2013/06/24ギアニュース

『マーク&ロナ』2013年AW展示受注会

キューブは6月13日~6月14日の2日間、都内で『マーク&ロナ』、『ライル&スコット』、『トライアングルスクエア』、『SPY』の2013年秋冬コレクションの展示受注会を開催した。 『マーク&ロナ』の2013AWのテーマは、「VERSUS(バーサス)」。ブランドや異なる素材の融合を表現したデザインが特徴。特に注目されるのは、『マーク&ロナ』と『バットマン』、『スーパーマン』というブランド同士を組み合わせたデザインのポロシャツやカシミヤ100%のセーターを取り入れたこと。 また、異なる素材を組み合させた「ベロア」と「ウール」のジャージ素材のセットアップもラインアップに充実させた。おすすめは、カーキ...
2013/06/14ギアニュース

デサントが「ルコック、C&B、CK」のシーズン業況を発表

デサントは本日、都内オフィス(豊島区)にて「ルコックゴルフ」、「カッター&バック(C&B)」、「カルバン・クライン ゴルフ(CK)」及びエキップメントの2014年SSコレクション展示受注会を開催。同コレクション発表の前には、直前の2013年SS商材主力店頭売上げの概況説明があった。 まず、同社旗艦ブランドのひとつである「ルコック ゴルフ」は、メンズが前年同期比90%と落ち込んだものの、レディスはミドラー、ボトムスなど各種アイテムが牽引し、同120%と好調に推移。全体でみると同98%だったという。 一方、「C&B」は、前年同期比118%と好調。その要因として、夏向け長袖シャツやボトムス、アクセサ...
2013/06/13ギアニュース

ファッショントレンドも強く意識したビームスゴルフ

セレクトショップ大手のビームスは先ごろ、都内オフィス(渋谷区神宮前)にて、『BEAMS GOLF』ブランドの「2013‐14年秋冬コレクション」内覧会を開催した。 今年からツアープロとのウエア契約を結び、ゴルフウエアに本腰を入れる同社は、ファッション性と機能性を両立させたゴルフウエアを充実させている。 シーズンテーマは「リンクススタイル」で、コーディネイトのしやすさや重ね着を意識したスタイルを中心に展開する。また、ファッションのトレンドを多く取り入れている点も特徴。素材にコーデュロイ素材のボトムスや、今冬のトレンドカラーとなるボルドーカラー(えんじ色)をラインアップに加えている。 伝統的なスタ...
2013/06/11ギアニュース

タイトリストより夏用アイテム発売中

アクシネットジャパンは、「タイトリスト」ブランドより、夏のゴルフを快適にするアイテムを全国で販売している。 ラインアップはサマーキャップ、サマーバイザー、ストローハット、メンズハット、UVアンブレラの全5アイテム。強い紫外線や熱中症が気になるこれからの季節、ゴルフシーンだけでなく普段の生活でも活躍しそう。 『サマーキャップ』と『サマーバイザー』はいずれも水に濡らして着用することで、気化熱による冷却効果を発揮し真夏のゴルファーをクールにサポートする。 また、『ストローハット』は日差しをさえぎる大きめのツバと通気性抜群の手編み素材が人気とのこと。真夏のゴルフスタイルの定番としてオススメだとか。さら...
2013/06/11ギアニュース

父の日ギフトに最適『アロマポロ』

今年の父の日は6月16日(日)。ゴルフを楽しむお父さんへ「ありがとう」を贈りませんか――。父の日のプレゼントにはゴルフウエアや名入れプレート、ゴルフボールなどがオススメ。 なかでもウエアは、アシュワースの香り付アイテム『アロマポロ』(1万1550円~)がギフトに最適。アロマオイルを閉じ込めたマイクロカプセルを生地に付着させているのが特長で、スイング時など生地に摩擦が生じる度に心地良い香りに覆われ、爽やかにプレーを楽しむことができる。 香りは「アーバンスカイ」、「アウトドアスタイル」、「リラックス」、「リフレッシュダイエット」の4種類をラインアップ。 デザインもベーシックであらゆるコーディネイト...
2013/06/10ギアニュース

ジュンロペはロゴ・デザインを一新!

ジュンは先ごろ、都内オフィス(港区)にて「JUN&ROPE」の2013年秋冬コレクション展示受注会を開催した。 同社は同ブランド設立から3年を経た今年、大幅なブランドリニューアルを敢行する。 まずはターゲットの変更。これまで、20代後半から30代をメインにしてきたが、今後は30代から40代のより大人の女性をターゲットに据える。この変更に伴い、ロゴもより洗練されたイメージに生まれ変わった。 また、価格帯もそれに伴いワンランク上へ。半袖ポロは1万3000円前後が主流となる。あえて低価格のものをつくらず、機能性やデザインにこだわりを持って展開していくとのこと。 なお、秋冬は「フレンチトラッド」をテー...
2013/06/03ギアニュース

2013年秋、パーリーゲイツはクラシック&ポップスタイル

サンエー・インターナショナルはこのたび、都内展示会場にて「パーリーゲイツ」、「マスターバニーエディション」の展示受注会を開催した。 「パーリーゲイツ」の2013年秋のテーマは、「クラシック&ポップスタイル」。今回のコレクションについて同社は次のように述べている。 「今回のコレクションは、クラシックなスタイルを基調としておりますが、『パーリーゲイツ』のポップなイメージも融合させた『クラシック&ボップスタイル』となっております。タータンチェック柄、アーガイル柄、小紋柄などを取り入れて、シックなイメージを表現したデザインが特徴です」―。 特に注目されるメンズのスタイリングとしては、ブラックウォッチチ...
2013/05/30ギアニュース

ラインを明確化、『CLUNK』13FW

マイノリティはCLUNK(クランク)13FW受注展示会で、ラインを明確化。アスリート向けの『HEVEN(ヘブン)』とストリートテイスト『HELL(ヘル)』へ特化し、前者はヴィクトリア、ゼビオを中心とした専門店へ、後者は百貨店を中心に展開する方針を打ち出した。構成比はメンズ6:レディス4。 具体的には、機能とデザイン性を融合させたのが『HEVEN』で、ライセンス生産を主軸とする。 同社下遠野正社長によれば、 「フレンチアスリートスタイル=DO GOLFに特化し、色目はターコイズ、ピンクレッドを用いながら機能にも拘りました。特にオールウェザージャケットは、シーム加工を施しており、レインウエアに匹敵...
2013/05/24ギアニュース

ヨネックスから夏のゴルフの新提案

ヨネックスは、夏のゴルフに最適な新機能アイテムとして、新消臭素材「deolear(デオリア)」を搭載したゴルフウエアを発売中。巷で話題を呼んでいるという。 通常、何度も着用したウエアは、選択しても嫌なニオイが残ってしまいがち。特に高温多湿の梅雨から夏にかけては、よりニオイの成分が増殖してしまう。ところが、今回、同社が提案する消臭機能に特化したゴルフウエアは、「洗えば洗うほど高まる消臭効果」という触れ込みだ。 先述した新素材のデオリアは、シクロデキストリン(※)を衣料の加工として初採用。ニオイの原因分子であるアンモニアなどを吸着し、除去するという。さらに、同素材の優れた点は、繊維に特殊加工を施す...
2013/05/23ギアニュース

「ヒールクリーク」が注力、防寒アウター

グリップインターナショナルはこのたび、都内オフィス(渋谷区)にて「ヒールクリーク」及び「ヒールクリークプラチナム」の13年冬コレクションの受注展示会を開催した。 秋コレクションから継続の「ネオクラシシズム」をテーマに掲げ、幾何学的なモチーフを多用。また、袖や丈の長短のバランスや、素材の厚みなどにこだわりを見せている。具体的には、パンツの下部にジップを配して"丈の調整"を可能にするアイテム(写真右のマネキンが着用)など、洗練されたデザインの中に遊び心を加えている。 最も注力したのは防寒アイテム。防風素材と中綿を使用し、ストレッチ生地で完成させたブルゾンやベスト、パンツのラインアップだ。無地やチェ...
2013/05/16ギアニュース

メンズも充実の「ビバハート」

グリップインターナショナルは先ごろ、都内オフィスにて「ビバハート・ビバハートリプリエ13年冬コレクション」の受注展示会を開催した。 先日行われたアクセサリーコレクションでは、予想を超える反響があり好調のビバハートは、2013年冬、「ホリデー」をテーマに展開する。秋のテーマ「TAKE IVY」は継続で、アイビーの学生が、休日に着用するウエアをイメージしているという。具体的には、ノルディック調を意識し、ニット類のラインアップを補強。また、モチーフに雪の結晶をビバハート風にアレンジし使用する。 同社「ビバハート」のメンズ企画を担当する江口理氏は次のようにコメント。 「ダウン・中綿のアウターがメインア...
2013/04/26ギアニュース

進化するナイキゴルフを体感せよ!キャンペーン開催

、ゴルフウェア、ベルト6,000円以上、クラブバッグ15,000円以上、ダッフルバッグ、シューズバッグ6,000円以上の全て店頭表示価格商品。 代表的モデルとして、 ・【ナイキ ルナ コントロール II…
2013/04/18ギアニュース

「マーク&ロナ」ほか、ショールームをお披露目

「マーク&ロナ」などのブランドを展開するキューブおよび同社PR業務を行うKANAE(KANAE PR)はこのたび、ブランド数増加による業務拡張のため事務所を移転。4月11日にショールームをお披露目し、オープニングパーティーを実施した。 新オフィスの舞台は新しい文化を発信する街である代官山。駅から程近い"代官山ヒルサイドテラス"に新拠点を構え、よりアクティブな営業活動をしていく構えだ。 ショールームはメゾネットタイプの造りが特徴で、1F展示スペースには同社主力ブランド「マーク&ロナ」を中心に、新取り扱いのアイウエアブランド「SPY」やソックスブランド「チェリー・パット」が並ぶ。2F展示スペースに...
2013/04/11ギアニュース

タイガー、マキロイのマスターズ着用ウエアが発表

ナイキジャパンは先頃、今期メージャー第1戦であるマスターズでナイキアスリートが着用するウエアを発表した。マスターズにはナイキ契約プロが8名出場。5度目の優勝に挑むタイガー・ウッズをはじめ、初出場となるラッセル・ヘンリー、ロリー・マキロイ、フランチェスコ・モリナリ、トービヨン・オールセン、カール・ペターソン、チャールズ・シュワルチェルがグリージャケットに挑むことになる。 上の写真はタイガー・ウッズが着用する「タイガー・ウッズ・コレクション」。すべてナイキ独自のドライフィットが搭載され、タイガーが最高のパフォーマンスを発揮できるようにコーディネイトされている。また、シューズはタイガー自身が開発に携...
2013/04/11ギアニュース

2013年秋冬、TMTクラシックはミリタリー&ウエスタン

TMTクラシックは4月9日、都内カフェスペースで2013年秋冬コレクションの展示受注会を開催した。 TMTクラシックの2013FWのテーマは、「GOLF TRIP ON THE ROAD」。アメリカのイリノイ州シカゴとカリフォルニア州サンタモニカを結ぶ「ROUTE66」の通る8州を巡ってゴルフをしながら旅をしていくことをテーマにしている。 デザインの特徴は、その歴史を旅して感じた「ウエスタンスタイル」や「ミリタリースタイル」のテイストを随所にちりばめたゴルフスタイルを演出。代表的なアイテムとしては、MA‐1タイプのブルゾンやドライビングジャケットとストレッチ素材のカーゴパンツのセットアップ。 ...
2013/04/05ギアニュース

オシャレ上級者必見の「ロサーセン」AW

グリップインターナショナルは先ごろ、都内オフィスにて「ロサーセン2013秋冬コレクション」の受注展示会を開催した。これまで同ブランドは季節毎に展示会を開催していたが、今回は「シーズンの全容を見てもらいたい」という意向から、秋冬を併せての開催に至ったという。 今回のコレクションの特徴について、同社ロサーセン担当部長の荒川靖夫氏は次のようにコメント。 「これまでは、単品で色を見せていく形にしていましたが、今シーズンからはトータルのコーディネイトの中で色を見せていくことを意識しました。 そのため、ボトムスは比較的控えめの配色を使用し、トップスにカラーアクセントを置いています。ファッション上級者が好む...
2013/04/02ギアニュース

昨対1割増のDWDが新ブランドにも注力

ダンスウィズドラゴンを展開するウィッツは3月下旬、2013秋冬の展示受注会を開催した。今期売上(平成12年7月1日~平成13年6月30日)は昨対1割増の12億円収束する見込みで、長期的には20億円を目指す構えだ。もちろん、フラッグシップの「DWD」ブランドに注力するが、新たに2ブランドも3シーズン目となることから本格的な展開を目論んでいる。 まず、2013年DWDのコレクションだが、テーマは時間旅行。子供時代から大人になるまでのメモリーを思い出し、それを季節ごとに表現していくというもの。そのため、月別MDで連続性は表現されていないが、DWD独自の世界観はこれまで同様に醸し出されている。 立ち上...
2013/03/28ギアニュース

「ヒール・クリークプラチナム」も注力展開!

グリップインターナショナルは先ごろ、都内オフィスで「ヒール・クリーク」及び「同プラチナム」の2013年秋コレクションの展示受注会を開催した。 「ヒール・クリーク」のテーマは『ネオクラシシズム』で、1960年代のファッションを意識しているという。ドットやブロック、アンシンメトリーのボーダーなどの幾何学的な模様が多く取り入れられている。 また、ベースカラーはこれまで通りのベージュやブラックを使用しながら、差し色にイエローやピンク、ブルーを取り入れた。これによって昨シーズンと比較して、やや明るい印象を受ける。 一方、「ヒール・クリークプラチナム」のテーマは、1960年代のモダンアートを意識した、スタ...
2013/03/26ギアニュース

上質素材に拘った『ALBERTO』13FW

グレンコーポレーションは先頃、都内ギャラリーでインポートブランド「ALBERTO(アルベルト)」、「BunkerMentalrty(バンカーメンタリティー)」、「GOLFINO(ゴルフィーノ)」の2013年FW展示受注会を開催した。 「ALBERTO」ゴルフパンツは04年、男性向けのパンツブランドとしてスタート。13SSより待望のレディスがいよいよラインアップしたが、現在50種類を超えるシルエットにより、日本を含めた世界42カ国以上で展開するドイツ発祥のブランドだ。 13秋冬は上質の素材に拘り、ツイード、フランネル、コットン、デニムを追加。高級感に加え、新機能素材として注目されるのが「Warm...
2013/03/21○○の実験隊

最新スパイクはここがスゴイ!

(笑)。軽量シューズが流行っていますけど、個人的にはガッチリとしたクラシックなタイプがもっと増えてほしいです。 【田島】スポーティーな雰囲気のシューズが増えて、クラシックなウェアやスタイルに合うシューズ