2016/08/20ウィンダム選手権

松山英樹 今季ベスト「64」にも首ひねる

控えめだった。 内容に満足できないながらも、タイトルを奪い合うべき週末のポジションには違いない。後半は、2週前の「トラベラーズ選手権」最終日にツアー最少の「58」を叩き出したジムフューリックと同組で
2017/07/31カナディアンオープン

母国の悲劇に苦しみながら ベガスが5戦連続予選落ちから復活V

湧いてきて、どんどんポジティブになっていった」。直近の悪い流れを変えるには十分だった。 予選ラウンドは、ダスティン・ジョンソン、ジムフューリックと同組となり、「ペアリングにも恵まれた」。今年は雨の
2017/03/23WGCデルテクノロジーズ マッチプレー

谷原秀人が大金星!松山と池田は引き分け、前年Vデイは棄権

、格上を相手に2ホールを残して完勝した。 同4位の松山英樹は、同57位のジムフューリックを相手に引き分けで終了。谷原と同じグループに組まれた池田勇太はライアン・ムーアと対戦し、1ダウンで迎えた最終18
2016/11/09佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑219>オリー・シュナイダージャンズ(前編)

選手がコールされた。一人は松山英樹、もう一人はオリー・シュナイダージャンズ(当時22歳)だ。松山への大きな拍手と歓声、続く地元シュナイダージャンズへは、驚きの歓声が沸き起こった。松山は初日、ジム
2017/03/21WGCデルテクノロジーズ マッチプレー

松山は“死の組”か 池田&谷原は予選同グループで直接対決

ルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)、53位のロス・フィッシャー(イングランド)、57位のジムフューリックと同組になった。 ウーストハイゼンは前年準優勝。フィッシャーは直近の世界選手権2試合(HSBC
2017/05/17佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑239>ラッセル・ノックス(後編)

ノックスのはずだった。だがよりによってその同日、ジムフューリックがツアー史上最少スコアの『58』をマーク。報道はフューリック一色に染まり、逆転劇は驚くほどひっそりしたものだった。 さらに
2017/07/19バーバゾル選手権

「全英オープン」の裏開催 石川遼&岩田寛が出場

、石川は一昨年に4日間60台を出して23位。昨年出場した岩田寛は62位だった。 石川はフェデックスカップポイントランク168位、岩田は同ランク195位。125位までに付与される来季シードに向けて上位進出が求められる。ジムフューリック、前週1打差で惜敗のパトリック・ロジャースらがライバルになる。
2017/04/26佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑236>ラッセル・ヘンリー(前編)

・ジャンセン、00年/タイガー・ウッズ、03年/ジムフューリック)を4打更新する新記録にもなった。さらに2位のジェイソン・デイに8打の大差をつけ、他を寄せつけない圧勝だった。 マキロイは1989年5月4日
2016/12/29ヨーロピアンツアー公式

ワールドランクから見る今年のゴルフ界

ある。 世界のトップ5の平均年齢は30.2歳であり、最終ランキングの平均年齢としては、2003年にタイガー・ウッズ、ビジェイ・シン、アーニー・エルス、デイビス・ラブIII、そしてジムフューリック
2017/06/23トラベラーズ選手権

スピース首位発進 デイは111位と出遅れ

つけた。 世界ランク3位のロリー・マキロイ(北アイルランド)は3アンダーとし、昨年最終日にツアー最少ストロークの「58」を出したジムフューリックらと19位で並んだ。 同ランク4位のジェイソン・デイ(オーストラリア)は2オーバー111位と大きく出遅れた。なお、日本人選手は出場していない。
2017/06/28KPMG女子PGA選手権

宮里藍 キャリア50回目のメジャー挑戦「少ないっすね」

ファッションで、木があって、戦略性を求められるコースは好きなので。最後だから頑張りたい、というよりは、そっちにワクワクしている」。 近年ではジムフューリックが優勝した2003年「全米オープン」、ブライソン
2017/01/13ソニーオープンinハワイ

2連勝狙うトーマスが「59」で首位発進 小平12位、松山21位

「59」のロケットスタート。11アンダーとして、後続に3打差をつけた。ツアー史上7人目の「59」(ツアー記録はジムフューリックの「58」)をマークし、2週連続優勝へ向け幸先の良い出だしとなった
2017/02/14ジェネシスオープン

松山英樹ら世界トップ10の8人が出場 石川遼は奮起なるか

。前身の「ノーザントラストオープン」から新たなメインスポンサーを迎え、ロサンゼルス近郊の会場には例年以上に厚いフィールドが整った。 世界ランキング1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)をはじめ、トップ
2016/11/22ザ・RSMクラシック

25歳、ヒューズが5人のプレーオフを制してツアー初優勝

を4人がパーとして迎えた3ホール目に日没サスペンデッドが決定。プレーオフ3ホール目(17番パー3)は翌月曜の午前8時に再開することが決まった。 通算14アンダーの6位にジェイミー・ラブマーク、ジム