ニュース

米国男子3Mオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2022年 3Mオープン
期間:07/21〜07/24 場所:TPCツインシティーズ(ミネソタ州)

悪天候中断に動じずピアシーが首位守る 小平智は52位後退

◇米国男子◇3Mオープン 3日目(23日)◇TPCツインシティーズ(ミネソタ州)◇7431yd(パー71)

悪天候により午前10時57分から6時間38分に及ぶ中断を経て、午後9時前に第3ラウンドが完了した。ツアー4勝のスコット・ピアシーが最終18番(パー5)で2打目を池に入れながらボギーでしのぎ「66」。通算18アンダーで単独首位を守った。

<< 下に続く >>

43歳のピアシーはビリー・ホーシェルとペアを組んだ団体戦の2018年「チューリッヒクラシック」、個人戦では15年「バーバゾル選手権」を最後に勝利から見放されている。レギュラーシーズン終了時の125人によるプレーオフシリーズ進出圏外のフェデックスカップポイントランク138位からタイトルを狙う。

エミリアノ・グリジョ(アルゼンチン)が14アンダーの2位。13アンダー3位のトニー・フィナウダグ・ギームは首位と5打差だ。初日に首位タイでスタートしたイム・ソンジェ(韓国)は11アンダーの6位で最終日を迎える。

36位で予選を通過した小平智は4バーディ、3ボギーの「70」で回り、通算2アンダーでリッキー・ファウラーマット・ウォレス(イングランド)らと同じ52位に後退した。

関連リンク

2022年 3Mオープン



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!