ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

「クリーブランド」画像検索結果

ジム・ハーマンのウェッジ
クリーブランドのウェッジ。2013年モデルだ(提供GolfWRX、PGATOUR)
2020年 WGCフェデックス セントジュード招待 初日 ツアーバン
ダンロップ・クリーブランドのツアーバンの内部。以前は選手もクラブ調整のため気軽に出入りしていたが、スタッフの数も制限されている(提供画像)
2015年 ファーマーズインシュランスオープン 事前 クリーブランド ニューCGブラック・フェアウェイ
米国で昨年11月にリリースされたニューモデルは初中級者がターゲット
2015年 ファーマーズインシュランスオープン 事前 松山英樹
「これ、いいかも!宣伝!」。松山はクリーブランドのフェアウェイウッドにご満悦
2013年 ウェイストマネジメント フェニックスオープン 石川遼フォトギャラリー
「ロジャー・クリーブランド氏に削ってもらった」というウェッジの打ち心地は、いかが?
2012年 PGAショー デモDay パーシモン?
クリーブランドの作る新しいモデルは、パーシモン時代を意識したもの。構えるとフェースの中心あたりが見やすく集中力は高まりそう
ギアニュース 軟鉄鍛造ソフトフィーリング!キャロウェイ FORGED ウェッジに迫る NO.1
ロジャー・クリーブランドが語るキャロウェイ FORGED ウェッジの魅力とは
ギアニュース 名器「588」を再現!「CG17ウェッジ」がデビュー NO.1
クリーブランド CG17 フォージド ウェッジ
マーク試打 クリーブランド ランチャー スーパーライト290 ドライバー NO.5
弾道計測してみると・・・スピン量が抑えられ、強弾道で飛んでいく。見た目以上にボールはつかまり過ぎない
マーク試打 クリーブランド ランチャー スーパーライト290 ドライバー NO.4
純正シャフト「アクションライト5.0」は、中間部分の剛性が低く、しなりを感じやすい
マーク試打 クリーブランド ランチャー スーパーライト290 ドライバー NO.2
構えてみると、アイアンのグースネックのように「く」の字に見える
マーク試打 クリーブランド ランチャー スーパーライト290 ドライバー NO.1
アベレージ向け「クリーブランド ランチャー スーパーライト290 ドライバー」を試打レポート
新製品レポート クリーブランド CG16 ツアー アイアン NO.3
フェース面をよくみると、溝の間にレーザーミーリングが施されている
新製品レポート クリーブランド CG16 ツアー アイアン NO.2
ヘッドは黒い塗装がされているため、シャープ感が強い
新製品レポート クリーブランド CG16 ツアー アイアン NO.1
ツアープロ御用達「クリーブランド CG16 ツアー アイアン」を試打レポート
新製品レポート クリーブランド ランチャー スーパーライト 290 ドライバー NO.2
新製品レポート クリーブランド ランチャー スーパーライト 290 ドライバー NO.2
新製品レポート クリーブランド ランチャー スーパーライト 290 ドライバー NO.1
「クリーブランド ランチャー スーパーライト 290 ドライバー」を試打レポート
新製品レポート クリーブランド ランチャー ツアーライト 310 ドライバー NO.3
純正シャフト「アクションライト 6.0(S)」は、重さが60グラム台の中調子。パワーヒッターがしっかり叩けるように設計されている
新製品レポート クリーブランド ランチャー ツアーライト 310 ドライバー NO.2
ヘッドの大きさは440ccとやや小さく、フェース角はややオープンなためフッカーと相性が良さそうだ
新製品レポート クリーブランド ランチャー ツアーライト 310 ドライバー NO.1
星野英正が使用する「クリーブランド ランチャー ツアーライト 310 ドライバー」を試打レポート
マーク試打 クリーブランド ランチャー ツアーライト310 ドライバー NO.5
低弾道、低スピンで風に負けない強弾道が打ちやすい
マーク試打 クリーブランド ランチャー ツアーライト310 ドライバー NO.4
シャフトは中間部分の剛性が低く、アスリート向けにしては軟らかい
マーク試打 クリーブランド ランチャー ツアーライト310 ドライバー NO.2
ヘッド体積は440ccで、フェースはややオープン。つかまり過ぎを軽減してくれる
マーク試打 クリーブランド ランチャー ツアーライト310 ドライバー NO.1
「クリーブランド ランチャー ツアーライト310 ドライバー」を試打レポート
中古ギア ゴルフクラブの相談をされたら・・・ぶっ飛びドライバーを中古店でゲット
独特な形状ながら高性能な名器 クリーブランド HiBORE XL
最新ギアの祭典!「2011年 PGAマーチャンダイスショー デモデー」レポート NO.4
クリーブランドがライ・ロフト角を調整する簡易器具を開発

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!