2016/09/04アジアンツアー公式

アジアンツアー通信/2016年9月号

を披露したタイのキラデクアフィバーンラトと並ぶ5位タイでフィニッシュした。 英国に金メダルをもたらしたジャスティン・ローズには心からのおめでとうを伝えたい。願わくは、東京で行われる2020年の
2015/11/21ヨーロピアンツアー公式

最終戦で今季3勝のサリバンが奪首

キラデクアフィバーンラトだった。彼は1番でボギーを叩くも、上がり4ホールで3つのバーディを奪うなど2日目最初の「65」をマークし、通算6アンダーで前日首位の4人に並んだ。 しかし前半を「32」で
2017/01/28ヨーロピアンツアー公式

カタールはツアー史上初の9人が首位で並ぶ展開

ウェールズのブラッドリー・ドレッジに加え、南アフリカのトーマス・アイケンとヤコ・バンザイル、タイのキラデクアフィバーンラト、ホルヘ・カンピージョとナチョ・エルビラのスペイン人コンビ、フィンランドの
2016/05/13アジアンツアー公式

アジアンツアー通信/2016年5月号

知らない若者たちが成功を手中に収めていく流れは、アジアンツアーの選手たちが世界のベストゴルファーたちと対等に戦えることの証明となっている。 キラデクアフィバーンラト、アニルバン・ラヒリ、ノ・スンヨル
2010/03/06メイバンク・マレーシアオープン

暫定首位にK.アフィバーンラト!日本勢は明暗分かれる

マレーシアにあるクアラルンプールG&CCで開催されている、欧州男子ツアー第9戦「メイバンク・マレーシアオープン」の2日目。キラデック・アフィバーンラト(タイ)が通算9アンダーで暫定単独首位。日本勢は
2014/04/16ヨーロピアンツアー公式

マレーシアで新しい地平を切り開くアフィバーンラト

ディフェンディングチャンピオンのキラデクアフィバーンラト(タイ)は、今週開催される「メイバンク・マレーシアオープン」で、新しいコーチとスイングの改造が好調時のパフォーマンスを取り戻す上での後押しと
2013/03/22メイバンク・マレーシアオープン

K.アフィバーンラトが暫定首位をキープ!小林は予選通過なるか

でサスペンデッドを迎えた。そんな中、2日目を暫定首位からスタートしたキラデクアフィバーンラト(タイ)が、バックナインを残して、通算10アンダーと伸ばし首位をキープしている。通算9アンダーの暫定2位
2014/12/01ヨーロピアンツアー公式

サンシティへと向かうライダーカップの英雄たち

・バンダー・ウォルトらが出場する。 タイのゴルフレジェンドであるトンチャイ・ジェイディーの出場も決まっており、若き同胞のキラデクアフィバーンラトも2013年のアジアンツアーで賞金王となったことにより
2015/02/14ヨーロピアンツアー公式

体調不良のヒメネスが単独首位に

なった9番ではボギーを叩いたものの、「66」でラウンドし、通算11アンダーで大会を折り返した。 ヒメネスが最終ホールでボギーを叩いたのに対し、2日連続で「67」を記録した同組のキラデクアフィバーンラト
2016/04/22ヨーロピアンツアー公式

レビが深センで首位タイ発進

4位タイには、ラファエル・ジャクランとガリー・スタールのフランス人コンビ、スペインのエドアルド・デラリバ、アイルランドのポール・ダン、そしてオランダのユースト・ラウテンがつけている。 ディフェンディングチャンピオンのキラデクアフィバーンラト、そしてメジャー2勝のバッバ・ワトソンは共に1アンダーで初日を終えた。
2017/01/27ヨーロピアンツアー公式

ドレッジがドーハで首位発進

たちがスコアを伸ばす中、ベストスコアをマークした。 8バーディを奪ったドレッジの後方には、1打差でフィンランドのミッコ・コルホネンがつけており、首位と2打差でタイのキラデクアフィバーンラト
2015/10/30ヨーロピアンツアー公式

「トルコ航空オープン」初日はバンジルが猛然と奪首

バーディを奪い、この日のラウンドをきっちり「67」でまとめた。 シーズン3勝目を目指すキラデクアフィバーンラト、リチャード・ブランド、ラファ・カブレラベロー、ジュリアン・ケン、ベルント・ウィスベルガー
2011/07/30サン・クロレラ クラシック

池田勇太が首位浮上!松山も急上昇!

た平塚哲二。この日は3バーディ、3ボギーとスコアを伸ばせず、池田に首位の座を奪われてしまった。通算11アンダー単独3位はタイのキラデクアフィバーンラト。通算10アンダーの単独4位に井上忠久が続いて
2014/03/21ヨーロピアンツアー公式

グレンマリーでユーラシアカップのトロフィーがお披露目

することになる。 チームアジア トンチャイ・ジェイディー(主将、タイ)、キラデクアフィバーンラト(タイ)、ガガンジート・ブラー(インド)、ニコラス・ファン(マレーシア)、キム・ヒョンソン(韓国
2013/08/07ヨーロピアンツアー公式

オークヒルでの復調を期すマキロイ

から10名が全米プロ初出場を果たす。キラデクアフィバーンラト(タイ)、ジョナス・ブリクスト(スウェーデン)、ミッコ・イロネン(フィンランド)、スコット・ジェイミソン(スコットランド)、ブルックス
2014/03/21アジアンツアー公式

グレンマリーでユーラシアカップのトロフィーがお披露目

ことになる。 チームアジア トンチャイ・ジェイディー(主将、タイ)、キラデクアフィバーンラト(タイ)、ガガンジート・ブラー(インド)、ニコラス・ファン(マレーシア)、キム・ヒョンソン(韓国
2012/05/27ダイヤモンドカップゴルフ

藤田寛之が逃げ切り、今季2勝目を手に!

叩くなど「73」と崩れたものの、終わってみれば2位に3打差をつける通算14アンダーで逃げ切り勝利。今季2勝目、ツアー通算13勝目を手にした。 通算11アンダーの単独2位に、タイのキラデク
2015/02/13ヨーロピアンツアー公式

ホーイが首位 イーグル奪取のヒメネスは“小躍り”を披露

ラウンドしたキラデクアフィバーンラトだが、池とバンカーに捕まった18番のダブルボギーがなければ、更に上位につけられていただけに、彼にとっては悔やまれる終盤となった。 イタリアのティーンエイジャー
2011/09/04フジサンケイクラシック

諸藤将次が36ホール決戦を制し初優勝!遼は5位

キラデクアフィバーンラトが続いた。4打差を追い、逆転での大会3連覇を狙った石川遼は、この日のラウンドで「70」にとどまり、薗田峻輔と並んで通算1アンダーの5位タイに終わった。 なお、36ホールでの