2018/05/18ベルギーノックアウト

トップと3打差内に38選手 25歳デトリーが母国で首位

(ベルギー)、ビングリーン(マレーシア)、ライアン・エバンス、マシュー・ボールドウィン(ともにイングランド)ら7選手が4アンダーでトップに立った。 1打差の8位タイにツアー2勝のニコラス・コルサーツ
2018/02/28ヨーロピアンツアー公式

「WGCメキシコ選手権」で知っておくべき5つのこと

メキシコ選手権」に出場する。ディーン・バーメスター、ホルヘ・カンピージョ、ポール・ダン、ディラン・フリッテリ、ビングリーン、李昊桐、ウェイド・オームスビー、クリス・ペイズリー、シュバンカー・シャルマ
2018/01/19SMBCシンガポールオープン

【速報】1R完了 小平智が首位タイ、石川遼は17位で2R突入

。 引き続き第2ラウンドが行われ、小平は午前9時30分(日本時間同10時30分)にティオフ。石川はガルシア、ビングリーン(マレーシア)と午後2時20分(同3時20分)にスタートする。 36ホール終了時点…
2018/01/18SMBCシンガポールオープン

ニューギアも相性良し ガルシアのボールナンバーは「17」

見せつけた。昨年4月に「マスターズ」を制し、2年連続出場となった世界ランキング10位は石川遼、昨季のアジアンツアー賞金王ビングリーン(マレーシア)との同組で「66」をマーク。5アンダーの暫定首位で
2018/01/17SMBCシンガポールオープン

石川遼は“選手会長初戦”直前に首痛 目標は「年間5勝」

出場となる今大会は公式会見に呼ばれ、英語で対応した。予選ラウンドは「マスターズ」王者のセルヒオ・ガルシア(スペイン)、昨年度のアジアンツアー賞金王ビングリーン(マレーシア)と同組となり、注目度の高
2018/01/16SMBCシンガポールオープン

日本ツアーがシンガポールで開幕 選手会長・石川遼が始動

2位に終わった小平智は前週の米ツアー「ソニーオープンinハワイ」からの連戦で強豪選手を迎える。池田勇太はアジア代表として出場した「ユーラシアカップ」に続く試合。アジアンツアーの昨季賞金王、ビン
2018/01/13ユーラシアカップ

ペナルティも克服 池田勇太組が執念の逆転勝利

◇欧州アジア対抗戦◇ユーラシアカップ 2日目(13日)◇グレンマリーGC(マレーシア)◇7004yd(パー72) 1つの球を交互に打ち合うフォアサムマッチで行われた大会2日目。池田勇太とビン
2018/01/13ユーラシアカップ

池田、谷原は連勝 アジアが大会初制覇へ前進

。アジアがリードして最終日を迎えるのも初めてのことだ。 池田勇太、谷原秀人の2人の日本人選手も好調。アジアンツアーの賞金王、ビングリーン(マレーシア)と組んだ池田は、最終ホールまでもつれた熱戦を1
2017/12/09アジアンツアー公式

龍の再来 アジアンツアーCEOジョシュ・バラック

1つエキサイティングなことといえば、賞金王に向けた争いだ。忙しい11月を終えて、マレーシアのビングリーンが首位の座を守っている。 11月は、歴史あるデリーゴルフクラブで、賞金総額40万ドルの
2017/11/08リゾートワールド・マニラマスターズ

惨事を乗り越えマニラ開催 日大1年のアマチュアが推薦出場

チャウラシアのほか、賞金ランクトップを走るビングリーン(マレーシア)、地元フィリピンのフランキー・ミノザ、ジュビック・パグンサン、ミゲル・タブエナら。 日本からは日本大学1年のアマチュア・桂川有人(19…
2017/11/06アジアンツアー公式

オクトーバーフェスト アジアンツアーCEOジョシュ・バラック

た。 3度の2位を経験したあと、マレーシアのビングリーンが「マーキュリーズ台湾マスターズ」でついに悲願の初優勝を成し遂げた。マレーシア人初の賞金王へ向けてその地位を固めつつあるこの若者にとって
2017/10/26WGC HSBCチャンピオンズ

前年覇者・松山英樹は10打差出遅れ ケプカが首位発進

制したブルックス・ケプカが18番(パー5)のイーグルを含む「64」をマークし、8アンダーの単独首位で滑り出した。キラデク・アフィバーンラト(タイ)、ビングリーン(マレーシア)が1打差の2位タイにつけ
2017/10/19ザ・CJカップ

韓国で初の米男子ツアー開幕 トーマス「63」で首位発進

ビングリーン(マレーシア)の5人が続いた。 ジョナサン・ベガス(ベネズエラ)、トニー・フィナウら4人が5アンダーの7位。ジェイソン・デイ(オーストラリア)は4アンダー12位、昨季新人賞のザンダー・シャウフェレは3アンダー2…
2017/10/01マーキュリーズ台湾マスターズ

ガビン・グリーンがツアー初優勝

◇アジアンツアー◇マーキュリーズ台湾マスターズ 最終日(1日)◇台湾G&CC(台湾)◇パー72 2位から出たビングリーン(マレーシア)が4バーディ、3ボギーの「71」とし、通算9アンダーでツアー
2017/09/30マーキュリーズ台湾マスターズ

パグンサンが単独首位 マークセンは21位で最終日へ

(フィリピン)が3バーディ、1ボギーの「70」でプレーして、通算9アンダーで単独首位に立った。 通算8アンダー2位に同じく首位で出たビングリーン(マレーシア)、通算6アンダー3位にキース・ホーン