2014/03/31春待ちマストドリル

第7回 6拍子でスイングリズムを作る!

になります。自分なりのリズムを作れるのがゴルフの良い所ですが、逆に、リズムを自ら作ることが難しい点でもあるとも言えます。 ゴルフスイングリズムの基本は、1で上げて2で下ろすこと。1でテー…
2017/06/04女子プロレスキュー!

“アプローチは足を使って大正解!” 大山亜由美

あるのでしょう?」 【大山亜由美のレスキュー回答】 “足を使う”メリットは、アプローチショットのリズムを保つ方法だと考えています。アプローチに限らずどの番手でも、スイングの安定感を作るのはリズムリ…
2016/07/06女子プロレスキュー!

“朝イチショットは切り返しで決まる!” 竹村千里

、しかもプレッシャーのかかるシチュエーションでのショットを成功させるため、意識したいのが“リズム”です。スイングリズムは、いつもと同じスイングをするためにとても大切な要素。よいリズ…
2015/04/29女子プロレスキュー!

“これでサヨナラ!トップ、ダフリ、シャンク”竹内美雪

することです。ダフリのときと同様、手元が体から離れ、動きに安定感を欠いているのです。まずは右足を地面にベタ付きにして振る。そして素振りのようにリズムよくスイングすることを心掛けましょう。 「アプリ」で
2011/04/04上達ヒントの宝箱

スイングの肝はリズム&テンポ!

リズムとテンポを一定にすることなのです。 リズムとテンポが崩れた例-1 リズムとテンポを保ったままスイングできない例を紹介しましょう。まず1つ目の例は、バックスイングがス…
2017/04/30女子プロレスキュー!

当てにいかない! 腰☆振るスイング♪ 大山亜由美

、自分のスイングが安定してできる範囲で、しっかりと体を動かし振ること。コンパクトに振るからといって、決して力を抜くことではないので注意してください。 効果大!PWゆったりドリル まっすぐ飛ばそうと合わせに
2009/09/16上達ヒントの宝箱

歩きながら打ってスイングリズムをつかむ

歩きながら打ってスイングリズムをつかむ 歩きながら打ってスイングリズムをつかむ練習法です。形ばかり気にして、自分のリズムを失っている人を多くみかけます。リズム
2018/10/07女子プロレスキュー!

4拍子なら朝イチでも曲がらない セキ・ユウティン

してしまう人は、スイングの動きにとらわれすぎていることが多いです。こういうふうに振ろうとか、腰を切ろうとか…。私は、リズムさえ崩さなければ大きなミスは出ないと信じて挑んでいます。 2. 「1、2、3
2019/03/20女子プロレスキュー!

アプローチで右手首の角度を保つには? エイミー・コガ

です。 3. リズムを崩さない もうひとつのポイントは、テークバックとフォローを一定のリズムで振ることです。三角形を崩さないためにはスイングリズムが重要。体の軸のブレを抑え、上体をスムーズ…
2016/06/10脱・自己流!上達の最短ルート

vol.4 打ち急いで大スライスが出てしまう!

スイングテンポで球筋は変えられます! スライスが出やすいスイングテンポや、逆にフックが出やすいスイングテンポがあるって知っていますか?打ち急いでしまい、切り返しのタイミングが早くなると、スイング
2020/05/08TECドリル

体の回転で始動するコツをつかむ

【効能】 ・スイングの再現性アップ ・スイングリズムの安定 【難易度】 ★★☆☆☆ スイングリズムが毎回バラバラでミスをしてしまう方は、テークバックでクラブを手だけで上げ…
2018/01/14女子プロレスキュー!

方向性を上げるには『の』が大事! 川崎志穂

入れている最低限のポイントを教えてください」 【川崎志穂のレスキュー回答】 ドライバーのコントロールショットで重要なことは、スイングテンポを一定にすることです。曲げたくないなと思うティショットでは
2017/03/19女子プロレスキュー!

アプローチ下手なら「始動」をチェンジ! 木戸愛

“フォワード・プレス”が「1」。テークバックが「2」。「3」でインパクト! このテンポでスイングができれば、アプローチのミスを劇的に減らすことができますよ♪ 取材協力/千葉バーディクラブ 【解説】木戸愛
2016/05/09今さら聞けないスイングの基礎

スイングを見直す3つのポイント ~第1回~

のポイントはリズムとテンポ 理想的なグリップは、理想的なアドレスを促し、自然な体の反応から、より良いスイングへとつながっていきます。グリップとアドレスによって、スイングの軌道が大きく左右されますが
2019/05/01女子プロレスキュー!

頭を動かすなって正解?不正解? 鶴岡果恋

。 1. 頭を意識するとスイングが窮屈に ヘッドアップは結果的に上下の打点を安定させず、トップやダフリの原因となります。ただ、頭を動かさない意識をもつことで、逆に左右の回転運動が窮屈となり、本来動かし
2020/09/01“あるあるレッスン”に潜む罠

「ウェッジは重いシャフトを選ぶ」の罠

スイングやクラブ選びにおいて、正しいことをしているはずなのに何故か進歩しない。そんなアマチュアゴルファーは、当たり前と思っていることに潜む「罠」にハマっているのかもしれません。今回は、レッスン
2014/02/24春待ちマストドリル

第2回 ドライバーのフルスイングで100y!

ドリルとなりますが、無心で練習することで体・腕・クラブの関係性やスイング中の正しい位置関係をカラダで覚えることができます。冬の間に鈍ってしまった感覚を取り戻すにも最適です。 お題は、ドライバーの
2013/11/26スコアアップに繋がる13の法則

第4回 リズムとテンポを理解する

に後は焦って突然走ったりします。 反対に上級者はボールを打つタイミングがわかります。アドレスからフィニッシュまで毎回同じリズムとテンポでスイングを行います。ミスショットをしても、毎回慌てずに同じリズム