ニュース

米国男子BMW選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2008年 BMW選手権
期間:09/04〜09/07 ベルリーブCC(ミズーリ州)

第3ラウンドは日没サスペンデッド。暫定首位タイにC.ビジェガスとJ.フューリック!

ミズーリ州にあるベルリーブCCで開催されている、米国男子ツアー第35戦「BMW選手権」の3日目。カミロ・ビジェガス(コロンビア)とジム・フューリックが暫定首位タイに並んでいる。

第2ラウンドと第3ラウンドを合わせて実施されたこの日、単独首位でスタートを切ったビジェガスは、第3ラウンド13ホール消化時点で通算12アンダー。ここに、第2ラウンドで「62」をマークし急浮上、続く第3ラウンドも「66」の好スコアでラウンドしたフューリックが暫定首位に並んでいる。

2人に続いて暫定単独3位につけているのは、15ホール終了時点で通算10アンダーのブライアン・ゲイ。続く通算9アンダー、暫定単独4位には、アンソニー・キム(17ホール終了)。最終ラウンド開始時点では、優勝戦線に大きな変化が起きている可能性もあるので、目が離せない。

プレーオフ3連勝を狙うビジェイ・シン(フィジー)は、通算1オーバー、暫定46位タイでホールアウト。優勝を狙うにはかなり厳しい状況となっている。そして、日本の今田竜二は、通算4オーバーでホールアウト。暫定62位タイに後退。明日の最終日に意地を見せてほしいところだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 BMW選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。