2019/07/30マーク金井の試打インプレッション

やさしさとスピードで飛ばす「タイトリスト TS1 ドライバー」

極限までスピードシャーシを軽量化し、クラブ全体でスピードアップを追求した「タイトリスト TS1 ドライバー」は高い飛距離性能に加え、ボールのつかまりとやさしさを兼ね備えたことで話題になっている
2013/01/29マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 913 D3 ドライバー

上級者やアスリートゴルファーに人気のタイトリスト。先月紹介した913D2に続き今回はD3。D2に比べ体積が15CCほど小ぶりになっているが、ぱっと見た目にはほとんど区別がつかない。では、実際に打って
2012/12/18マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 913 D2 ドライバー

プロやアスリート系ゴルファーに安定した人気を誇るタイトリストから登場した913シリーズ。2タイプのヘッドから今回は体積が460ccのD2をチョイス。ヘッドが大きくなった分易しく打つことができるのか
2017/05/02マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 718 T-MB アイアン

タイトリストのアイアンはツアープロや上級者が好んで使う憧れのクラブで、使ってみたいと思うアスリート志向のゴルファーは少なくない。しかし技術が発展途上にあるゴルファーであれば、”はたして使いこなせるの
2019/12/21クラブ試打 三者三様

タイトリスト T200 アイアン/ヘッドスピード別試打

“TT兄弟”の次男T200、操作性重視or安定感重視? 「T100 アイアン」「T200 アイアン」「T300 アイアン」と、3つのモデルで構成されたタイトリスト「Tシリーズ」。名づけて“TT兄弟
2021/05/24優勝セッティング

勝利に貢献した新1W ショーン・ノリスの14本

UT(21 年モデル) アイアン:X フォージドアイアン(4番~PW) ウェッジ:キャロウェイ ジョーズウェッジ(50度、54度、60度) パター:オデッセイ オーワークス V-LINE マレットタイプ(長尺) ボール:タイトリスト プロV…
2019/12/14クラブ試打 三者三様

タイトリスト T100 アイアン/ヘッドスピード別試打

3週連続で“TT兄弟” まずは長男「T100」を試打 タイトリスト「Tシリーズ」といえば、長きにわたり支持され続けた「AP」シリーズ(2008年~)の終幕を機に登場した新シリーズアイアン。従来の
2019/12/28クラブ試打 三者三様

タイトリスト T300 アイアン/ヘッドスピード別試打

“TT兄弟”の三男T300、飛距離は“飛び系”並み? タイトリスト「T300 アイアン」は、「T100 アイアン」「T200 アイアン」からなる「Tシリーズ」の中で、一番やさしいとされるモデルだ
2021/03/01PGAツアーオリジナル

1WはエピックSPEED ブランデン・グレースの優勝ギア

、バーディフィニッシュを決めて、2016年以来となるPGAツアー2度目のタイトルを獲得した。前年はタイトリストのTSi3ドライバーを手にしていたが、今年はキャロウェイのエピックSPEEDを使っている。優勝ギアは以下の通り
2021/05/25優勝セッティング

「パターで流れをつくる」稲見萌寧の優勝ギア

) ウェッジ:タイトリスト ボーケイ SM8 ウェッジ(52度、58度) パター:テーラーメイド トラス TB1 トラスヒール パター ボール:ブリヂストン ツアーB XS ボール
2021/04/26優勝セッティング

高麗グリーンは「迷わないで打つ」 稲見萌寧の優勝ギア

、5番26度) アイアン:テーラーメイド P770 アイアン(5番~PW) ウェッジ:タイトリスト ボーケイ SM8 ウェッジ(52度/52-08F、58度/58-08M) パター:テーラーメイド トラス TB1 トラスヒール パター ボール…
2018/10/09マーク金井の試打インプレッション

飛びの性能とミスへのやさしさ「タイトリスト TS2 ドライバー」

既存のゴルファーニーズをかなえるだけでなく、想像を超えた飛びの世界を作ることをコンセプトに開発された「タイトリスト TS2 ドライバー」は、早々に多くのプロが使い始めたことで評判になっている。マーク
2014/04/08マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト VG3ドライバー(2014年)

モデルチェンジするごとに、タイトリストの新しい顔として人気を増すVG3。シュアフィットツアーを搭載し、更にゴルファーへの対応力が増したその実力を、クラブアナリストのマーク金井が試打検証を行う