2003/10/07ラスベガスインビテーショナル

5日間の耐久戦、日本の3人は粘ることができるか!?

・アップルビー、ジェフスルーマンを1打抑えて29アンダーで優勝を飾った。 ラスベガスという観光地で開催されるこの大会は、毎年好スコアが続出するため、ギャラリーもエキサイトする。5日間の長丁場になるが
2002/07/14グレーターミルウォーキーオープン

ジェフ・スルーマンが20アンダーで一歩抜け出した

米国男子ツアー「グレーターミルウォーキーオープン」3日目。44歳のジェフスルーマンが、またしてもバーディラッシュを見せた。12アンダー首位タイからスタートしたスルーマンは、スタートの1番ホールで
2003/06/25

「CVS/ファーマシー・チャリティ・クラシック」最終日

出場し、36ホールをベストボール・フォーマットでプレー。 初日のリーダーはニック・プライス&スコット・マッキャロン組だったが、2日目にチャージを見せたのはジェフスルーマン&ロコ・メディエイト組。スルー
2002/07/15グレーターミルウォーキーオープン

8度目の挑戦で、ジェフ・スルーマンが初めて優勝を挙げた!

米国男子ツアー「グレーターミルウォーキーオープン」は、初日から好スコアが続出し、3日目を終えて、20アンダーの単独首位に立ったジェフスルーマンが逃げ切れるかが注目された。スルーマンは過去7回、最終
2003/07/08グレーターミルウォーキーオープン

丸山が初優勝を遂げた大会に7人の日本人が挑む!

、丸山茂樹が米国本土の地で日本人として初優勝を挙げた大会だ。 昨年は多くの賞金ランキング上位選手が欠場する中、ジェフスルーマンがトーナメントレコードに迫る通算23アンダーで優勝。この大会2度目の栄冠を
2003/05/26バンク of アメリカコロニアル

レナードの追い上げはカスリもせず、K.ペリーが逃げ切りV!

2位に食い込むことができた。3位には12アンダーのジェフスルーマン。11アンダーの単独4位には、日本でもお馴染みのブラント・ジョーブが6ストローク伸ばし今シーズン初のベスト10入りを果たしている
2003/03/12ザ・ホンダクラシック

米ツアー「ザ・ホンダクラシック」プレビュー

コース。バックナインに2つの2オン可能なパー5があるから試合が動くし、面白くなる」 ジェフスルーマン(米ツアープロ選手) 「スポンサーのホンダにとって最高の開催コース。選手達も興奮しているし、最高の
2003/05/02HPクラシック of ニューオリンズ

「HP クラシック of ニューオリンズ」初日上位陣インタビュー

出来じゃないかな?何度かフェアウェイをキープできずにグリーンを狙うことが出来なかった点は悔しいけれど、でもパットは最後の1つを除いては全て良かった。総体的には良い一日だった」 ジェフスルーマン(3位
2003/03/28ザ・プレーヤーズ選手権

タイガーは36位、日本勢は大きく出遅れた!

.バーガニオJR 12:05/7:20/C.ポールソン/G.オギルビー/J.センデン 12:15/7:30/M.クーチャー/K.サザランド/J.スルーマン 12:25/7:40/B.バーンズ/L.ジャンセン
2002/09/12

9月11日追悼式典

だと思うよ」 ジェフスルーマン「黙とうの間、一年前のことをいろいろ思い出していたら、やりきれない気持ちになってきた。今週は気持ちが動揺して集中はできないだろうな」 ボブ・ロテラ医師(スポーツ心理学者
2002/10/14インベンシスクラシック at ラスベガス

PGAツアー「インベンシス・クラシック」上位陣インタビュー

ジェフスルーマン 「金曜日の3日目でもまだ36ホールも残ってて、誰が勝つかなんて予想がつかない状態だった。ここはバーディの取りやすいコースだからね、誰がチャージをかけて優勝をさらってもおかしくない状態だったんだ。」
2003/05/18EDSバイロンネルソン選手権

田中秀道が優勝を狙える位置に浮上!

は良い。1打差の10アンダーには45歳のジェフスルーマンが再び順位を上げてきた。 初日63をマークし飛び出し、その後も上位をキープする粘りのゴルフは健在。今シーズン13試合に出場しているが、予選落ち
2002/07/15グレーターミルウォーキーオープン

「グレーターミルウォーキーオープン」優勝者インタビュー

ジェフスルーマン 「地元シカゴから、家族や友人に見守られての優勝だから最高な気分。最終日を2打差でスタートしたから、楽な戦いにはならないと覚悟していたが、3番からの4連続バーディで肩の力を抜くこと
2002/10/14インベンシスクラシック at ラスベガス

PGAツアー「インベンシス・クラシック」最終日

なかった。 3度の優勝経験を誇るジム・フューリックも16番でバーディを奪い1打差に迫る。また17番でバーディを奪ったジェフスルーマンも1打差。次々とタタランギに襲い掛かるがみな一歩手前で失速。スルー
2002/10/11インベンシスクラシック at ラスベガス

「インベンシス・クラシック」上位陣インタビュー

流れ込めているんだよ。」 ジェフスルーマン 「今日のプレーは良かったけど、大会は1日じゃないからね。なにせ5日間あるからさ。まだ先は長いよ。」 スティーブ・ジョーンズ 「後半でダブルボギーにボギーを
2002/10/14インベンシスクラシック at ラスベガス

10ストローク伸ばしたP.タタウランギが大逆転で初優勝!

からスタートしたベテランのジェフスルーマンは、スタートでボギーを叩き、少し出遅れたが、その後は順調にスコアを伸ばした。17番パー3で、この日7つ目のバーディを奪い28アンダーまで伸ばしたが、やはり
2002/12/24マスターズ

2003マスターズからの招待状

・ケリー、チャールズ・ハウエルIII、ジム・フューリック、 ジェフスルーマン、崔京周、レン・マティース、 ロバート・アレンビー、ロッコ・メディエイト、ジョン・ロリンズ、 ボブ・エステス、ケニー・ペリー