2015/12/16ヨーロピアンツアー公式

「ユーラシアカップ」アジア代表に片山晋呉が選出

の年間ランキング上位4人に入ったことで代表チーム入りを果たした。 一方、タイのキラデクアフィバーンラト、片山、そしてキム・キョンテとアン・ビョンフンの韓国コンビは公式世界ゴルフランキングからの選出と
2014/03/27ヨーロピアンツアー公式

第1回大会の初戦はキャプテン対決に

のグレンマリーGCでのオープニングマッチでジェイディーとキラデクアフィバーンラトのタイ人コンビと対戦することになった。 若手とベテランの融合という組み合わせにこだわったヨーロッパは、続く第2戦では
2016/06/28ヨーロピアンツアー公式

第100回フランスオープンの知っておくべきアラカルト

、世界のトップ50からは、キラデクアフィバーンラト、アンディ・サリバン、そしてクリス・ウッドがフランスの首都へと向かうことになる。 コース ル・ゴルフ・ナショナルのアルバトロスコースでこの大会が開催
2016/04/09ヨーロピアンツアー公式

スピースとマキロイが最終組で直接対決へ/マスターズ3日目

続いた。 首位から4打差にはキラデクアフィバーンラト、セルヒオ・ガルシア、シェーン・ローリー、ダニー・ウィレットといった欧州ツアーを主戦場とする選手が並んだ。 世界ランク1位のジェイソン・デイは通算
2016/03/09ヨーロピアンツアー公式

母国タイでの飛翔を目指すアフィバーンラト

今週、欧州ツアーは戦いの舞台を再びアジアへと戻し、第2回「トゥルータイランドクラシック」が開催されるなか、地元タイ出身で実力者のキラデクアフィバーンラトは同大会にて2016年シーズンに弾みをつけ
2013/04/23ヨーロピアンツアー公式

舞台は韓国! 今週のバランタイン選手権

・ギャラハー、スコット・ジェイミソン、キラデクアフィバーンラト、そして先週のスペインオープンでプレーオフを制し優勝したラファエル・ジャクリンなど、今季ツアー優勝している5人の実力者が揃って韓国へと向かう
2016/03/26ヨーロピアンツアー公式

ウーストハイゼンがサリバンを下して16強進出

したため、譲られる形で大会初勝利を手にした。 これでリードは、プレーオフ1ホール目でキラデクアフィバーンラトを下してグループ8を突破したダスティン・ジョンソンと相まみえることとなった。 ジョンソンはジミー・ウォーカーを2&1で、アフィバーンラトはロバート・ストレブを1アップでそれぞれ下していた。
2012/07/28サン・クロレラ クラシック

アフィバーンラト、仲良しの塚田と初V争い

北海道の小樽CCで開催されている、国内男子ツアー「サン・クロレラ クラシック」の3日目。順位が激しく変動する“ムービングデー”を引っ張ったのは、首位を3打で追う6位タイのキラデクアフィバーンラト
2014/03/09ダイキンオーキッドレディス

開幕戦優勝のサタヤ、強さの秘訣は「デブ(笑)」!?

重ね、日本には大会の1週間前に来日したばかり。近年、男子ではキラデクアフィバーンラトや米国女子ツアーではジュタヌガン姉妹などタイ出身の若い選手が世界で活躍を始めている。 タイ出身選手の強さの秘訣は
2018/02/11ISPS HANDA ワールドスーパー6パース

アフィバーンラトが3年ぶり欧州V 宮里優作はベスト16敗退

が、ノックダウン方式のマッチープレー(6ホール/全5回戦)を行い、キラデクアフィバーンラト(タイ)が決勝でジェームス・ニティーズ(オーストラリア)に2&1で勝利し優勝した。欧州ツアーは2015年
2017/01/21ヨーロピアンツアー公式

“アブダビマスター”のカイマーが首位に浮上

アンダーの2位につけており、こちらは2012年の「オメガドバイデザートクラシック」以来となる勝利を目指している。通算10アンダーにタイのキラデクアフィバーンラト、アイルランドのポール・ダン、そして
2012/10/28マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

5打差逆転!H.リーが初勝利 宮本勝昌が1打差2位

単独首位で迎えたキム・キョンテ(韓国)は横尾要と並び15アンダーの3位タイに終わっている。石川遼は5バーディ、3ボギーの「70」で通算11アンダー。兼本貴司、キラデクアフィバーンラト(タイ)と並び6位
2013/03/24メイバンク・マレーシアオープン

アフィバーンラトが逃げ切りツアー2勝目

」。最終日も終盤に雷雨中断を挟んだが、最後までペースを崩さなかったキラデクアフィバーンラト(タイ)が、2011年に続くアジアンツアー2勝目、欧州ツアーでは初のタイトルを獲得した。 最終日、残り16
2012/07/28サン・クロレラ クラシック

塚田好宣がツアー初勝利に王手!松山は4打差5位

14アンダーとして単独首位に立った。 悲願のツアー初勝利を狙う42歳を追うのは、1打差の2位タイにキラデクアフィバーンラト(タイ)、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)。さらに11アンダー単独4位
2016/11/18ヨーロピアンツアー公式

最終戦はL.ウェストウッドが単独首位発進

キラデクアフィバーンラト、マシュー・フィッツパトリック、マーカス・フレイザー、アレクサンダー・レビ、ルイ・ウーストハイゼン、そしてヤコ・バンザイルがつけている。
2017/01/22ヨーロピアンツアー公式

ハットンが首位 上位に実力者多数で混戦の最終日へ

、2014年の大会王者パブロ・ララサバル、タイのキラデクアフィバーンラト、そしてイングランドのトミー・フリートウッドがつけている。首位から3打差に15人の選手がおり、その中には「全英オープン」王者の
2013/09/08アジアンツアー公式

トンチャイ、逆転へのシナリオを書き上げる

ハサヴァスディクル(72)、キラデクアフィバーンラト(74)、チャプチャイ・ニラト(70)の3人は、順位を上げることができなかった。 オメガ・ヨーロピアン・マスターズはヨーロッパで開催される唯一のアジアンツアーと欧州ツアーの共催試合で、アジアンツアー後半戦の幕開けを告げる試合だ。