2019/10/29スウィンギングスカート台湾選手権

渋野日向子が米ツアー2戦目へ メジャー覇者と同組

選手権」優勝者のハンナ・グリーン(オーストラリア)と同じ組に入った。 日本からは、ほかに横峯さくらがエントリーした。世界ランク1位のコ・ジンヨン(韓国)、同2位のパク・ソンヒョン(韓国)、アリヤジュタヌガン(タイ)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、朴仁妃(韓国)らが出場する。
2019/10/12スタンレーレディス

会場で話題の16歳アマ 神谷そらが300yd超のビッグドライブ

Wを抜くことが多いながらも米女子ツアーの平均飛距離でランク22位(269yd)につけるアリヤジュタヌガン(タイ)だという。「あの人と、まともに戦ってみたいです」。まっすぐな視線を向ける瞳を輝かせながら、将来を思い描いた。(静岡県裾野市/林洋平)
2019/08/09ASIスコットランド女子オープン

上原彩子は18位発進 首位に3人が並ぶ

)、カロリーネ・ヘドバル(スウェーデン)、スヒョン・オー(オーストラリア)の3人が続いた。 前週の「AIG全英女子オープン」(21位)からスコットランドに乗り込んだ上原彩子は、4バーディ、1ボギーの3アンダー「68」でホールアウト。前年覇者のアリヤジュタヌガン(タイ)と並び、首位に5打差の18位発進とした。
2019/08/08ASIスコットランド女子オープン

メジャー明けの一戦はスコットランドが舞台 上原彩子が出場

通算13アンダーをマークしたアリヤジュタヌガン(タイ)。日本勢は畑岡奈紗、上原彩子、宮里美香の3人が出場し、宮里の52位タイが最高位だった。 「全英」を11位で終えたジュタヌガンは連覇をかけて
2019/08/02AIG全英女子オープン

米ツアー組が奮闘 横峯さくら&上原彩子は21位発進

思っていた。少し距離が短く設定されたのもあるが、あすもアンダーを出したい」 上がり2連続ボギーで終えた上原は「最後は残念ですけど、まあ悪くはなかったと思う」。ともに元世界ランキング1位のアリヤ
2019/07/30AIG全英女子オープン

女子メジャー今季最終戦 畑岡、勝、安田ら日本勢9人出場

しからぬ林間コースで「全英女子」開催はアリヤジュタヌガン(タイ)が優勝した2016年大会以来になる。 日本勢は、前週のメジャー第4戦「エビアン選手権」に出場して連戦となる畑岡奈紗(予選落ち)、鈴木愛
2019/07/20ダウグレートレークスベイ招待

クラントン&スワンナプラが首位 2位ジュタヌガン姉妹らに5打差

」以来になる通算2勝目を目指す。 「64」で回ったモリヤ・ジュタヌガンアリヤジュタヌガンの姉妹(ともにタイ)、首位で出たポーラ・クリーマーとモーガン・プレッセル、フォン・スーミンとルイシン・リューの
2019/07/18ダウグレートレークスベイ招待

新規大会のチーム戦 畑岡奈紗&山口すず夏は最下位発進

、モリヤ・ジュタヌガンアリヤジュタヌガンのタイの姉妹ペアはイーブンパーの20位。 畑岡奈紗&山口すず夏は1バーディ、6ボギー2ダブルボギーの「79」で9オーバーとし、最下位になる71位になった。 競技は
2019/07/14ニッポンハムレディス

夢は東京五輪と米ツアー S.ランクンが涙の初優勝

時点の世界ランキングは同国6番手となる154位。タイは現時点で上位2人の出場枠を持つが、同ランク7位のアリヤジュタヌガン、同26位のモリヤ・ジュタヌガンなど世界クラスの選手がそろう。出場権を手にする
2019/07/07ソーンベリークリークLPGAクラシック

4人が首位の大混戦 畑岡奈紗は39位に後退し最終日へ

アリヤジュタヌガン(タイ)、パク・ソンヒョン(韓国)の4人が通算20アンダーの首位に並んで、最終日を迎える。 1打差の5位にイエリミ・ノ。通算18アンダーの6位にエイミー・ヤン(韓国)とミナ・ハリガエが
2019/07/06ソーンベリークリークLPGAクラシック

畑岡奈紗は12位で決勝へ パク・ソンヒョンが首位浮上

「62」をマークし、通算17アンダーとして首位に躍り出た。2週連続優勝に向け、後続に1打差で決勝に進んだ。 イエリミ・ノが通算16アンダーの2位。アリヤジュタヌガン(タイ)が通算15アンダーの3位で
2019/06/22KPMG女子PGA選手権

畑岡奈紗と横峯さくらが予選通過 グリーンが首位守る

バーディ、1ボギーの「69」でプレーし、通算7アンダーで後続に3打差をつけてトップを守った。 4位から出たアリヤジュタヌガン(タイ)が連日の「70」で通算4アンダー2位。通算3アンダー3位に昨年大会覇者