ニュース

欧州男子アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

トービヨン・オルセンが逃げ切りでツアー3勝目

◇欧州男子◇アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権 最終日◇セントアンドリュースオールドコースほか◇セントアンドリュースオールドC(7307yd、パー72)、カーヌスティ(7345yd、パー72)、キングスバーンズ(7227yd、パー72)

スコットランドの名門リンクスを回遊する今大会。最終日は、3日目を終え50位タイまでに入った61人がセントアンドリュースでプレーし、後続に3打差をつけて首位からスタートしたトービヨン・オルセン(デンマーク)が、4バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの「71」で、スコアを通算18アンダーに伸ばし、逃げ切りでツアー3勝目を飾った。

「67」でラウンドしたブルックス・ケプカと、同じく「68」のクリス・ストラウドが追い上げを見せたが、2打及ばず通算16アンダーで並び2位。通算15アンダーの4位には、キラデク・アフィバーンラト(タイ)、クリス・ウッド(イングランド)ら5人が続いた。

2位から出たフローリアン・フリッシュ(ドイツ)は、4バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの「74」とスコアを落とし、通算12アンダーの19位に終わった。

関連リンク

2015年 アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~