ニュース

米国男子BMW選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2020年 BMW選手権
期間:08/27〜08/30 場所:オリンピアフィールズCC(ノース)(イリノイ州)

2020年 BMW選手権
期間:08/27〜08/30 オリンピアフィールズCC(ノース)(イリノイ州)

松山英樹3位フィニッシュで7年連続の最終戦へ ラームがジョンソンとのPO制す

◇米国男子プレーオフ第2戦◇BMW選手権 最終日(30日)◇オリンピアフィールズCC(イリノイ州)◇7366yd(パー70)

3打差6位から出たジョン・ラーム(スペイン)がボギーなしの6バーディ「64」をマークし、首位タイでスタートしたダスティン・ジョンソンと通算4アンダーで並びプレーオフに突入した。1ホール目でラームが20m強のバーディパットを沈め、競り勝った。

<< 下に続く >>

7月の「ザ・メモリアルトーナメント」に続く今季2勝目でツアー通算5勝目となり、フェデックスカップランキングは2位に浮上した。

ジョンソンは2週連続優勝を逃したものの、初の年間王者へポイントランク1位で最終戦「ツアー選手権」(ジョージア州イーストレイクGC)に向かう。

首位タイから3シーズンぶりの優勝を狙った松山英樹は3バーディ、2ボギーの「69」。通算2アンダーでホアキン・ニーマン(チリ)と並ぶ3位でフィニッシュした。ポイントランクは18位から10位に上がり、初出場から7年連続となる最終戦に挑む。ニーマンは初の最終戦進出となる。

ルーキーでは通算5オーバー20位のスコッティ・シェフラーがポイントランク17位、通算8オーバー40位のビクトル・ホブラン(ノルウェー)がポイントランク27位で初めて最終戦の切符を獲得した。

タイガー・ウッズは3バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「71」で通算11オーバー51位。ポイントランクは57位から63位に下がってシーズンを終えた。

通算5オーバー20位のアダム・スコット(オーストラリア)、通算13オーバー59位のマット・クーチャー、通算14オーバー64位のジェイソン・デイ(オーストラリア)らも最終戦進出を逃した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 BMW選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!