ニュース

米国男子オメガミッションヒルズワールドカップの最新ゴルフニュースをお届け

スコットランドがプレーオフを制し、初の世界一に!

中国のシンセンにあるミッションヒルズ・ゴルフクラブで開催されている、「オメガ・ミッションヒルズ・ワールドカップゴルフ」の最終日。単独首位からスタートしたアメリカと2位タイからスタートしたスコットランドが、通算25アンダーで並びプレーオフに突入。これを制したスコットランドが、初となる世界一の栄誉に輝いた。

2年連続でペアを組んだコリン・モンゴメリーマーク・ウォーレン。昨年大会ではドイツと首位に並んでホールアウトしたものの、プレーオフで敗れる辛酸をなめた。今年も相手こそ違えど同じ状況となる中、見事に昨年大会の借りを返し、スコットランドを初の世界一へと導いた。

<< 下に続く >>

通算24アンダーの単独3位には、惜しくも今大会の初勝利を逃したフランス。通算23アンダーの単独3位にイングランドが続いている。昨年大会を制したドイツは、通算20アンダーの6位タイに終わった。

また、25位からスタートした谷原秀人平塚哲二が組む日本は、スコアを1つ落として通算6アンダー。25位と変わらず、2年連続で下位に沈む悔しい結果に終わった。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 オメガミッションヒルズワールドカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!