2022/10/03米国女子

チャーリー・ハルが6季ぶり2勝目 畑岡11位 古江20位

の「64」をマークして通算18アンダーとし、6季ぶりのツアー2勝目を挙げた。 同じく首位で出たリン・シユ(中国)が通算17アンダー2位。リディア・コー(ニュージーランド)が16アンダー3位、アタヤ
2022/09/30米国女子

リン・シュが首位 古江彩佳が4打差11位発進 渋野は出遅れ

マークし、6アンダーの単独首位で発進した。 アタヤティティクル(タイ)とリゼット・サラスが1打差2位。レキシー・トンプソン、アリヤ・ジュタヌガン(タイ)ら4人が4アンダー4位で続いた。 5人が出場する
2022/10/04世界ランキング

勝みなみは11ランク上昇し世界54位に

チャーリー・ハルは15ランク上昇し、16位となった。ランク1位はコ・ジンヨン(韓国)で変わらず、アタヤティティクル(タイ)がネリー・コルダと入れ替わって3位から2位に上がった。
2022/12/20世界ランキング

畑岡奈紗は10位を維持 渋野43位/世界ランク

)と入れ替わり6位に上がった。1位リディア・コー(ニュージーランド)、2位ネリー・コルダ、3位アタヤティティクル(タイ)ら、ほかに順位の変動はなかった。
2022/10/21米国女子

畑岡奈紗24位で週末へ 渋野30位 笹生36位

に浮上した。 2打差の通算10アンダー2位で16歳アマチュアのキム・ミンソル(韓国)、今季2勝のアタヤティティクル(タイ)とリリア・ヴが続いた。 3アンダー9位から出た畑岡奈紗は3バーディ、3ボギー
2021/08/02米国女子

タイの22歳・アナナルカルンがプレーオフ制し初V

。18番(パー5)を繰り返した2ホール目、ボギーにしたタリーに対して2パットでパーとして競り勝った。 ジェニファー・カップチョが1打差3位。18歳のアタヤティティクル(タイ)が13アンダー4位で続いた。 大会は欧州男子ツアーと共催で同一コースを舞台に同一競技形式で行われた。
2024/05/20米国女子

【速報】ツアー2勝目へ古江彩佳が首位タイで折り返し ネリー・コルダらと並ぶ

バーディ先行。6番(パー5)で2つ目を決めた後、7番でボギーを叩いた。1打差の4位にアタヤティティクル(タイ)ら4人が並ぶ大混戦。 ともに6アンダー20位から出た西村優菜と畑岡奈紗はともに1つずつ伸ばし、通算7アンダーで終盤に入った。 西郷真央は「69」で回り通算5アンダーでホールアウトした。
2022/05/25米国女子

米女子ツアー唯一のマッチプレー戦 古江彩佳が挑む

ミンジー・リー(オーストラリア)、ランク5位で同じく1勝のアタヤティティクル(タイ)、同8位のキム・ヒョージュ(韓国)らが名を連ねた。 日本からは古江彩佳が初出場。グループステージはポーリン…
2023/05/03米国女子

畑岡&渋野 古江&笹生のペアで初戦/国別対抗

のペア、古江&笹生はパティ・タバタナキット&アタヤティティクルと対決する。 7日最終日の決勝ラウンドに進出するのは、予選各グループ上位2カ国。グループ1位と別グループ2位が同日午前に準決勝、午後に…
2023/03/22米国女子

西村優菜は日本時間24日0時50分 勝みなみ1時1分スタート

・トンプソン、レオナ・マグワイア(アイルランド)、アタヤティティクル(タイ)が午前7時55分(23日午後11時55分)にイン、ネリー・コルダ、コ・ジンヨン(韓国)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)が…
2023/12/23アマ・その他

畑岡奈紗は13位、馬場咲希は17位/女子アジアツアー最終日

たくさんすると思う。それを次の年に生かせるよう、どんどん吸収して強くなりたいです」と抱負を口にした。 優勝は通算14アンダーでアタヤティティクル(タイ)。ただ一人、3日連続60台で回って、世界ランクが…
2023/02/18欧州女子

1打差2位にリディア・コー 畑岡奈紗が「66」が6位浮上

/-18/リリア・ヴ 2/-17/リディア・コー 3T/-16/アディティ・アショク、エミリー・ペデルセン 5/-13/レキシー・トンプソン 6/-11/チャーリー・ハル、畑岡奈紗、ジョージア・ホール、アタヤティティクル、アルベイン・バレンズエラ 55T/-1/笹生優花、アンナ・ノルドクビストほか…
2022/05/27米国女子

古江彩佳は1勝1分けに エンジェル・インを3&2で下す

。前年覇者のアリー・ユーイングは、ジャスミン・スワンナプラ(タイ)に3&2で勝利して同じく1勝1敗とした。世界ランク5位のアタヤティティクル(タイ)は2敗目を喫した。 決勝トーナメントには各グループ1位の16人が進出する。