2010/08/083M選手権

首位にカルカベッキアとフロスト、尾崎直道は23位タイ

、6位タイにはスティーブ・ハスキンズとジェフスルーマン。大会連覇と2週連続優勝がかかるベルンハルト・ランガー(ドイツ)は通算7アンダー、17位タイ。そして、尾崎直道は4つスコアを伸ばし、通算5アンダー、2…
2010/10/09コンステレーション・エナジー・シニアプレイヤーズ選手権

尾崎直道、上位に踏みとどまる!

と1打差の単独2位につけている。続く通算4アンダー、単独3位には同じく2位タイスタートのマーク・オメーラ。さらに1打差の通算3アンダー、4位タイにはトム・カイトとジェフスルーマンが続いている。 初日
2008/05/19リージョンズチャリティクラシック

A.ビーンが逃げ切り優勝! 日本勢は上位に残れず

スルーマン。今季好調のベルンハルト・ランガー(ドイツ)とデニス・ワトソン(ジンバブエ)は、通算9アンダーの5位タイに並んでいる。また、日本勢は、倉本昌弘が通算イーブンパーの40位タイ。最終日「68」と
2009/10/31チャールズ・シュワブ・カップ選手権

絶好調ジョン・クックが奪首に成功! ランガーも7位タイに浮上

、トータル「67」でホールアウト。このポジションから再び首位を狙う。 首位から5打差の4位タイに初日首位タイのジェフスルーマン他2名、ランキング1位のベルンハルト・ランガー(ドイツ)は初日20位タイと出遅…
2006/08/05ビュイックオープン

タイガーが暫定首位に!今田竜二が暫定40位タイ

。後半に入ってもその勢いは止まらず、12番から連続バーディを奪取。15番を終え、7つスコアを伸ばした時点でサスペンデッドとなっている。 通算11アンダーの暫定3位タイには、ジェフスルーマン、ボー
2002/07/15グレーターミルウォーキーオープン

「グレーターミルウォーキーオープン」優勝者インタビュー

ジェフスルーマン 「地元シカゴから、家族や友人に見守られての優勝だから最高な気分。最終日を2打差でスタートしたから、楽な戦いにはならないと覚悟していたが、3番からの4連続バーディで肩の力を抜くこと
2012/06/10リージョンズトラディション

T.レーマンが今季初勝利に王手!単独首位で最終日へ

勝利を手にするチャンスを、メジャーというビッグタイトルの前で引き寄せた。 通算8アンダーの2位タイには「66」をマークし、16位タイから順位を上げたピーター・シニア(オーストラリア)、ジェフスルーマン
2002/07/15グレーターミルウォーキーオープン

米国男子ツアー「グレーターミルウォーキーオープン」最終日

昨年同様、最終日を首位で迎えたジェフスルーマン。しかし昨年は2位以下に1打差をつけながらも、最終日に72とスコアを伸ばせず、結果10位タイだった。今年は2位以下に2打差をつけていたこともあって
2002/07/18B.C.オープン

全英を吹き飛ばせ!熱い戦いに期待!!

、その熾烈さは感じ取れる。 昨年のチャンピオン、ジェフスルーマンが、タイトル防衛に挑む。スルーマンは先週も優勝しており、最も波に乗っている選手だ。そして日本からは田中秀…
2012/01/23三菱電機選手権

D.フォースマンがツアー通算3勝目、開幕戦を制す!

ず、通算10アンダーの7位タイ。同順位にはジェフスルーマン、マーク・カルカベッキア、ジェイ・ハースらが並んだ。昨年の賞金王トム・レーマンは、通算8アンダーの12位タイでフィニッシュしている。 その
2011/10/02SAS選手権

シニア初優勝を狙うK.ペリーが首位タイに

レギュラーツアーで13試合中、予選通過は5回と苦しんだが、新たな舞台で結果を出せるか。 首位に1打差、通算8アンダーの4位にはジェフスルーマン。さらに1打差の5位に大会連覇を狙うラス・コクランがつけている
2008/10/12コンステレーション・エナジー・シニアプレイヤーズ選手権

N.プライスが単独首位に立つ!直道は6位タイに浮上!倉本は60位

て、逆転優勝を狙う。 28位タイからスタートしたジェフスルーマンは、果敢なゴルフを展開。1イーグル、4バーディでラウンド。しかも、ラスト2ホールを連続バーディでフィニッシュという、明日へ期待を抱か
2011/10/04インスペリティ選手権

F.カプルスが連覇に挑む!尾崎直道も3年ぶりに出場

、チャンピオンズツアーの賞金王争いで上位に入る強豪が勢ぞろい。ランキング首位とトム・レーマンを筆頭に、2位のジョン・クック、3位のマーク・カルカベッキア、4位のジェフスルーマンなど。クックは一昨年の覇者で…
2011/10/03SAS選手権

K.ペリーがシニア初勝利!尾崎直道は29位タイフィニッシュ

アンダーパーでラウンドし、逃げ切ってツアー初優勝を手にした。 首位と1打差の通算10アンダー、2位タイにはジェフスルーマンとジョン・ヒューストン。通算8アンダーの単独4位にはラス・コクランが続いた。日本の