2015/07/24RBCカナディアンオープン

チャーター機でカナダ入り 全英組のデイらが貫録のスタート

ジェイソン・デイ(オーストラリア)、ジムフューリック、ハンター・メイハン、バッバ・ワトソンら実力者が初日4アンダーの17位タイと上々のスタートを切った。 米ツアーの1試合に組み込まれるカナダの
2015/06/07ザ・メモリアルトーナメント

打球事故でギャラリーが流血 松山英樹の動揺

人だかりができた。 救急隊員が呼ばれるなど、動揺した表情を浮かべる松山の周囲は騒然。同組で1mのパーパットを残していたジムフューリックに、待たせていることを詫びたが、「お客さんの体を最優先に考える
2015/08/05佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑168>ダニー・ウィレット

準決勝へ進出した。ゲーリー・ウッドランドを破れば決勝進出だったが、3&2で惜しくも敗退。しかし3位決定戦では、ジムフューリックを3&2で下し、単独3位でフィニッシュ。同世代の24歳、パトリック・リード
2015/07/01佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑163>ケビン・キスナー

で同大会2010年優勝者のジムフューリックに敗退した。最終日は首位のトロイ・メリットに3打差でスタートし、左に海が広がる難度の高い名物の最終ホール18番でバーディを奪い「64」。通算18アンダーで
2015/08/11世界ランキング

世界ランク1位で復帰のマキロイ 2位スピースと直接対決

ポイントを加算し、前週の世界48位から19位へ浮上した。 同大会で、ともに首位タイで最終日を迎えた世界10傑のジムフューリックジャスティン・ローズは3位タイフィニッシュ。それぞれ25.9ポイントを加算し
2015/08/10WGCブリヂストンインビテーショナル

ローリーが逆転で初のWGCタイトル獲得 松山英樹は挽回の37位

2位にバッバ・ワトソン。3日目を終えて首位で並んでいたジムフューリックとジャスティ・ローズ(イングランド)の2人は最終組でともに2つスコアを落とし、7アンダーの3位タイに終わった。 次週「全米プロ
2015/07/27RBCカナディアンオープン

「今度は届いた」デイが惜敗の全英翌週に今季2勝目

として61年ぶりの大会優勝を狙ったデービッド・ハーンは終盤に力尽き、「72」で通算15アンダーの3位に終わった。 ジムフューリックは4月「RBCヘリテージ」に続くホスト大会での優勝を狙ったが、通算14アンダー4位でフィニッシュした。
2015/08/07WGCブリヂストンインビテーショナル

小田孔明6位、松山英樹14位で発進 首位にダニー・リー

ダニー・リー。ジムフューリックとグレーム・マクドウェル(北アイルランド)が通算4アンダーの2位で続き、リッキー・ファウラーとジャスティン・ローズが3アンダーで並んだ。 前週ツアー初優勝を飾ったトロイ・メリットは12オーバーの77位で、最下位スタートとなっている。
2015/07/26GDOEYE

バッバ・ワトソンとトロントのなんだか深い縁

でおり、ジムフューリックやマット・クーチャー、グレーム・マクドウェル(北アイルランド)、ルーク・ドナルド(イングランド)らがスポンサーイベントで主役を張っている。 そんな中「僕はスポンサードされて
2015/05/04ヨーロピアンツアー公式

マッチプレーの王者となったマキロイ

プレーで勝利を飾った準決勝のジムフューリック戦に続き、この日3勝目を挙げて大会を制覇した。 メジャー4勝のマキロイは決勝ではスタートこそ、つまずきを見せたものの、5番からの4連続バーディで4アップ
2015/06/17全米オープン

「第2のゴルフ人生はまだ…」石川遼、3年ぶり出場にも冷静

ジムフューリックとともに回った。 「想像力を大事にしたい」。フェアウェイが硬く、グリーンのアンジュレーションも強いコースは、単純にピンを狙っても攻略できない。風と傾斜を読み、球を転がしてカップに寄せて
2015/06/22ヨーロピアンツアー公式

ジョーダン・スピースの大会制覇にまつわる記録集

顔ぶれは、タイガー・ウッズ(2002年、2008年)、ジムフューリック(2003年)、ルーカス・グローバー(2009年)、ウェブ・シンプソン(2012年)、そしてジョーダン・スピース(2015年)と
2015/09/08ドイツバンク選手権

ファウラーが逆転で今季2勝目 松山英樹は失速25位

(パー3)で、ティショットを池に入れダブルボギーを喫し、通算14アンダーの2位に屈した。通算11アンダーの3位にチャーリー・ホフマンが続いた。 通算8アンダーの4位にジムフューリック、パトリック
2015/09/22ツアー選手権byコカ・コーラ

10ミリオンドルを懸けた最終決戦!松山戴冠の可能性は?

・マキロイ、ジャスティン・ローズ、ジミー・ウォーカー、ロバート・ストレブ、松山英樹、ジムフューリックJ.B.ホームズ、ケビン・キスナー、ダニー・リー、スコット・ピアシー、マット・クーチャー、ポール・ケーシー
2015/08/08WGCブリヂストンインビテーショナル

フューリックが首位快走 松山英樹&小田孔明は後退

位タイからスタートしたジムフューリックが連日の「66」をマークし通算8アンダーの単独首位に浮上した。「きのうよりもショットが良くなって、マネジメントもうまくできた。自信を持ってプレーしたい」。この