2023/02/18欧州女子

リディア・コーは2位後退 畑岡奈紗17位 笹生優花も予選通過

順位 1/-12/アディティ・アショク 2T/-11/リディア・コー、リリア・ヴ 4/-10/アルベイン・バレンズエラ 5T/-9/ギャビー・ロペス、エミリー・ペデルセン 9T/-7/アタヤティティクル、キム・ヒョージュほか 17T/-5/畑岡奈紗ほか 39T/-1/笹生優花ほか
2023/04/18世界ランキング

岩井明愛は28ランクアップ 畑岡奈紗は13位/女子世界ランク

アップした。 1位のリディア・コー(ニュージーランド)、2位のネリー・コルダ、3位のコ・ジヨン(韓国)のトップ3に変動はなし。ミンジー・リー(オーストラリア)がアタヤティティクル(タイ)と入れ替わり4位に浮上した。
2023/06/07米国女子

宮里藍さんも制した大会 好調の古江彩佳ら日本勢6人が出場

なるプロデビュー戦で初優勝を飾ったローズ・チャンはプレーしないが、世界ランキング6位のアタヤティティクル(タイ)をはじめキム・ヒョージュ(韓国)、ジョージア・ホール(イングランド)ら実力者がエントリーした。
2023/05/04米国女子

マッチプレーの戦略とチームワーク 古江彩佳&笹生優花

チャンピオンもいる。みんな友達だし、仲が良い。それは良いアドバンテージ。私たちは本当に優秀」 初日はタイ代表のパティ・タバタナキット、アタヤティティクルのペアと対戦する。チームワークを駆使して初優勝を手にしたい。(カリフォルニア州サンフランシスコ/玉木充)