2021/09/11PGAツアーオリジナル

PGAツアー2020-21シーズンのギア10大ストーリー

として、フィル・ミケルソンは47.9インチ(USGAのリミットである48インチに迫る長さ)のシャフトが装着されたキャロウェイ エピック スピード ドライバーを巧みに駆使した。 ■モリカワが好…
2011/09/13マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ レガシーブラック ドライバー

高級感かつ飛距離性能が売りの「キャロウェイ レガシーシリーズ」。今回、カラーリングをブラックにして中・上級者をターゲットにした「レガシーブラック」を調査すべく、人間試打マシーンことマーク金井が徹底…
2010/12/07マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ DIABLO Octane ドライバー

が描かれ、その両サイドにはカーボン素材模様がクッキリ。デザインだけかと思いきや、クラウン部分はカーボン素材。キャロウェイお得意の複合ヘッドとなっているのだ。 体積はルール最大級の460CCだが…
2022/01/07セントリートーナメントofチャンピオンズ

4カ月ぶりのPGAツアー ラームが見せる父の顔と世界1位の自覚

キャロウェイが新たに発表した1Wを投入するなどバッグの中身を替えたなかで、7バーディ、ボギーなしの「66」。年明け初ラウンドを好スコアで終えたことにホッとした様子もみせる。今年で5度目となる今大会。初
2021/06/29PGAツアーオリジナル

ジョン・ラームが「全米オープン」前にパターを変更した理由

ゴルファーではなくなったのだろう? 「メモリアルトーナメント」の前週、ラームはキャロウェイでツアーオペレーションの主任を務めるティム・リードとオデッセイのツアーレップ、ジョー・トゥーロンを伴い、パターを試打…
2013/10/29マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ レガシープラチナム ドライバー

キャロウェイゴルフのドライバーの中で最もプレミアムなドライバー、それがレガシープラチナム ドライバー。テーマは「飛距離で負けるか。」年齢を重ねたゴルファーが更に飛距離を伸ばせる要素がつまっていると…
2010/09/28マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ FT TOUR ドライバー

海外ツアーで数々の実績を挙げてきた「キャロウェイ FT TOUR ドライバー」。プロから高く評価されたパフォーマンスを検証すべく、人間試打マシーンことマーク金井が徹底検証を行った。 ・低スピン弾道で…
2008/02/19マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ LEGACY ドライバー

モデル名を「E・R・C」から「LEGACY」に一新。キャロウェイゴルフ25年間培ってきた技術が継承されたとのことだが、「飛び」と「やさしさ」の性能を調査すべく、試打マシーンことマーク金井が立ち上がっ…
2014/04/22マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ BIG BERTHA ドライバー(2014年)

今年復活した名器「キャロウェイ BIG BERTHA ドライバー(2014年)」。ハードヒッター向けには同ブランドの「BIG BERTHA ALPHA ドライバー」が用意されているが、ビッグバーサも…
2010/06/22マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ FT-iZ ドライバー

キャロウェイの複合素材ヘッドドライバー「FT-iZ」は、ヘッド形状を四角形から三角形へと大幅に変更。ヘッド後方部分に重量を多く配置するなど、やさしさとボールの上がりやすさを重視したモデルを、マーク…
2010/07/27マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ DIABLO EDGE ドライバー Black

新ブランドができて半年が立つ「キャロウェイ DIABLO EDGE」シリーズ。巷でコストパフォーマンスに優れていると評判の、中級者向けに作られた「Black」の性能を探るべく、マーク金井が徹底検証を…