2021/06/01優勝セッティング

3W抜いて4I投入 勝みなみの復調Vを支えたギア

をテイクバックからフォローにかけて「大きくスイングするイメージ」と意識を変え、(2) パッティングではリズムに気をつけながら「目線をシャフトのあたりというか、ボールの手前を見るように」と徹底して、結果
2021/06/10クラブ試打 三者三様

レジオ フォーミュラ MB+を筒康博が試打「ヘッドを選ばない」

、シャフト自体がスイングリズムを取ってくれる印象を持ちました」 ―では前作「MB」との違いは特にない? 「『MB』は特徴が明確なので、ファンが多い半面、好き嫌いがはっきり出る要素もありました。それに比べ
2014/04/08ツアーギアトレンド

ユニクロと共鳴するアダム・スコットのゴルフウエア哲学

いた」とスイングへの影響を懸念し、難色を示してきた。 ところがこのエアリズムは違った。Vネックタイプが提供されるや否や、すぐに重要なゴルフギアのひとつに。「エアリズムはデザインされた通りに機能して
2015/05/20シャフトでこんなに変わるんだ!

「イマイチ飛ばない…」を克服!

ゆったりしたリズムのボディターンのスイング。こういったタイプの方は、シャフト選びを間違えると結果に大きく影響します」。 「ゆったりスイング型」は、シャフト選びが命! 関プロ「ゆったりしたリズム
2018/04/26ギアニュース

「日本一売れるゴルフクラブ」 ゼクシオ開発現場の流儀

ダメなんです。久々にプレーする人が一発目からナイスショットを打てるクラブを作りたいんです」。 ゴルフのスイングは、形もリズムも再現性のレベルも、人によってさまざまだ。その条件の下、すべてのゴルファー
2017/11/18シャフトでこんなに変わるんだ!

飛ばしたいのにフレックス「X」→「S」に落とす理由

。そのせいで仲間より飛距離が出ず、いつもモヤモヤしながらプレーしています…」 スイング傾向「“タメ”の少ないスイング」 関プロ「貴崎さんのトップは非常にコンパクトで、早いリズムで切り返しに入るスイン…
2014/11/19シャフトでこんなに変わるんだ!

“キックポイント”で何が変わる?

激しく曲がってしまうのが悩み。ミート率があまり良くないので、そこを改善したいです。それともう少し楽にボールをつかまえるようにしたい。シャフトが合っていないのかな?」 スイング傾向「シャフトに負荷をかけない
2016/11/16シャフトでこんなに変わるんだ!

シャフトで“スイングプレーン”は作れる

道具が変わればスイングも変わる!? これまでリシャフトで、飛距離や方向性をアップさせる事例を見てきた。ただし“スイングは変えず、道具に頼る”、そういった構図で読んでいただいた方は多いだろう。スイング
2017/03/15シャフトでこんなに変わるんだ!

UTもシャフトを変えればミスが減る!

シャフトが欠かせません。それぞれのスイングリズムは異なるので、自分に合ったシャフトを見つけるにはフィッティングが一番の近道です。金井さんの場合、気持ちよく振れるドライバーのシャフトはもう見つかったのです
2016/02/17シャフトでこんなに変わるんだ!

「スイング」を疑う前に、シャフトの「硬さ」を疑え!

日によって方向もバラバラ。たまに真っ直ぐ行ったとしても全く飛んでいなかったり……。どうすれば安定して飛ばせるようになるのですか? スイング傾向「インパクトで右手が解けてしまう」 関プロ「大原さんの
2015/11/18シャフトでこんなに変わるんだ!

シャフトで「カット軌道」が直る!

(USTマミヤ ATTAS G7):直線的な弾道が増えた スイングに合ったシャフトを選べば、飛距離は伸びる! 週一回ゴルフを楽しむ鈴木さん。もう少し飛距離アップしたいという点と曲がり幅を減らすことが
2018/10/27クラブ試打 三者三様

タイトリスト TS3 ドライバー/ヘッドスピード別試打

シャフトだけ重いという感覚がなく、全体で重さを感じられる分、自分でスイングリズムとか調子をつかんで打っていけるからだと思います。すごくオーソドックスな仕上がりになっていることが理由だと思われます
2011/04/28ギアニュース

“シャフト振動数”にこだわった新たなクラブ診断

スイングリズムなどをヒアリング。 その2:クラブ測定 今お使いのクラブ13本(パターを除く)の長さ、バランス、総重量、そして振動数を実測診断。 その3:弾道測定 使用クラブで現在の弾道、飛距離、ヘッド
2014/10/15ツアーギアトレンド

開幕戦3位の松山英樹 活躍の影に「クロカゲ」あり?

と重みのある方。松山独特のトップ・オブ・スイングで一瞬の「間」をとるスイングには、打ち急ぎを防ぎリズムをとりやすい重さなのかもしれない。 多くのツアープロがシャフトに求めるのは切り返しのタイミング取り
2014/06/24ギアニュース

ダイヤから、スイング安定にもってこいの練習器具

ウォーミングアップや、無理のない筋力アップにも一役買いそうだ。ゆっくり素振りすれば、スイング軌道が安定するのはもちろんのこと、自然に体の回転と腕の振りがシンクロし、理想のスイングリズムを体得することもできる…
2009/06/08ギアニュース

オデッセイで最適な1本が見つかる

スイング軌道(軌道の左右方向)を測定、④インパクト時の打点位置を測定、⑤軌道の上下方向角度を測定、⑥クラブフェースの回転を測定、⑦リズムとタイミングを測定、となる。 パター選びは、上記計測データを分析後
2013/02/14ギアニュース

OGMゴルフコースでクラブ無料診断スタート

:カウンセリング プレーヤーのパーソナルデータとともに、クラブでの悩みや球筋、スイングリズムなどをヒアリング。 STEP2:クラブ診断 現在使用中のクラブのロフト角、ライ角、バランス、シャフト振動数などを測定診断
2011/04/18ギアニュース

300名以上のツアー選手が使用する練習器具

、海外ツアーで活躍するダスティン・ジョンソン、レティーフ・グーセン、ビジェイ・シン、ポーラ・クリーマーなどを含め300名以上の選手が使用するスイング練習器具。これまでに重いバットや、しなるクラブなど各