2021/04/12マスターズ

「マスターズ」歴代優勝者

200,000 1988 サンディ・ライル -7 1打 マーク・カルカベッキア 183,800 1987 ラリー・マイズ -3 PO セベバレステロスグレッグ・ノーマン 162,000 1986
2021/04/09

ゴルフきょうは何の日<4月9日>

”として期待されてきたガルシア。欧米で20勝以上と数多くのタイトルを獲り続けてきたが、大舞台での1勝には手が届かずにいた。19回目の大会出場にして手にした初勝利をかみ締めた。 スペイン人としてはセベ
2021/04/06ヨーロピアンツアー公式

「マスターズ」の記録保持者たち

。 ■最年少優勝:タイガー・ウッズ タイガー・ウッズは多くのマスターズ記録を保持しており、セベバレステロスの記録を抜いた大会最年少優勝記録もその一つ。1997年に21歳3カ月14日で1着目のグリーン
2021/03/18ヨーロピアンツアー公式

「ケニアオープン」について知っておくべき5つのこと

顔ぶれが並んでいる。 1967年に始まったこの大会では、サファリツアー時代にセベバレステロスやイアン・ウーズナムといった面々が優勝した。大会は1991年にヨーロピアンチャレンジツアーに組み込まれた
2021/02/07WMフェニックスオープン

警備につまみ出されるファンも 帰ってきた熱狂のスピース劇場

をつけたミラクルチップイン。同年「全英オープン」で放ったセベバレステロス(スペイン)をほうふつとさせる、練習場からのリカバリーショット。記録にも記憶にも残る勝利を刻んできた。 「ここで10アンダーを
2021/01/19

ゴルフきょうは何の日<1月19日>

賞金がかかる「ロレックスシリーズ」を制し、ポイントランキング(レース・トゥ・ドバイ)4位から最終戦で逆転の年間王者に輝くなど充実のシーズンを過ごした。 50勝のセベバレステロス(スペイン)が歴代1位
2021/01/09

ゴルフきょうは何の日<1月9日>

た母国の英雄、故セベバレステロス氏が生まれた日でもあった。翌年3月に長女が誕生。オーガスタナショナルGCを彩る花として有名な「アザレア」の名前をつけた。
2021/01/03

ゴルフきょうは何の日<1月3日>

1982年 ジョニー・ミラーがセベバレステロスを破って勝利 南アフリカ・サンシティにあるゲーリー・プレーヤーCCで「ミリオン・ダラー・チャレンジ」(現在の欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ
2020/12/28ヨーロピアンツアー公式

歴史的快挙を達成したリー・ウェストウッドのシーズン

自分のものにできるかもしれない」。 この「ロレックスシリーズ」2勝目により、彼はヨーロピアンツアーで25勝以上挙げた8人目の選手としてエリートクラブの仲間入りを果たした。彼以外では、セベバレステロス
2020/12/07PGAツアーオリジナル

ドライバーはピンの最新モデル ホブランの優勝ギア

1945年以降で、24歳になるまでにツアーで複数回優勝を果たした5人目の欧州出身プレーヤーになった。セベバレステロス(スペイン)、ロリー・マキロイ(北アイルランド)、セルヒオ・ガルシア、ジョン・ラーム
2020/12/02

ゴルフきょうは何の日<12月2日>

に魅了され、グングンと上達。近隣ジュニアで彼に敵う者はいなくなった。 ゴルフを始めて4年後の15歳の時、フランクフルトで行われた「ドイツオープン」で初めてプロの試合を観戦。その大会に出場していたセベ