2018/08/18クラブ試打 三者三様

タイトリスト VG3 ドライバー/ヘッドスピード別試打

くればきっと手放せない一本になるでしょう。 ターゲットとしては、ダンロップの「ゼクシオ」シリーズが合う層よりややHSが速い人向け。42~45m/sあたりの人に、ピッタリ合うと思います。 ただ、純正
2018/08/11クラブ試打 三者三様

ゼクシオ テン ドライバー/ヘッドスピード別試打

ゼクシオ テンはやはり王道ハイスペック? ゼクシオシリーズの10代目として昨年末に発売され、横峯さくら、青木瀬令奈、吉田弓美子、新垣比菜ら女子ツアーで使用率の高いダンロップ「ゼクシオ テン
2018/08/07優勝セッティング

ヤマハ勢が4カ月連続優勝 福田真未の優勝クラブ

KURO(21度、24度) アイアン:ヤマハ RMX 118 アイアン(5~PW) ウェッジ:タイトリスト ボーケイデザイン フォージド ウェッジ(48度、52度、58度) パター:オデッセイ タンク クルーザー パター V-LINE ボール:ダンロ…
2018/07/06中古ギア情報

中古クラブで畑岡奈紗の飛びは手に入る?

ツアー初優勝を飾った。 その畑岡のセッティングを見てみると、パター以外は契約先のダンロップのクラブが並ぶ。ウェッジは松山英樹と同じく「クリーブランド 588 RTX 2.0 プレシジョン フォージド
2018/06/18ツアーギアトレンド

「スリクソンZ」の新クラブがお目見え 若手が実戦投入も

◇国内男子◇ダンロップ・スリクソン福島オープン 事前情報(18日)◇グランディ那須白河ゴルフクラブ (福島)◇6961d(パー72) 住友ゴム工業が展開するスリクソンブランドの新しいギアが、今週開催
2018/06/12優勝セッティング

「PXG」のPWが優勝の決め手 成田美寿々の優勝ギア

、4番22度、5番25度) アイアン:PXG 0311 アイアン(6番~PW) ウェッジ:PXG 0311 ウェッジ(エクストリームダーク仕上げ)(50度、56度、60度) パター:スコッティキャメロン GSS プロトタイプ ボール:ダンロップ
2018/06/12topics

クラブは“顔”が命! 最新ウェッジを見比べ隊

やすい(縦軸)でグラフ化してみた。上図を参考に、自分の理想の打ち方とイメージが合うモデルを選んでほしい。 解説/松尾好員 神戸大学工学部卒業後、住友ゴム(ダンロップ)に入社し、クラブの設計開発に携わる
2018/06/12マーク金井の試打インプレッション

ツアープロを意識 たたけるシャフト「フジクラ スピーダー TR」

引き出してくれるだろう。 先端の挙動が安定しているので「オノフ 赤」「ダンロップ ゼクシオ テン」「ピン G400」などに組み合わせると、シャフトでスピン量を減らせて、飛距離アップを狙えそうだ。 (※下記の弾道計測データは、ヘッドスピード45…
2018/06/08中古ギア情報

プロにも人気のドライバー、買うなら今でしょ!

ゴルフクラブのモデルチェンジのサイクルは1年に1回というメーカーが多い。なかには2年に1回というケースもあり、大ヒットモデルを持つダンロップや、タイトリストがこちらに当てはまる。 タイトリストの
2018/05/29優勝セッティング

契約フリーで選んだ1Wはロッディオ 岡山絵里の初Vクラブ

のプレーオフを制してツアー初優勝を飾った。今季は永峰咲希、新垣比菜、ペ・ヒギョン(韓国)に続いて、初タイトルを獲得した4人目の選手となった。 キャディバッグやキャップ、ボールは住友ゴム工業と契約するが
2018/05/04ツアーギアトレンド

松山英樹がクラブを大幅刷新 ドライバーは『M3』

スコッティキャメロンのピン型と同じだが、バックフェースの刻印などが違う特注品を握った。 また、アイアン(ダンロップ スリクソン Z965 アイアン)と3本のウェッジ(クリーブランド 588 RTX 2.0
2018/04/30優勝セッティング

今季から投入 新垣比菜は「ゼクシオ テン」1Wで初優勝

。今季の開幕戦から、「(インパクト時の)音もよくて振りやすい」という昨年12月に発売された住友ゴム工業の『ゼクシオ テン ドライバー』を使用し、プロ10戦目にして頂点にのぼりつめた。 今週のドライ
2018/04/26ギアニュース

「日本一売れるゴルフクラブ」 ゼクシオ開発現場の流儀

最新モデル「ゼクシオ テン」で10代目を数えた。ドライバーからパターまで、シリーズの累計の販売数は実に1900万本超。製造、販売する住友ゴム工業で今回「ゼクシオ テン」の開発責任者を務めたのは
2018/04/24topics

クラブは“顔”が命! 最新ユーティリティを見比べ隊

いえる。 ※プロは頻繁にクラブ調整を行うため、使用クラブは実際と異なる場合があります。 解説/松尾好員 神戸大学工学部卒業後、住友ゴム(ダンロップ)に入社し、クラブの設計開発に携わる。世界4大メジャーで最も多くの選手にクラブを提供した日本人ク…