2016/09/19ヨーロピアンツアー公式

「魂でプレーした」モリナリが劇的に母国優勝

・カンピージョとアレハンドロ・カニサレスのスペイン人コンビ、イングランドのトミー・フリートウッド、スコットランドのスコット・ジェイミソン、そしてフランスのアレクサンダーレビが入った。
2016/10/30WGC HSBCチャンピオンズ

日本人初の快挙! 松山英樹の世界ゴルフ選手権(WGC)全成績

) ・キャデラックマッチプレー(ベスト16) ・ブリヂストン招待(37位) 見せ場を作ったのはシーズン第3戦目の「キャデラックマッチプレー」。4人グループによる総当たりの予選リーグでは、アレクサンダーレビ
2015/04/25ヨーロピアンツアー公式

タイトル防衛へ全力疾走が必要となったレビ

「ボルボ中国オープン」はディフェンディングチャンピオンのアレクサンダーレビをはじめ、4人が首位で最終日を迎える。勝負は混戦模様だ。 フランス出身の24歳は、同胞のジュリアン・ケンから1打差で最終日
2017/05/06ヨーロピアンツアー公式

ゴルフシックスで注目の3チーム

の3チームを注目チームとして選び出した。 ■フランス グレゴリー・ボーディとアレクサンダーレビは、今ヨーロピアンツアーで最も好調な2人として今週の大会に臨む。レビは先週の「ボルボ中国オープン」で
2018/04/26ヨーロピアンツアー公式

本命は前年覇者 中国で注目の3人

注目選手に挙げた。 本命:アレクサンダーレビ ディフェンディングチャンピオンのアレックス・レビが優勝候補筆頭として今大会を迎えることに驚きは一切ない。フランスのレビは、先週モロッコで「ハ…
2016/04/30ヨーロピアンツアー公式

日没サスペンデッドの北京でアギラーが奪取

の李昊桐も同じく通算8アンダーで週末を迎える。 この1打後方には、いずれも2日目のラウンドを終了したゲーリー・ボイド、ニコラス・コルサーツ、ホルヘ・カンピージョ、アレクサンダーレビ、そしてトービヨン
2016/04/25ヨーロピアンツアー公式

深センインターナショナルは月曜決着へ

ゲンゾンGCで開催中の「深センインターナショナル」は、イ・スミン、アレクサンダーレビ、リー・スラッテリーの3人が首位で並び、月曜に決着が持ち越される展開となった。 荒天により初日と2日目とで合わせ
2015/01/18ヨーロピアンツアー公式

天下無双のカイマーが首位を独走

アンダーの「65」でラウンドし、通算20アンダーとして2位のトーマス・ピータースを引き離した。3位タイの通算13アンダーにはアレクサンダーレビとベルント・ウィスバーガーがつけている。 2008年、2010
2015/03/07ヨーロピアンツアー公式

終盤につまずくも…ホームズが首位堅持

を2イーグル、1ボギーの「69」でラウンドした「マスターズ」2勝のバッバ・ワトソン。アレクサンダーレビ、セルヒオ・ガルシア、昨年2位のジェイミー・ドナルドソンといった面々がトップ10以内につけ、欧州
2016/02/27ヨーロピアンツアー公式

ラムフォードがパースで首位タイに

アレクサンダーレビは通算7アンダー、そしてその1打後方にはシンガポールのマーダン・ママットがつけている。
2014/11/03ヨーロピアンツアー公式

シームが劇的な勝利をたぐり寄せる

プレーオフ1ホール目でチップインしたマルセル・シームがアレクサンダーレビとロス・フィッシャーを下し、上海での「BMWマスターズ」を制覇した。 72ホール目で2メートルのパットを外し、規定内での勝利
2016/02/19ヨーロピアンツアー公式

野心を秘めたホルマンがマレーシアで首位発進

・ユーライン、フランスのアレクサンダーレビ、スペインのホルヘ・カンピージョ、そしてフィリピンのアンジェロ・キューが2位タイの大集団を形成して24歳のホルマンにプレッシャーをかける展開となった。 ホルマン
2014/04/29ヨーロピアンツアー公式

「ザ・選手権」へ向け戦いの舞台が整ったシンガポール

・マレーシアオープン」、そしてアレキサンダー・レビが優勝を飾った先週の「ボルボ中国オープン」を経て、2014年シーズンの「レース・トゥ・ドバイ」の戦いの舞台は、賞金総額150万米ドルを懸けて156人の
2017/09/19ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルマスターズ」の大会アラカルト

「ポルトガルマスターズ」はツアーでも好スコアの出るエキサイティングなイベントである。 パドレイグ・ハリントンは史上初となる「ポルトガルマスターズ」連覇を目指している。 フランスのアレクサンダーレビ
2015/04/28ヨーロピアンツアー公式

ヨーロピアンツアー選手30人がカルフォルニアへ

・ケプカ、アニルバン・ラヒリ、アレクサンダーレビ、アンディ・サリバン、そしてマーク・ウォーレン。これにより、1999年の第1回大会より「WGCキャデラックマッチプレー」に出場したヨーロピアン