2022/04/22米国女子

畑岡奈紗が1打差2位スタート 古江彩佳19位 渋野日向子30位

エミリー・ペデルセン(デンマーク)と並んだ。 古江彩佳は4バーディ3ボギーの「70」で2019年優勝のミンジー・リー(オーストラリア)、今季1勝のアタヤティティクル(タイ)らと同じ1アンダー19位と上々の
2022/09/25米国女子

笹生優花が今季初勝利へ1打差2位で最終日 畑岡奈紗は51位

マークし、通算13アンダーの2位で予選36ホールを終えた。この日「61」で単独首位に立ったアタヤティティクル(タイ)を1打差で追い、3日間大会で昨年の「全米女子オープン」以来となる米ツアー通算2勝目を
2021/08/15米国女子

A.ジュタヌガンら3人首位の混戦 笹生優花は15位に後退

ジュタヌガンは5バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「72」で伸ばせず。上がり2連続ボギーで並ばれながら、なんとか首位の座には踏みとどまった。 アシュリー・ブハイ(南アフリカ)とアタヤティティクル(タイ
2018/03/03米国女子

19歳ネリー・コルダ首位 姉妹で2週連続Vなるか

アンダー3位にブルック・ヘンダーソン(カナダ)、ミンジー・リー(オーストラリア)が並んだ。 ミッシェル・ウィ、ジェシカ・コルダ、コ・ジンヨン(韓国)らが通算10アンダーの5位。 15歳アマチュアのアタヤ
2018/03/02米国女子

ダニエル・カンが「64」で4打差首位

とマリナ・アレックスが通算8アンダーの2位。クリスティ・カー、ミンジー・リー(オーストラリア)、チェ・チェラ(韓国)が通算7アンダーの4位で並んだ。 15歳アマチュアのアタヤティティクル(タイ)は
2022/09/20世界ランキング

尾関彩美悠106ランクアップの115位に/女子世界ランク

・コルダ、3位のミンジー・リー(オーストラリア)、4位のリディア・コー(ニュージーランド)に動きはなく、アタヤティティクル(タイ)がブルック・ヘンダーソン(カナダ)と入れ替わり5位となった。
2022/06/21世界ランキング

カップチョが初トップ10入り 西村優菜は42位浮上/女子世界ランク

、稲見萌寧が22位(ともに1ランクダウン)、山下美夢有が49位(3ランクアップ)となっている。 1位コ・ジンヨン(韓国)、2位ネリー・コルダ、3位ミンジー・リー(オーストラリア)、4位リディア・コー(ニュージーランド)、5位アタヤティティクル(タイ)のトップ5に変動はなかった。
2021/05/09米国女子

アリヤ・ジュタヌガン「63」で逆転V 渋野日向子34位

「女子スコットランドオープン」以来となるツアー11勝目を挙げた。 1打差2位にアタヤティティクル(タイ)。初日から3日目まで首位を守っていたパティ・タバタナキット(タイ)は6バーディ、2ボギー1
2021/05/07米国女子

畑岡奈紗が10位に浮上 渋野日向子は28位後退

3打差の単独首位に抜け出した。 同じく首位スタートのアタヤティティクル(タイ)が通算13アンダー2位。カロリン・マソン(ドイツ)が通算12アンダー3位、リディア・コー(ニュージーランド)とギャビー
2019/07/24国内女子

小祝さくらが連勝を狙う 勝みなみは「全英」前の一戦

のきっかけを掴みたい。そのほか今季1勝を含む8度のトップ10入りをしている河本結や新垣比菜、原英莉花らがエントリーした。 また世界アマチュアランキング(7月17日時点)3位のアタヤティティクル(タイ