーマスビヨーンとソレン・ハンセンによる2位タイ。ケルドセンにとっては6度目、オルセンにとっては3度目の出場での初優勝となった。 「本当に
2018/02/13ヨーロピアンツアー公式

「NBOオマーンオープン」について知っておくべき5つのこと

でプレーする12人のかつてのチャレンジツアー年間王者の一人である。ほかにはトーマスビヨーン(1995年)、マーク・フォスター(2001年)、リー・スラッテリー(04年)、マーク・ウォーレン(05年
2013/04/17ヨーロピアンツアー公式

名のある勝者と未来のスターたちが天津の地に集う

アイケンの大会参加が決定した。この3人は全て昨年のツアーで優勝を果たしている。このほか、ポール・ローリー、トーマスビヨーン、アルバロ・キロス、そしてスコット・ジェイミソンの参加も決まり出場選手リストを
2018/08/01ヨーロピアンツアー公式

ファイヤーストーンで注目すべき欧州勢3人

1位タイフィニッシュでトーマスビヨーン率いる「ライダーカップ」欧州代表入りを確定させることができ、更に今年から復帰したヨーロピアンツアーの「レース・トゥ・ドバイ」で上位に進出する。 対抗
2003/10/20HSBCワールドマッチプレーチャンピオンシップ

E.エルスが喰らいつくT.ビヨーンを振り切り連覇達成!!

。 最終日の決勝は大会連覇を狙う南アフリカのアーニー・エルスとデンマークのトーマスビヨーンの対決。3番ホールでバーディを奪ったエルスが主導権を握った。8番ホールで4アップ、前半18ホールはエルスの3