2006/10/30クライスラー選手権

崔京周が優勝! 日本の今田竜二は13位タイでフィニッシュ!

9アンダーの2位タイには、ブレット・ウエタリック、ポール・ゴイドスが入賞し、通算8アンダーの4位タイに ジョナサンバードジョー・デュラントが入っている。 日本勢では、今田竜二が3バーディ、2ボギー
2003/07/15全英オープン

全英オープン最終予選結果

・バーンズ、ジョナサンバード、グレン・デイ、ニック・ドーティ、パー・ユリック・ヨハンソン、ジェフ・マガートなど。
2009/06/06ザ・メモリアル

今田竜二が5位タイに浮上!首位に2打差に迫る!

オハイオ州にあるミュアフィールドビレッジGCで開催されている、米国男子ツアー第22戦「ザ・メモリアルトーナメント」の2日目。ジョナサンバードジム・フューリックが通算7アンダーで首位タイ。今田竜二
2016/03/27プエルトリコオープン

ポールターが4季ぶりVに王手 岩田寛は後退65位

首位に浮上した。2012年「WGC HSBCチャンピオンズ」以来となる米ツアー優勝に王手をかけた。 1打差の2位にトニー・フィナウ、ジョナサンバード、スティーブ・マリノの米国勢が3人並んだ。 さらに
2008/02/23WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

タイガー、接戦を制して8強へ!

回戦でアーニー・エルス(南アフリカ)を破るなど、今大会の台風の目となっていたジョナサンバードの挑戦を受けた。息詰まる熱戦となったが、終始リードを許さなかったステンソンが1アップで逃げ切り、連覇へ一歩
2018/08/17ウィンダム選手権

「59」のスネデカーが首位発進 松山英樹は73位

の大歓声に包まれた。 7アンダーの2位にライアン・ムーアとジョン・オダ。6アンダーの4位にD.A.ポインツ、ジョナサンバード、前年大会2位のオリー・シュナイダージャンズら7人が続く。 2年ぶりの出場
2003/02/06

PINGの新チタンドライバーに注目

。またジョナサンバードはアイアンはベン・ホーガンと契約しているが、ドライバーの契約がないのでPINGのドライバーを今試合で使用する方向でいるという。このドライバーはPINGのドライバーの中では最もデカヘッドで340ccもあ…
2008/02/22WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

タイガーは完勝で3回戦へ! P.ミケルソンが敗れる波乱!

、アンヘル・カブレラ(アルゼンチン)との戦いに挑む。 1回戦でアーニー・エルス(南アフリカ)に圧勝したジョナサンバードは、アンドレス・ロメロ(アルゼンチン)を6&4で撃破。トレバー・インメルマンとの
2009/06/08ザ・メモリアル

タイガー、伝家の宝刀で大逆転優勝! 今田竜二は14位タイ

、タイガーの猛チャージの前に敗れ去った。 続く通算8アンダーの3位タイには、マーク・ウィルソンとジョナサンバード。そして、巻き返しに期待がかかった今田竜二は2バーディ、3ボギーとスコアを1つ落とし、通算2アンダーの14位タ…
2009/06/07ザ・メモリアル

タイガーが7位に再浮上、今田竜二は14位タイに後退

連続ボギースタートから見事な巻き返しを見せたウィルソンと並んで、首位タイで最終日を迎えることとなった。通算8アンダー、3位タイには、ともに首位からスタートしたジョナサンバードジム・フューリックが並ん
2016/11/17エミレーツ オーストラリアオープン

マスターズ出場の20歳アマチュアが首位発進

マスターズ出場権を持つ20歳アマチュアのカーティス・ラックが、7バーディ2ボギーの「67」で回り、5アンダーで首位に立った。 同じ5アンダーの首位タイにルーカス・ハーバード。1打差の3位にライアン
2002/07/05アドヴィル・ウェスタンオープン

米国男子ツアー「ウェスタンオープン」初日

雨によって、サスペンデッドとなったウェスタン・オープン初日。この日の暫定首位に立ったのは、23歳のデイビッド・ゴセットだった。9バーディを奪う素晴らしい内容で、7アンダーの65をマークした。2打差の3位には、デイビス・ラブIII世、ジョナサン
2017/10/02

大会20位がボーダーか 棄権者続出で石川遼は53位浮上

、17、18、20位の選手はそろって予選落ち。3日目を終えて首位のジョナサンバードは前週時点の賞金ランク66位から猛追し、このまま逃げ切るとランク2位の大逆転劇となる。雨はやんだが、天気予報では強風が吹く。1打も無駄にでき…
2007/09/28バイキングクラシック

初日は日没サスペンデッド!暫定首位にB.バード!

、初日暫定首位にはブライニー・バードが立っている。 ビッグネームや実力派たちが「プレジデンツカップ」や「セベトロフィー」に参加しているため、本命不在という状況の中、バードが10バーディ1ボギーと、怒涛の
2019/03/30コーラルズプンタカナリゾートクラブ選手権

イム・ソンジェが単独首位に浮上

立って決勝ラウンドへ折り返した。 通算9アンダーの2位に、ジョナサンバード、ジョージ・マクニール、アーロン・バデリー(オーストラリア)、ポール・ダン(アイルランド)の4人が続く。 イムと同じく日本で
2009/11/01チャールズ・シュワブ・カップ選手権

首位のジョン・クックがスコアを伸ばし独走態勢に!

カリフォルニア州にあるソノマGCで行われている、米国チャンピオンズツアー第25戦「チャールズ・シュワブ・カップ選手権」の3日目、チャンピオンズツアー最終戦はジョン・クックがスコアを順調に伸ばし独走
2001/07/30ジョンディアクラシック

D.ゴセットが逃げ切ってツアー初優勝の金星をあげた

だったが、背後にはP.スタンコウスキーら3選手が1打差に迫っていた。 2番パー5でバーディを奪ったゴセットは4番、7番でバーディを奪い後半も13、15番と要所でスコアを伸ばし、後半追い上げたB.バード
2012/07/08ネイチャーバレー・ファーストティオープン

T.カイトにB.ブライアントが並び首位並走

) 初日に5アンダーをマークして首位タイにつけたトム・カイトが、この日はメイン会場のペブルビーチをラウンドして3アンダー「69」をマーク。通算8アンダーまで伸ばし、バード・ブライアントと並び首位タイを