最近のニュース 新着一覧≫


2020/10/27PGAツアーオリジナル

タイガー・ウッズがシャーウッドで新3Wを使用

た。 「ZOZOチャピオンシップ@シャーウッド」にディフェンディングチャンピオンとして出場したウッズ。競技が始まる前に、彼のバッグにドライバーやフェアウェイウッドが余分に入っている写真を目にすることは
2017/05/23ヨーロピアンツアー公式

BMW PGA選手権の大会アラカルト

、堂々たるパフォーマンスでスウェーデンのリカルド・カールベリに1打差で競り勝ったクリスウッドがヨーロピアンツアー3勝目を挙げた。同大会ではイングランド人として4年振り、通算22回目の勝利だった。 3打差の
2020/09/09PGAツアーオリジナル

2020年ギアに関する4大ストーリー(前編)

ストーリーのベスト4(前編)は以下の通り。 1.テーラーメイドSIMが猛威を振るう(現在も進行中) 1月はギア業界では新作の季節。各メーカーは、店頭に並ぶことになるメタルウッドを披露するのだが、客観的に
2013/10/04ヨーロピアンツアー公式

大陸ヨーロッパ選抜がパリでの初日を支配

マーク・ウォーレンのペアを5対3で破り勝敗を五分に戻すと、ミッコ・イロネンとトービヨン・オルセンが、トミー・フリートウッドクリスウッドに最終18番でかろうじて勝利。ウッドの大会無敗記録…
2017/06/04ヨーロピアンツアー公式

ウッドが抜け出し首位浮上「とても楽な『68』」

バーセベックG&CCで2日連続の「68」をマークしたクリスウッドが、1打差の首位で「ノルデアマスターズ」最終日を迎えることとなった。 初日から3日間を通じて木の並ぶマルメのレイアウトを強風が舞い
2015/05/30ヨーロピアンツアー公式

ウィスベルガーが首位に躍進 マキロイは3年連続予選落ち

カウンティーダウンを「67」でラウンドし、通算3アンダーでスペインのラファ・カブレラベロー、デンマークのソレン・ケルドセン、スコットランドのリッチー・ラムゼイ、そしてティレル・ハットンとクリスウッド
2014/10/05ヨーロピアンツアー公式

初優勝へ邁進するウィルソン

ロバート・ヤン・デルクセンはカーヌスティを「63」でラウンドし、クリスウッドはキングスバーンズを「66」で回って通算11アンダーまでスコアを伸ばした。 リーダーボードは混戦模様となったが、ウィルソン
2016/06/07ヨーロピアンツアー公式

ライオネスオープンの知っておくべきアラカルト

をノーボギーでラウンドしたクリスウッドがダイアモンドCCで開催された「ライオネスオープン」を制し、ヨーロピアンツアー2勝目を挙げた。 イングランドのウッドはグレゴリー・ボーディを5打差で追う状況で
2015/10/18ヨーロピアンツアー公式

サリバンがリードを広げ独走態勢に

入った。 この日のベストスコアとなるノーボギーの「65」で3日目をラウンドしたクリスウッドは、ホルヘ・カンピージョと並んで通算11アンダーの3位につけている。 13番からスタートしたイングランド出身の
2015/06/12ヨーロピアンツアー公式

ボーディがダイアモンドCCで躍動

マキシミリアン・キーファー、スペインのカルロス・デルモラル、そしてロバート・ディンウィディとクリスウッドのイングランド人コンビに2打差をつけ、単独首位で初日を終えた。 「今日は素敵な一日だった」と
2015/06/14ヨーロピアンツアー公式

カブレラベローがボーディに急接近

までフェアウェイからホールアウトしたことがないと話していたんだけれど、今日ついに達成できたんだ。話してみるものだね」 クリスウッドも天候による中断で勢いを削がれた選手の一人である。 出だしで3連続
2013/08/30ヨーロピアンツアー公式

初日に輝きを放った26歳のコフスタッド

結局、3年前にライダーカップが開催された“2010コース”を7アンダーの「64」でラウンド。2位につけたクリスウッド(イングランド)とリチャード・グリーン(オーストラリア)に2打差をつけ、さらに4
2016/09/07ヨーロピアンツアー公式

「KLMオープン」の知っておくべきアラカルト

戦うクリスウッドが、この大会での自己最高位である2010年の11位タイを更新すべく、オランダのナショナルオープンに9度目の出場を果たすことになる。 アン・ビョンフンは今年5月、2015年に優勝した
2013/01/27ヨーロピアンツアー公式

ウッドがイーグルフィニッシュで勝利を手に

クリスウッドは「コマーシャルバンク・カタールマスターズ」で、ヨーロピアンツアータイトルなしの自らの歴史に終止符を打った。 25歳のイングランド出身は、不安な立ち上がりで3打差のリードを失い、前半
2015/12/07ヨーロピアンツアー公式

南アフリカで輝きを放ったレイシュマンが勝利

なるね」。 3位にはクリスウッドが入り、その1打後方の4位タイにはディフェンディングチャンピオンのダニー・ウィレット、ビクトル・デュビッソン、ブランデン・グレース、そしてロバート・ストレブが入った
2018/02/21ヨーロピアンツアー公式

「カタールマスターズ」で注目の3人

今週ドーハGCで開催される第21回「コマーシャルバンクカタールマスターズ」の注目選手として、我々は以下の3人をピックアップした。 本命:クリスウッド 先週の「NBOオマーンオープン」で、親友の
2013/10/07ヨーロピアンツアー公式

大陸ヨーロッパ選抜が13年越しの悲願を達成

迎えていた。 昨年メダイナで行われた「ライダーカップ」と同様に、その際に優勝を決めたフランチェスコ・モリナリがアンカーを務め、クリスウッドを3&2で破って大陸ヨーロッパ選抜の15?13での優勝を確定